閲覧履歴
プレゼント応募

お洒落なカフェやレストランだけでなく、最近はスーパーなどでも目にするようになった“オーガニック野菜”。みなさんはオーガニック野菜と聞いてどんなイメージを持ちますか? 健康に良い、値段が高い …だけじゃないんです! いつもの野菜とひと味違った魅力や特徴を知り、レストランやカフェへ足を運んでみませんか?

オーガニック野菜の3つの魅力をご紹介!オーガニック野菜の3つの魅力をご紹介!

健康や美容に嬉しい栄養素がたっぷり

害虫や細菌から守るために野菜自らが生成する“ファイトケミカル”。ポリフェノールやリコピン、ビタミンCといった抗酸化力のある天然機能成分の総称でアレルギー抑制、老化防止などさまざまな効果が期待でき、近年注目されています。皮の部分に多く含まれているので、丸ごと食すのが理想。厳しい基準をクリアし、「有機JAS認定」を受けたオーガニック野菜なら、安心して食べることができますね。
健康や美容に嬉しい栄養素がたっぷり

ギュッと詰まった野菜本来の甘みと香り

オーガニック野菜の特徴には、「味が濃厚で甘い」という言葉が必ず上がります。化学肥料や農薬に頼らず、自然の摂理に沿って丁寧に育てられるオーガニック野菜。豊かな土壌で大量生産されずに栽培されるため、一つひとつに旨味が凝縮されます。オーガニック野菜を使っている多くの料理店がそうしているように、野菜の香りや甘さ、みずみずしさを損なわないよう調理し、シンプルに味わうのがおすすめ。
ギュッと詰まった野菜本来の甘みと香り

人だけでなく地球にも優しい

環境への負荷を減らすことは、オーガニックの大前提。単純に体に優しいものを美味しく食べたり、使ったりというわけではなく、もっと広い目で見た自然やエコロジーへの配慮が考えられています。オーガニック野菜の栽培にはコストがかかるため、どうしても市場での価格が上がってしまうのは事実。でも、多くの人たちがオーガニックを選択することによって、地球を守ることにも繋がるのかもしれません。
人だけでなく地球にも優しい

「オーガニック野菜が食べたい!」
全国のおすすめ旅館・ホテル

  • 旅館・ホテル
  • グルメ・飲食店
  • 観光スポット
  • 絞り込み条件追加