島根県エリアガイド

スライド1

島根県エリアガイド

縁結びの神様として知られる出雲大社をはじめ、数々の寺社仏閣を有する島根。世界遺産・石見銀山や、隠岐や宍道湖など絶景スポットはもちろん、歴史ある美肌の湯・玉造温泉や、出雲そば、のどぐろといったご当地名物も楽しみたい。

電子雑誌

旅におすすめの情報を編集部が厳選ピックアップ
サムネイル1
サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
サムネイル3
特集

雄大なる自然と神々が集うパワースポットを訪ねる島根の旅

読む

エリアマップ

気になるエリアを選んで、観光情報をチェック
エリアマップ1
全国に戻る

このエリアの旬の食材・おすすめ料理

季節ごとに楽しめるご当地ならではのグルメ情報
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材イワガキ
    ジャンル
    魚介
    「日本海のミルク」と呼ばれるカキの王様

    日本で初めて養殖に成功したのが、島根県のイワガキ。冬のマガキに比べて大きくなるのが特徴で、3月~6月に美味しさの指標となるグリコーゲンの量が最も多くなり、濃厚かつクリーミーな味わいとなる。衛生管理も徹底しているので、安心して食べられる。

    旬の食材カレンダー
    3月、4月、5月、6月
    主な品種・ブランド
    隠岐のいわがき、隠岐・海士のいわがき春香、隠岐のいわがき清海
    主な産地
    隠岐郡海士町・西ノ島町・知夫村・隠岐の島町、松江市島根町
    この時期のおすすめさざえ丼
    海苔を食べて育った独特の風味が味わえる

    隠岐の「ご島地グルメ」として登場した「さざえ丼」。島の海藻をたっぷり食べたサザエは苦みが少なく、コクのある風味が味わえる。刻んだサザエとアラメを特製ダシで煮込んだもののほか、サザエのかき揚げ丼、玉子とじ丼など、店ごとに異なる丼が楽しめる。

    美味しい豆知識
    食べ終わると、底にサザエのかなぎ漁の絵と説明が出てくる専用丼を使っている店もあるので、探してみるのも一興だ。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材シジミ
    ジャンル
    魚介
    淡水と海水の微生物で育った絶品シジミ

    シジミがよくとれる宍道湖は、淡水と海水が混ざり合った汽水湖。両者の水に潜むプランクトンを食べて育ったシジミは、ブランドものともいうべき格別の味わいを見せる。また、シジミ汁の白濁色は旨味の証し。最後の一滴まで余さず飲み干そう。

    旬の食材カレンダー
    1月、2月、7月、8月
    主な品種・ブランド
    ヤマトシジミ
    主な産地
    宍道湖
    この時期のおすすめキダイの酒蒸し
    小ぶりの鯛をシンプルな味付けで

    「キダイ」とは「レンコ」や「バンジロ」とも呼ばれる鯛の一種。黄色がかった見た目から、その名が付いたとされている。赤から黄色へのグラデーションをなす皮目は美しく、酒蒸しにすれば、その淡白な白身がほろほろとほどける美味しさだ。

    美味しい豆知識
    キダイは塩焼きや干物、美しい皮目を湯引きして作る刺身も人気が高い。小さいものは酢漬けした「笹漬け」として土産品にも。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材カブ
    ジャンル
    野菜・果物
    まがたま形も愛らしい、松江を代表する伝統野菜

    宍道湖の有機質により肥沃な地質の大橋川の沿岸は、古くから野菜の名産地として知られる。江戸時代に、松江藩主が近江から移入した「津田カブ」は、独特のまがたま形に育ち、紅紫と白の美しい色合いと、甘く緻密な肉質は漬け物として好まれている。

    旬の食材カレンダー
    11月~3月
    主な品種・ブランド
    津田カブ
    主な産地
    松江市
    この時期のおすすめ出雲そば
    出雲地方を代表する食文化のひとつ

    蕎麦の実を甘皮ごとひくため、色が濃いのが特長。三段の丸い漆器に冷たいそばを盛って出す「割子そば」、茹で上がったそばを水洗いせず、そのまま器に入れ食べる「釜揚げそば」がある。どちらも、好みの量の薬味をそばの上に乗せ、だしつゆをかけて食べる。

    美味しい豆知識
    「割子そば」は、そばを外で食べる弁当、「釜揚げそば」は、屋台でそばを出していたのがそのはじまりといわれている。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材松葉ガニ(ズワイガニ)
    ジャンル
    魚介
    隠岐島に伝わる「かにかご漁」でとれた名品

    ズワイガニの多くは底引き網によって漁獲されるが、この地域ではカニに傷やストレスがかからない「かにかご漁」が行われている。隠岐島周辺でとれた700g以上のカニのみが「隠岐松葉ガニ」に認証される。形も良く新鮮なカニは煮ても焼いても美味しい。

    旬の食材カレンダー
    11月~3月
    主な品種・ブランド
    隠岐松葉ガニ
    主な産地
    隠岐島周辺海域
    この時期のおすすめ松葉ガニの甲羅みそ
    カニ好きならこれだけは外せない究極の美味

    松葉ガニを味わうにあたって、決して外せないのが、甲羅に残ったカニ味噌。甲羅のまま弱火で煮詰め、ほぐした身を軽く和えて食べるのがおすすめだ。身の甘さとカニ味噌のコクが相まってまさに絶品。仕上げに日本酒を注いで、最後の一滴まで味わいたい。

    美味しい豆知識
    「松葉ガニ」と呼ばれるのは、山陰沖でとれたズワイガニのオスのみ。大ぶりの身がたっぷりと詰まっている。

このエリアの人気ランキング

旅色読者が選んだ旅館・ホテル、グルメ、観光スポット

おすすめのテーマ

気分や目的、旬のエリアから提案する旅のスタイル
もっと見る