閲覧履歴
プレゼント応募

スケジュールを緻密に立てて観光名所を巡る旅もいいけれど、時には、宿にこもってのんびりと過ごす旅はいかがでしょう? ゆったりと部屋で過ごし、温泉を堪能し、個性豊かな土地の味を堪能する。女子旅でも、ひとり旅でも楽しめるオトナの贅沢旅を体験してみませんか?

どれがお好み?おこもり宿の過ごし方どれがお好み?おこもり宿の過ごし方

自分と向き合うひと時をお部屋やラウンジで読書する

ライブラリーコーナーが充実している旅館やホテルはおこもり旅向き。ガイドブックや土地にまつわる本だけでなく、小説や写真集、コミックなど宿によって置かれている本もさまざま。宿主の蔵書と好みが合うとちょっとテンションもあがります。読書に耽って、たまに部屋に戻ったり、景色を眺めたり、うたた寝したり。非日常のんびりとした贅沢な時間に、心の充電も気がつけば完了しているはず。
お部屋やラウンジで読書する

じっくりと心と体のメンテナンス プチ湯治を体験する

お疲れモードに突入したら、次の休日はプチ湯治の旅へ。本来湯治は長期滞在で温泉療養することですが、2泊3日ほどのプチ湯治でも疲労回復、リフレッシュ効果は抜群。プチ湯治プランのある宿では、健康的な食事や運動などと組み合わせたメニューが組まれていることも。むやみやたらに温泉に浸かればいいというわけではなく、医学に裏付けられたルールがあるので、正しい方法は確認必須。
プチ湯治

囲炉裏端や部屋食で土地の味を楽しむ

旅の醍醐味である四季折々の土地の美味も、おこもり旅なら宿で楽しみましょう。徹底的におこもりステイを満喫するなら、上げ膳据え膳の部屋食が選べる宿を選ぶのもひとつ。料理も片付けもせず、滋味あふれる料理を味わえるなんて天国ですよね。また、おこもりムードを演出してくれるのが、囲炉裏端で料理を提供してくれる宿。囲炉裏を囲みながらいただく郷土の味に、お腹も心もほっこりします。
土地の味を楽しむ
今注目の旅スタイル

オールインクルーシブって?オールインクルーシブって?

じわじわブームのオールインクルーシブの宿。施設ごとに詳細は異なりますが、宿泊料のほか、食事やドリンク、アクティビティ、リラクゼーションなどがすべて宿泊プランの中に含まれているので、宿内はお財布いらずでいろいろ楽しめます。うっかり予算オーバーの心配がないのもうれしいポイント。
オールインクルーシブって?

「オトナの贅沢、おこもり宿へ」
全国のおすすめ旅館・ホテル

  • 旅館・ホテル
  • グルメ・飲食店
  • 観光スポット
  • 絞り込み条件追加