【関西から行ける】子どもと1日中楽しめるおでかけスポット18選

【関西から行ける】子どもと1日中楽しめるおでかけスポット18選

観光・カルチャー

2023/11/22更新

子連れでのお出かけは、準備から移動まで何かと大変です。お出かけ先に着いてからも、小さい子どもも楽しめるのか、授乳室はあるのか、食事ができる場所があるのかなど、把握しておきたいポイントが多々あるでしょう。本記事では、関西で日帰りドライブやお出かけ先に選びたい、子連れにおすすめのスポットを府県ごとにご紹介します。子どもも大人も一緒に楽しめるスポットが満載です。

PR 旅色×Samsonite トートバッグが当たるプレゼントキャンペーン開催中! 自分らしさの見つかるスーツケースをラインナップ

子連れでのお出かけ・観光は無理のないスケジューリングが大切!

関西で子連れのお出かけや観光、日帰りドライブができるスポットを探すときには、子どもの年齢を考慮して行先を選ぶことも大切です。お出かけスポットを選ぶ際には、赤ちゃんや小さい子どもでも楽しく遊べる施設もあるかなど、事前に情報収集をすると良いでしょう。

また、子どもは大人ほど体力がないもの。無理のないスケジュールを立てるのもポイントです。子連れのお出かけや観光先を選ぶなら、関西には電車で行けて駅から近いスポットもあるので便利です。また、関西の子連れのお出かけ先は、屋内で天候を気にせず遊べる施設や、自然に囲まれた施設など選択肢も豊富。状況に応じて目的地を決定できますよ。

三重県の子連れお出かけスポット

三重県の遊園地や公園など、子連れでお出かけや観光が楽しめる関西のスポットをご紹介しましょう。

【三重県】伊坂ダムサイクルパーク

四季折々の自然に囲まれたダム周遊コース

三重県四日市市にある、ダム周遊コースを利用した公園。桜やツツジが咲き誇る春をはじめ、四季の移り変わりを肌で感じながらサイクリングやランニング、ピクニックなど思い思いに楽しめます。

サイクル広場には20種類以上の変り種自転車があり、幼児から大人までご家族みんなで乗車できるタイプも人気です。身長が120cm以上あれば、モトクロス自転車にも乗車でき、専用コースの走行が可能。アクティブに遊びたい子どもにもぴったりです。

滋賀県の子連れお出かけスポット

関西・滋賀県の子連れでお出かけや観光が楽しめるスポットには、自然を満喫できる魅力的なスポットがあります。おすすめスポットを紹介しましょう。

【滋賀県】BIG・BREATH(ビッグブレス)

自然豊かな伊吹山でスポーツとアクティビティを楽しむ

豊かな自然に満ちた伊吹山の麓に位置するスポーツとアクティビティをテーマにした施設。子連れで訪れるなら、ポニーのエサやりや乗車体験ができる「ふれあいパーク」や木目を基調としたデザインがおしゃれな「アスレチックパーク」で遊ぶのがおすすめです。
施設内には、キャンプやバーベキューが楽しめるエリアもあります。エリア内には迫力満点の4頭の恐竜のオブジェを設置。恐竜好きの子どもにはたまらないエリアです。区画サイトでは1区画ごとに屋根があり、電源や水道を完備。子連れで訪れご家族でキャンプやバーベキューをするのに便利です。

京都府の子連れお出かけスポット

京都府は古都を巡る観光に限らず、子どもと生き物の生態を間近で感じられる動物園や牧場、水族館なども魅力です。平日に子連れでお出かけができ、電車でのアクセスが良い京都のスポットをご紹介しましょう。

【京都府】京都水族館

「京の海」でこころの距離を近づける

京都駅近くの市街地にもかかわらず、広大な芝生を有する梅小路公園内にある水族館。イルカスタジアムでは、梅小路公園の美しい景色を借景に、プールでイルカたちが泳ぐ姿をお楽しみいただけます。
約500トンの人工海水からなる「京の海」大水槽は神秘的な海の中を再現。約50種類の生き物が悠々と泳いでおり、なかでもマイワシの群れは圧巻です。
イベントも毎日開催され、「大水槽のごはんの時間」では、ここでしか見ることができない、まるで飼育スタッフが魚たちと会話をしながらふれあっている様子を見ることができます。

【京都府】東映太秦映画村

日本映画の世界に浸れる体験型テーマパーク

京都府京都市右京区太秦にある日本映画の歴史と文化を学ぶことができるテーマパークです。日本映画の製作過程を学べるアトラクションが多く、建造物や庭園など、映画のロケ地となったスポットを見ることができます。衣装や武器なども展示されており、映画製作に欠かせない小道具も見ることができますよ。
さらに、撮影現場を見学することもでき、スタジオ内にある「大和大路」という舞台は、多くの時代劇に登場しています。ここでは、カメラや照明機材がセットに組み込まれ、本格的な撮影が行われている様子を見学できます。映画の撮影がどのように進行しているのかを実際に見ることで、映画についてより深く知ることができますね。
また、自分自身が映画の主人公になったような撮影体験も人気で、手配師やスタントマンが指導する体験プログラムが用意されています。プログラムによっては、撮影した映像を後日DVDで購入することができるのだとか。

大阪府の子連れお出かけスポット

大阪府は子連れでお出かけや観光が楽しめるスポットが関西の中でも豊富です。屋内で楽しめる魅力的な施設も多くあります。夏の暑い日や冬の寒い日、雨などの悪天候の日に「子連れでお出かけできる関西のスポットはないかな…」という方にも屋内施設は助かるでしょう。

【大阪府】ソフィア・堺プラネタリウム

大人から子ども向けまで多彩な番組を投影

定員140名と多くの人を収容することができるプラネタリウム。大人と子どもそれぞれに向けた番組を取りそろえ、1日5回の時間ごとに投影しています。
科学展示コーナーでは、映像や模型、ゲームなどを駆使し、宇宙についての知識が得られます。屋上には大阪府内随一の大きさを誇る口径60cmの反射望遠鏡を設置。反射望遠鏡のほか、15cm大型双眼鏡なども使って行う天体観測も可能です。

【農園】観光農園南楽園

有機栽培・低農薬の果物や野菜を年間通して収穫できる

有機栽培、低農薬の果物や野菜を収穫できる施設。有機肥料を使い栽培された果物は種類が豊富で、みかんや梨、さつまいもなどが季節に応じて収穫ができます
施設内にはミニフィールドアスレチックや釣り堀があり子どもにも人気です。釣り堀は専用の竿を使い、子どもでも簡単に金魚や鯉を釣ることができ楽しめます。
宴会場やバーベキューハウスでは焼肉も味わえ、小学生以下の子どもに向けた「お子様コース」も用意されています。

【大阪府】キッズプラザ大阪

遊んで学べるこどものための博物館

日本で初めて誕生した本格的な「こどものための博物館」。「こどもの街」を中心に、科学の不思議、世界の文化や遊びとの出会いなど、遊びながら学べる展示物のほか、ものづくり体験などのワークショップも満載です。
館内には授乳室やおもらしシャワーなど、小さな子ども連れでも安心して過ごせる設備が充実しています。また、屋内施設のため、雨の日や夏の暑い日、冬の寒い日でも天候に左右されずに遊べ、子連れでのお出かけに最適です。

【大阪府】海遊館

世界最大級の水族館

大阪府大阪市港区にある水族館。大阪湾に面した海上に建てられており、世界的にも有名な水族館の一つです。日本最大級の水槽を有し、約620種類、30,000点以上の生き物が展示されています。
館内には大型の水槽が多く、なかでも圧巻の大水槽は、「太平洋」、「南極」、「夜の海」の3つのゾーンに分かれています。直径9m、高さ8.2mの「太平洋」ゾーンには、ジンベエザメやマンタなどの大型魚が暮らしています。また、「南極」ゾーンでは、可愛らしいペンギンたちの生態を見ることができますよ。
ほかにも、約20種類のクラゲが美しく泳ぐ「クラゲの森」や、イルカたちのショーを見ることができる「ドルフィンランド」など、さまざまなエリアがあります。大人も子どもも1日中楽しめるスポットです。

【大阪府】大阪城公園

天守閣をぐるりと囲む公園

大阪城を中心に広がる広大な敷地を持つ、大阪のシンボル的存在の一つです。年間約2000万人の観光客が訪れる人気観光地で、大阪城天守閣や多くの史跡・文化財が点在。歴史と自然が融合した景勝地としても知られています。
大阪城公園の中心に位置する「大阪城天守閣」。天守閣は、1598年に豊臣秀吉が築いた大阪城の中心的建造物であり、その後の戦乱や火災により何度も修復されています。現在は、天守閣内には大阪城の歴史や文化、展示がされており、展望台からの景色も絶景です。
公園内には、多数のスポーツ施設もあり、ランニングや散歩を楽しむ人たちで賑わっています。また、レンタサイクルもあるため、広大な敷地を楽しく回ることもできますよ。

【大阪府】ひらかたパーク

100年以上愛される関西最大級の遊園地

「ひらパー」の愛称で親しまれる、大阪府枚方市にある遊園地。園内には、ジェットコースターやアトラクション、プールなどがあり、その規模は関西最大級を誇ります。また、春には「ひらパー春まつり」、夏には「ひらパー夏まつり」などのイベントも開催され、地元の人々や観光客で賑わいます。
園内には多くの飲食店もあり、ファーストフード店やカフェ、レストランなど、食事や休憩にも便利。売店も多く、お土産やグッズ購入が楽しめるのも嬉しいですね。

兵庫県の子連れお出かけスポット

兵庫県の遊園地や公園など、子連れでお出かけや観光が楽しめる関西のスポットをご紹介しましょう。

【兵庫県】東条湖おもちゃ王国

何度だって一日中楽しめる

兵庫県加東市にある遊園地で、中国自動車道を利用すれば大阪・神戸・京都からは約1時間でアクセス可能です。「おもちゃのお部屋」は、懐かしのおもちゃから最新のおもちゃまでが10館に分かれており、入園料だけで自由に遊べます。

約15種類のアトラクションがそろい、「SLとうじょう号」や「大観覧車」など0歳の赤ちゃんから乗れるアトラクションも。「わく☆わくコースター」など3歳以上が乗車可能なアトラクションでは、スリルも味わえるので子どもが大いに楽しめます。
夏にはスライダーのある大規模なレジャープール「ウォーターパーク アカプルコ」も開場。子連れでの夏のお出かけにも最適なレジャースポットです。

【兵庫県】淡路ワールドパークONOKORO

淡路島で世界を遊ぼう

淡路島の中心付近に位置する、家族で楽しめる大型遊園地です。「ミニチュアワールド」では、「ピサの斜塔」や「タージ・マハル」など世界各国の名所を25分の1のサイズで表現。世界を旅した気分になると人気です。

体験型アトラクションには芝すべりやアクアチューブなど、保護者同伴であれば小学生未満の子どもが遊べるアトラクションもあります。ライド型には、0歳から乗れる機関車やメリーゴーランドもあるのでご家族みんなで楽しめるのも魅力です。
たっぷり遊んだあとは、レストランやカフェで休憩も可能。また、産直市場で淡路の新鮮な野菜を購入して帰るのもおすすめです。

【兵庫県】神戸どうぶつ王国

花と動物、人とのふれあいパーク

「神戸どうぶつ王国」は、兵庫県神戸市にある動物園です。広大な敷地には、さまざまな動物たちが展示されており、家族連れやカップル、学生たちから親しまれています。
植物が生い茂る屋内エリアはカピバラなどと間近に出合うことができ、開放的な屋外エリアでは、ラクダに乗ったりペンギンにおやつをあげたりと楽しみ方はさまざま。動物たちのパフォーマンスも充実しており、一番人気のバードショーは感動必至のフライトショーです。生息環境を再現した展示場は柵や檻がなく、すぐ近くで動物たちの姿を見ることができますよ。園内は全天候型で雨の日のお出かけでも安心です。

【兵庫県】神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

神戸の絶景と日本最大級のハーブガーデン

兵庫県神戸市北区にある、四季折々の花々やハーブに囲まれた絶景スポットです。また、ハーブに関する展示や体験、レストランも併設されています。
園内には、ハーブ園や花壇が広がっており、季節によって異なる花々が咲き誇ります。春にはチューリップやヒヤシンス、夏にはバラやハーブ、秋にはコスモスやサルビアなど、四季を通じて美しい花々が楽しめます。
園内には「布引ロープウェイ」もあり、山頂からのパノラマビューを楽しむことができます。なかでも、ハーブ園山頂駅すぐの展望エリアから眺める夜景は圧巻。ぜひご家族で訪れてみてくださいね。

奈良県の子連れお出かけスポット

奈良県の観光スポットは、東大寺や奈良公園など歴史的な街並みや建造物が有名ですが、そのほかにも子連れで楽しめるスポットがあります。関西の日帰りドライブとしても最適なお出かけスポットを、子連れの視点で紹介しましょう。

【奈良県】うだ・アニマルパーク

無料で動物たちとふれあえる

動物とのふれあいができ、遊具で楽しく遊べる施設です。「ふれあい広場」では、のびのびと暮らすやぎや羊の放牧が見られるほか、やぎ・羊のえさやり体験ができます。そのほか、ポニー・馬・乳牛も飼育されており、鶏やうさぎなど小動物の見学ができる小動物舎も。「動物学習館」では動物の生態が学べる展示があるほか、バター作り体験も可能です。
展望広場にはローラー滑り台や遊具も設置してあり、子どもが楽しく身体を動かして遊べます。子連れでお出かけできる関西のスポットのなかでも、入園料と駐車場ともに無料なので、日帰りドライブにもおすすめです。

【奈良県】奈良公園

有名社寺が集まる奈良観光の拠点

奈良市内に位置する、約500haの面積を持つ日本最大級の都市公園。公園内には多くの史跡や名勝、文化財が存在しています。東大寺や春日大社、興福寺といった史跡は「古都奈良の文化財」として世界文化遺産に登録されており、観光客や修学旅行生たちで賑わいを見せています。
奈良公園のもう一つの特徴は、シカが自由に生息していること。公園内には約1,200頭のシカが生息しており、奈良公園のシンボルとなっています。餌を与えることができ、外国人観光客からも人気となっています。餌を与える場合は、適切な方法で行うようご注意を。

和歌山県の子連れお出かけスポット

関西・和歌山の子連れのお出かけや観光先は、自然の中でのびのびと過ごせる大きな公園をピックアップしましょう。

【和歌山県】海南市わんぱく公園

「裏山」で思いっきり遊ぼう

昔の子どもたちが遊んだ「裏山」をイメージして作られた公園です。森の散策や木の実、枝などを使ったごっこ遊びができる、自然の中でのびのびと遊べるエリアが設けられています。
幅広い年齢の子どもが遊べる遊具エリアではミニアスレチックが楽しめ、ネットが張りめぐらされた遊具やボール型ブランコなど、興味をそそる遊具が豊富です。主に土日祝には、クイズやビンゴゲーム、クラフト体験などのイベントも開催されています。

【和歌山県】串本海中公園

黒潮の海で出会う、感動の青い世界

日本で最初に指定された海中公園(現海域公園)。2005年には貴重な湿地であるとして、「ラムサール条約」にも登録されました。あたたかい黒潮の影響を受けた串本の海には、世界最北のテーブルサンゴ(クシハダミドリイシ)の大群落をはじめ、カラフルな熱帯性の生きものたちが生息。すばらしい海中景観をつくり出しています。
水族館前の沖合には、水深6.3mまで降りることができる「海中展望塔」が。海の中にいるような気分を味わえるスポットです。

関西で子どもと一緒にお出かけや観光を楽しもう!

関西の2府5県には、子連れでお出かけや日帰りドライブができるスポットがたくさんあります。動物園や牧場、水族館など生き物とふれあえるスポットや、わくわくする乗り物がそろう遊園地、豊かな自然にふれられるスポットなどさまざまです。
雨などの悪天候、夏の暑さや冬の寒さの対策など、子連れのお出かけには大変な面もありますが、関西には屋内施設もそろっています。また、屋外でも休憩場所や授乳室などが完備されているスポットもあるので、0歳からのお出かけにも便利です。
事前によくリサーチをして、大人も一緒に楽しいお出かけにしましょう。

旅色編集部 たじま

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 たじま

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.