山口県エリアガイド

スライド1

山口県エリアガイド

本州最西端・三方を海に開かれた山口。かつて“西の京”といわれた華やかな歴史が織りなす風景や、秋吉台・秋芳洞など自然美が訪れる人々を魅了する。下関ふくやアンコウといった高級魚、瓦そば、岩国寿司など伝統料理も人気。

電子雑誌

旅におすすめの情報を編集部が厳選ピックアップ
サムネイル1
サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
サムネイル3
掲載エリア

四季の薫る 自然と歴史ロマンに出合う旅
下関市|山口市|萩市|防府市|周南市|岩国市|下松市|柳井市|周防大島町|宇部市・山陽小野田市

読む

エリアマップ

気になるエリアを選んで、観光情報をチェック
エリアマップ1
全国に戻る

このエリアの旬の食材・おすすめ料理

季節ごとに楽しめるご当地ならではのグルメ情報
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材アカウニ
    ジャンル
    魚介
    夏ならではの、荒波に育まれた海の幸

    萩の沖合45kmの日本海に浮かぶのが、古くから海上交通の要所として栄えた見島。対馬暖流の流れる澄みきった海で、豊富な海藻を食べて育ったアカウニは甘味が強く、色も鮮やかで、見島を代表する海の幸として知られる。春から夏にかけてが特に美味しい。

    旬の食材カレンダー
    4月、5月、6月、7月
    主な品種・ブランド
    見島のアカウニ
    主な産地
    萩市見島
    この時期のおすすめウニめし
    見島の海の恵みが味わえる、贅沢な料理

    見島でとれたアカウニを、サザエなどと一緒にかまどで炊き込みご飯にした郷土料理。サザエのコリコリとした食感とともに、ウニの高級な香りと甘みが楽しめ、彩りも鮮やか。白味噌仕立ての貝汁「ぐべ汁」とともに味わいたい。見島では、ウニめし弁当も人気。

    美味しい豆知識
    色が鮮やかで甘みがあり、味の濃い見島のウニは、地元ではウニうどん、ウニそうめん、ウニの卵とじなどでも食べられている。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材萩たまげナス
    ジャンル
    野菜・果物
    大きさと旨さに“たまげる”ばかり

    長門市田屋地区を中心に栽培されているナス。大きさは40~50cm、500g以上の重量を誇り、初夏に多く収穫される。皮は薄く実はやわらかく甘味が強いので、火を通すと普通のナスよりとろみが増す。そのため、焼きナスや味噌田楽で味わうのがおすすめ。

    旬の食材カレンダー
    5月、6月、7月
    主な品種・ブランド
    田屋ナス
    主な産地
    萩市、長門市
    この時期のおすすめおばいけ
    一番美味しいクジラの尾肉

    「尾羽毛(おばけ)」とも呼ばれる、クジラの尾びれ。鯨肉の中で一番の美味とされ、塩漬けにしたものを薄く切って冷水にさらす、一般的に「さらしくじら」と呼ばれる食べ方が有名だ。特徴的なモノトーンの色合いと、コリコリとした歯応えが秀逸。

    美味しい豆知識
    冷水で水にさらしたあと、酢味噌をつけていただくのが一般的だが、酢の物にしたり、松前漬に加えるなど、味わい方はいろいろ。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材レンコン
    ジャンル
    野菜・果物
    体にいいムチンたっぷりのもっちりレンコン

    藩主の命により備中のレンコンが導入された江戸時代より、日照時間が長く肥沃な土壌の岩国市はレンコン栽培が盛ん。岩国レンコンはネバネバ成分のムチンを多く含み、もっちりパキッとした食感。岩国藩吉川家の家紋であった「九曜の紋」に似て9つの穴がある。

    旬の食材カレンダー
    9月~2月
    主な品種・ブランド
    岩国レンコン
    主な産地
    東伯郡北栄町
    この時期のおすすめワタリガニの味噌汁
    ワタリガニのダシがしみわたる一品

    ワタリガニはガザミとも呼ばれ、5月~9月と11月~2月の2つの旬がある。ぶつ切りにしたワタリガニからはカニミソや身、殻からも濃厚な風味と味わいのダシが出て、味噌汁の風味と渾然一体となってたまらない美味しさ。冬は内子が入ってまた格別の味だ。

    美味しい豆知識
    宇部は瀬戸内海で最もワタリガニの漁獲量が多く、「月待ちガニ」の名でも親しまれる。氷で締めて調理すると暴れず、身が壊れにくい。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材下関ふぐ
    ジャンル
    魚介
    美味しく食べて“福”を呼ぼう

    冬の味覚の代表格・ふぐ。下関では、福を招くよう“ふく”と呼ばれている。下関のふぐはあまりに美味なため、明治時代、伊藤博文がこの地域に限ってふぐの禁令を解いたとか。ふく刺し、ふくちり、唐揚げ、ひれ酒、白子など、味わい方は実に多彩。

    旬の食材カレンダー
    11月~3月
    主な品種・ブランド
    とらふぐ、まふぐ、しろさばふぐ
    主な産地
    下関伊崎漁港(蓋井島沖・角島沖)、萩漁港(見島沖)、徳山漁港(瀬戸内海)
    この時期のおすすめふくちり
    シンプルな食材で贅沢な鍋を味わう

    ふぐのアラから旨味が出るため、鍋に使うダシは昆布のみ。具材は、カブをはじめ、下関春菜(春菊の一種)、豆腐、シイタケ、白菜など、淡白にしてシンプルなものを使う。それぞれがフグの旨味を十分に吸って、絶妙な相性を見せてくれる。

    美味しい豆知識
    「ちり鍋」とは、魚を使った鍋に使われる総称。火が通るにつれて、皮目がちりちりと縮まっていくことから名付けられたとか。

このエリアの人気ランキング

旅色読者が選んだ旅館・ホテル、グルメ、観光スポット

おすすめのテーマ

気分や目的、旬のエリアから提案する旅のスタイル
もっと見る