令和6年能登半島地震の影響により当該地域の交通網や施設等へ被害が出ている場合があります。
ご旅行を検討の際には各種報道や行政からの発表内容を必ず事前にご確認ください。

石川に行ったら食べよう!名物・ご当地グルメが食べられるお店10選

石川に行ったら食べよう!名物・ご当地グルメが食べられるお店10選

更新日:2024/03/12

日本海に面している石川県の魅力は、四季折々の自然景観や豊富な食文化。兼六園や能登半島は有名な観光地で、石川県といえばこれらをイメージする方は多いでしょう。そんな石川県の名物には、かぶら寿司や香箱蟹(こうばこがに)、輪島ふぐなど、海の幸を活かした伝統的な郷土料理が揃います。また、金沢おでんや金沢カレーなど、人気のご当地グルメも数知れず。ほかにも、金沢には日本の美しい伝統を表現した和菓子があり、京都・松江に並ぶ日本三大菓子処としても知られています。今回は、石川県の名物やご当地グルメを堪能できるお店を10つピックアップしました。地元でしか味わえない名物料理は要チェックです!

PR 旅色×Samsonite トートバッグが当たるプレゼントキャンペーン開催中! 自分らしさの見つかるスーツケースをラインナップ

金沢おでん

金沢おでんとは、金沢の食材を使ったおでんのこと。年間を通してどの季節でも味わえるのが特徴です。味に決まりはなく、お店ごとに味付けやダシが違うので、さまざまな味を楽しめます。

【金沢】金沢百番街 おでん山さん

老舗の塩味おでんが味わえる

1953年創業の長い歴史を持つお店。金沢駅構内にあるため、観光や出張で訪れた方も立ち寄りやすいですね。名物の金沢おでんを、飲み干せるほどあっさりとした塩味で楽しめるのは「金沢百番街 おでん山さん」だけ。ひそかに人気を集めている「さばの魚汁焼」など、おでん以外の居酒屋メニューも数多く揃っていますよ。
カウンター席とテーブル席を完備しているので、人数問わずどんなシチュエーションでも利用可能です。豊富な種類のおいしい地酒とともに、塩味おでんを味わってみてはいかがでしょうか?

【金沢】おでん懐石 金澤かが美

伝統的な建物とモダンな空間で味わう

石川県金沢市の地元食材を使用した、加賀の伝統料理を楽しめます。「おでん懐石コース」は、名物金沢おでんを現代的な懐石で表現したこだわりのコース料理。おでんで人気の大根は、3度も仕込みを行っているので、味が染み込みやわらかいのが魅力です。また、ノドグロは刺身でも食べられるほど新鮮なものを提供しています。
築100年以上の金沢町屋を改装した店内は、インテリアや設備を厳選し、古き良さとモダンな空間を感じられる雰囲気。「食の温故知新」を心ゆくまでご堪能ください。

【金沢】旬味鮮菜・おでん・旨酒あまつぼ

地酒とともに昔ながらの創作和食を味わう

創業から半世紀以上続く、金沢を代表する加賀の伝統料理店。近江市場から厳選した旬の食材や石川県の地酒を、お手軽価格で楽しめます。名物金沢おでんは、約40種類の多彩なタネが魅力的。岩ダコや梅貝など、地元ならではの旬の食べ物をたっぷりと堪能できそうですね。
店内は、半個室やカウンター席のほか、宴会が可能なスペースも完備しています。地元客だけでなく観光客にもリピーターがいる理由は、「一度来たらまた足を運びたくなるお店」というこだわりを代々磨き続けているからでしょう。

【金沢】おでん煌星

おでん好きにはたまらない豊富なラインアップ

通もうなる豊富なおでんのラインアップが魅力的。おすすめなのが、3日間漬け込んだ「大根」、金沢らしさがある「車麩」、おつまみにぴったりの「さつま揚げ紅しょうが天」。変わり種の「さつま揚げしそ棒天」や「さつま揚げさつま芋天」もあるのでお好みをチョイス! 石川県の地酒をメインに日本酒の品揃えも充実しているので日本酒と一緒にどうぞ。

香箱蟹

北陸地方で獲れるズワイガニのメスのこと。オスよりも小ぶりで、身の部分が濃厚な味わいです。メスならではのプチプチとした卵の食感が魅力的。香箱蟹(こうばこがに)が獲れるのは11月上旬から12月下旬。短い期間しか味わえない、とても貴重な食材として知られます。

【金沢】金澤 鼓

旬の食材を思う存分に楽しめる創作和食居酒屋

石川県金沢市片町、犀川(さいがわ)近くに立つ「金澤 鼓(かなざわ つづみ)」。金沢の伝統や四季が詰まった名物料理がいただけます。「カニ満喫コース」は、金沢の旬のカニを心ゆくまで堪能できるコース。メインのカニ鍋では、素材の旨味を贅沢に味わえますよ。座席も各種用意。カウンター席で、職人技を楽しみながら寛ぐのもいいでしょう。接待などには、落ち着いた雰囲気の掘りごたつ個室をご利用ください。
お土産には「金澤焼き」がおすすめです。石川県産ブランドの能登豚を使用した上品なお好み焼きを、テイクアウトしてみてはいかがでしょうか?

【加賀】割烹もりもと

北陸加賀の旬の食材を心ゆくまで堪能できる

石川県加賀市の山代温泉街付近にある割烹。地元の漁港で仕入れる新鮮なカニやフグ、ノドグロやアンコウなどがおすすめ食材です。特に「香箱蟹付きもりもと会席コース」は、香箱蟹を堪能できる贅沢なコース。石川県の名物で知られる香箱蟹は、期間限定の冬の味覚なので、訪れたら一度は味わってみたいものです。
店内には、カウンター席やテーブル席、個室席や宴会場などさまざまな席が整っています。また、女将のきめ細やかな“おもてなし”も魅力的。心地よいおもてなしを受けながら、石川県の旬の味覚を堪能してみませんか?

能登牛

能登牛(のとうし)とは、石川県で肥育されている黒毛和牛のこと。石川県内が最終飼養地であり、肉質等級はA3以上またはB3以上という条件をクリアしていなければいけません。厳選された店舗のみで流通しており、希少性が高い牛肉といえます。

【金沢】割烹たけし

流れる川を眺めながらゆっくりと割烹料理を味わえる

お店のすぐそばには犀川(さいがわ)が流れており、繁華街にありながら自然を感じられる割烹。観光客だけでなく、地元の食通たちも満足する味を提供する店として知られています。おすすめは、石川県ならではのカニ、ノドグロ、加賀野菜、能登牛などを贅沢に味わえる「月替わりの会席コース」。人気メニューのローストビーフをはじめ、能登牛認定店でしか味わえない、極上の能登牛を堪能できますよ。
カウンター席で心のこもったおもてなしをより近くに感じるもよし、完全個室で落ち着いた雰囲気とともに贅沢に寛ぐのもいいでしょう。

【金沢】さわの

金沢の旬を完全予約制の特別空間で堪能できる

石川県の新鮮で旬な食材を仕入れ、一切妥協を許さないという店主。その食材に適した料理を提供してくれるので、「あえてメニューがない」のも魅力のひとつです。特に、名物である毛ガニや、最高級A5ランクプレミアムの能登牛のおいしさは格別。お肉に本わさびを付けていただくと、より一層本来の旨味やおいしさを実感できるでしょう。
カウンター席では、目の前で調理を見ながら店主との会話も楽しめます。店主のおまかせで、石川の魅力あふれる料理を堪能しましょう。宴会や接待には、モダンな印象の個室がおすすめ。周りを気にせず、心ゆくまで寛いでみては?

【金沢】薪火三庵

ライブ感あふれる店内で贅沢なひとときを

金沢駅より徒歩約5分。低温で旨味を引き出す「鉄板焼き」と、安定の火力で焼く「薪火き」、ふたつの調理法で創造的な料理を提供するレストランです。なかでも石川の名物・能登牛をたっぷりと味わえる、コース料理「三庵」は魅力的。能登牛最高ランクを、薪火焼きサーロインと鉄板焼きフィレで贅沢に堪能できますよ。
厳選されたお酒を取り揃えている「ボトルショップBYOB」もあるので、能登牛に合うお酒を提案してもらうのもいいでしょう。

【金沢】和牛ステーキ割烹 だいすけ

海の幸と山の幸を贅沢に堪能

石川県産の能登牛や加賀野菜、お米などを観光客に味わってもらうため、季節や風土を感じられるメニューを豊富に揃えています。能登牛のなかでも特に品質の高い逸品「能登牛プレミアム」は、数量限定の特別なコース料理でいただくのがおすすめ。ランチには「お昼の能登牛プレミアムヒレステーキコース」があり、ディナーは3種類のコースから選べますよ。
日本酒やウイスキー、ワインや焼酎などの多彩なお酒とともに、「能登牛プレミアム」をはじめとした“ここでしか味わえない名物料理”をじっくりとお楽しみください。

魅力的な石川名物を堪能しよう!

今回は、石川県ならではの金沢おでんや香箱蟹、能登牛などの名物をたっぷりと堪能できるお店を紹介しました。おいしい名物だけでなく、きめ細やかなおもてなしや、お店のすてきな雰囲気も魅力的ですね。石川でしか味わえない数々の絶品料理を楽しんで、思い出に残る旅にしましょう。

旅色編集部 いたがき

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 いたがき