札幌東豊線沿線ランチ・カフェならここ!札幌ドームのイベント後に便利なお店11選

札幌東豊線沿線ランチ・カフェならここ!札幌ドームのイベント後に便利なお店11選

更新日:2024/05/20

コンサートやスポーツ観戦など、さまざまなイベントが行われる札幌ドーム。最寄り駅の「福住駅」がある札幌市営地下鉄・東豊線沿線には、ランチ・カフェにぴったりなお店が多く集まります。そこで今回は、札幌東豊線沿線で、札幌ドームのイベント前後にぜひ訪れたいお店を紹介します!

【福住駅】

【福住駅より徒歩約10分】Patisserie Café En Priere

食材にこだわったフレッシュなケーキをいただく

旬の食材をふんだんに使ったケーキが自慢のパティスリー。使用する食材は生産者から直接仕入れるというこだわりぶりです。店頭で販売されるケーキのラインナップは、時期によって変わるので、お目当ての種類がある場合は事前に電話で確認するのがおすすめ。商品の豊富さも特徴で、ケーキは冬のイベント時期などになると20種類前後が、焼き菓子は定番だけでも20種類が並びます。

【福住駅より車で約15分】ワーワーズ

大人も子どもも思い切りくつろげるカフェ

大型遊具を備える室内遊技場とカフェスペースが一体となったキッズパークカフェは、親子で訪れるのにぴったり! 友達家族や親子3世代など、グループで訪れるのもいいですね。おすすめは、ランチ・ディナーどちらでも注文できるパスタメニュー。生パスタ麺を使っており、もちもち食感が味わえます。 通常の1.5倍の量で提供するので、親子でシェアして楽しむのにも十分。お子さん連れファミリーへの気配りが詰まったお店です。

【月寒中央駅】

【月寒中央駅より徒歩約3分】Japanese dining 驚 KYO

思わず笑顔になる美食の数々を堪能しよう

上質な日本料理を楽しむならこちら。昼はそばや牛カツ、ステーキなどを、夜は「くずし割烹」のコースを楽しめます。おすすめは、旨味をしっかりと感じる和牛とそばを同時に堪能できる「霜降り和牛せいろ」。そばは「並蕎麦」「田舎蕎麦」「更科蕎麦」の3種類から選べます。和と洋が融合する「くずし割烹のコース」は、全7~10品から選べ、お造りや道産牛のフィレステーキなどが味わえる、店自慢のコースです。

【豊水すすきの駅】

【豊水すすきの駅より徒歩約すぐ】ViaBRERA

アクセスの良さも魅力! 絶品イタリアンを満喫

本格イタリアン「ViaBRERA」は、豊水すすきの駅2番出口より徒歩すぐ、すすきの駅1番出口より徒歩約2分と、アクセス抜群。「道産牛」「望来豚」「知床どり」といった北海道のブランド食材が存分に味わえます。メニューはコースのほかにアラカルトでも注文可能。また、常時100種類以上から選べるワインと料理のペアリングも楽しめます。

【豊水すすきの駅より徒歩約5分】shisha house ANACHRO FRONTIER

シーシャ(水たばこ)を嗜むチルな時間を過ごそう

ゆったりとくつろげる空間が魅力のシーシャカフェ。シーシャは、水パイプという専用の喫煙具を使う喫煙方法のこと。使用する葉たばこは、さまざまな味・香りが付けられているのが特徴です。お店では、150種類以上ものフレーバーを取り扱っているので、自分好みの味わいを見つけてみてくださいね。カフェのみの利用もOKで、暖炉を備える2階席などで思い思いの時間が過ごせます。

【豊水すすきの駅より徒歩約5分】函館海鮮居酒屋 新久

素材の宝庫・函館から取り寄せた海の幸を楽しむ

“函館の海の幸とお酒を気軽に楽しめる店”がコンセプトの海鮮居酒屋。函館から取り寄せるこだわりの食材は、鮮度が高く旨味が十分に感じられる旬の味を厳選。お刺身や炉端焼きなど、素材本来の味を活かした料理でいただけます。全国でも有名なイカの産地である函館でとれた活イカはお店の看板メニュー。ランチで提供される「海鮮ばらちらし丼」や「5種盛刺身定食」などもぜひ味わってみてください。

【豊水すすきの駅より徒歩約5分】スープカレーGARAKU 札幌本店

札幌観光に外せないスープカレーを味わう

絶品のスープカレーで、地元客はもちろん、観光客をもてなしてきた「スープカレーGARAKU 札幌本店」。こだわりのスープカレーは、約30種類の食材を使ったブイヨンと、和風ダシや21種類のスパイスをブレンドすることで奥深い味わいに。使用するライスは、健康面も考慮し、道産ななつぼしと五穀米をブレンドしているのもポイントです。口の中で骨付きモモ肉がほろっとくずれる「やわらかチキンレッグと野菜」や、自家製豚角煮を味わえる「とろとろ炙り焙煎角煮」がおすすめ。

【豊水すすきの駅より徒歩約5分】スープカレー TREASUR

まるでカフェのようなおしゃれ空間のスープカレー店

アメリカ西海岸をイメージしたスタイリッシュな店内で、札幌名物のスープカレーを味わえます。味の決め手となる秘伝の調味料「ジャン」には、スープカレーアーティストである店主自らが選び抜いた、カツオやサバなど8種類もの節を使用。さらに、豚ひき肉をベースに、自慢のミックススパイスを掛け合わせて仕上げています。人気の「鉄板ハンバーグ」は、北海道牛とサチク赤豚を手ごねし、オーダーが入ってからひとつずつ鉄板で焼き上げるこだわりの一品です。

【豊水すすきの駅より徒歩約5分】ノースコンチネント まちのなか店

ジューシーなハンバーグを思う存分味わおう!

北海道産の肉にこだわる、ハンバーグ専門店です。大通り公園や二条市場、ススキノからのアクセスも良く、札幌観光で立ち寄るのにもぴったり。ブランド牛の十勝ハーブ牛、エゾ鹿肉、銘柄豚の上富良野ラベンダーポーク、銘柄鶏厚真鶏など、使用する北海道産の食肉は社長自ら買い付けています。価格帯もリーズナブルで、老若男女問わず満足できるお店ですよ。

【さっぽろ駅】

【さっぽろ駅より徒歩約7分】洞爺らーめん 廣瀬商店

名店の味を受け継いだ極上の一杯をどうぞ

洞爺で32年、一時代を築いたラーメン店「味一」。こちらのお店では、本家「味一」の味を受け継いだ、昔ながらのラーメンが味わえます。熟成麺に使用する小麦からスープに使う鶏ガラと豚骨まで、北海道産の素材にこだわっているのもポイント。来店したなら、お店の看板メニューである「味一継承 あっさりらーめん」をぜひ味わってみてくださいね。

【さっぽろ駅より徒歩約3分】炙り・海鮮・旬野菜 閤~CUGURIDO~

さまざまな調理法で北海道の厳選食材を楽しめる

全席個室のプライベート空間で、旬の味覚やお酒が楽しめます。商業施設「赤れんがテラス」内にあり、店内からは「赤レンガ庁舎」やポプラ並木を一望できるなど、どの席もまさに特等席。料理は、新鮮な刺身や天ぷら、名物の「蛤のやかん焼き」などが味わえます。標茶産の銘柄牛である「星空の黒牛」や、余市産の銘柄豚「北島豚」のしゃぶしゃぶもぜひ。

■おわりに

今回は、札幌ドームのイベント後に便利な、札幌東豊線沿線にあるお店を紹介しました。海鮮やスープカレーなど、北海道ならではのグルメが楽しめるお店ばかりなので、ぜひイベント後に足を運んでみてくださいね。

旅色編集部 にしの

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 にしの