有楽町の暇つぶしスポット12選!時間を気にせず一人&無料で過ごせる場所は?

有楽町の暇つぶしスポット12選!時間を気にせず一人&無料で過ごせる場所は?

観光・カルチャー

2024/02/07更新

銀座・有楽町付近での、待ち合わせや一人で暇つぶししたい気分の時に、活躍できるスポットを12カ所紹介していきます。無料で立ち寄れる場所や、暇つぶしに手軽に活用できるカフェなどもありますので、一人時間を有効活用できるようにチェックしてみましょう。

《有楽町》一人でも時間がつぶせる場所をご紹介◎

銀座・有楽町付近で、一人でも時間をつぶせるスポットを紹介していきます。それぞれ屋外・室内施設に分けていますので、その日の天候に合わせて、有楽町で暇つぶし場所を探すのもおすすめです。いつも同じ場所では飽きてしまうので、色々なスポットに足を運んでみましょう。

こちらの情報は2023年10月時点のものです。実際に有楽町に足を運ぶ際には、お店の公式HPなどで最新の情報を確認することをおすすめします。季節によって開催されているイベントや取り扱い商品が異なりますので、暇つぶし時間を満喫するためにも、事前にチェックし、自分に合う暇つぶしスポットに向かってみましょう。

有楽町の暇つぶしスポット:屋外のおすすめ2選

※画像はイメージです

まずは、銀座・有楽町付近で、暇つぶしができる屋外スポットを紹介します。天気がいい日にぴったりの場所ですので、一人時間を過ごしたい時のお散歩コースとしてもおすすめです。また室内スポットと組み合わせて、銀座・有楽町付近を散策する際のコースとしても活用できます。

有楽町の暇つぶしスポット①日比谷公園【無料&24時間OK】

※画像はイメージです

有楽町の屋外の暇つぶしスポットとして、無料でいつでも楽しめるのが日比谷公園です。園内には、売店やレストランなどの施設もあるので、一人でふらっとランチがてらに立ち寄ることもできます。

日本初の洋風公園でゆったりとした暇つぶしの時間を

※画像はイメージです

有楽町にある都心のオアシスとして人気の日比谷公園は、駅近でもあるので利便性もよく、有楽町付近での暇つぶしにもぴったりのスポットです。東京ドーム約4個分の広さのある公園には、四季折々の花が咲きゆったりとした気分で過ごすことができます。園内には、「大音楽堂」などさまざまなアーティストがステージを披露し、暇つぶしがてらに音楽も楽しむことができます。

有楽町の暇つぶしスポット②皇居外苑【無料】

※画像はイメージです

有楽町の屋外の暇つぶしスポットとして、無料で立ち寄れる皇居外苑は、自然と歴史を楽しめるスポットとなっています。ランニングコースとしても人気で、野生動物たちを観察することもできます。銀座・有楽町付近からもふらっと暇つぶししやすい場所です。

皇居外苑マップを片手に一人時間を満喫

※画像はイメージです

皇居外苑の公式サイトには、歴史遺構の解説がついた「自分歩きマップ」と、皇居外苑内でみられる動植物の解説がついた、「自然歩きマップ」があります。有楽町付近でリフレッシュしたい一人時間に、マップを片手に散策してみるのもおすすめです。皇居外苑内には、茶屋や無料の休憩所などの施設も揃っていますので、手軽に有楽町で暇つぶし時間を楽しむことができます。

有楽町の暇つぶしスポット:室内のおすすめ11選

銀座・有楽町付近で、一人でも暇つぶしができるスポットを紹介していきます。室内施設なので、天候に左右されず暇つぶしができるので、気軽に一人時間を満喫しましょう。有楽町付近で、いつもと違った暇つぶし時間を過ごしたい方は、参考にしてみてください。

有楽町の暇つぶしスポット③帝国劇場

※画像はイメージです

日本の舞台芸術の中心として、数々の作品を生み出している帝国劇場は、ミュージカルや芝居を中心に多くの作品が上映されています。現在の帝国劇場は、帝劇ビルが閉館ならびに再開発のため、2025年に大千穐楽を迎えます。110年の歴史が詰まった帝国劇場に、ぜひ有楽町を訪れた際には、足を運んでみましょう。

いつもと違った一人時間を過ごせる場所

有楽町にある帝国劇場では、舞台がある期間中はほぼ毎日上映されています。気になる舞台がある日は、ぜひ優雅な一人時間を過ごせる帝国劇場で過ごしてみましょう。2024年3月からは、海外でも話題になった舞台『千と千尋の神隠し』が上映されます。漫画や映画が題材となっている舞台も多く、馴染みある作品であれば足も運びやすくなります。一人時間の暇つぶしとしても活用できるのでおすすめです。

有楽町の暇つぶしスポット④歌舞伎座

※画像はイメージです

有楽町にある歌舞伎専門の劇場『歌舞伎座』は、有料ですが、「イヤホンガイド」もあり、歌舞伎が初心者の方でも楽しめるように工夫がされています。有楽町付近で、刺激を求める方にもおすすめです。歌舞伎だけでなくお店も豊富なので、暇つぶしにふらっと立ち寄ることができます。

歌舞伎座は歌舞伎以外も楽しめるスポット

歌舞伎座と聞くと、歌舞伎を観るための場所というイメージですが、実は歌舞伎以外にも催しが行われていたり、休演日には歌舞伎座の新名所として『朝市』も開催されています。お土産や食事処もありますし、有楽町付近でふらっと暇つぶしに立ち寄れる場所です。歌舞伎を楽しむ以外でも、有楽町付近での暇つぶしスポットとして活用できるのでおすすめです。

有楽町の暇つぶしスポット⑤Cave de ワイン県やまなし【入場無料】

有楽町には、山梨の食材を使ったレストランやショップがあります。山梨の名産物やワインや日本酒を購入することができ、ワインに合わせたおつまみなども取り揃えられています。山梨に足を運べなくても、有楽町で山梨の美味しいものを楽しめるお店となっていますので、暇つぶしにふらっと立ち寄ることができます。

山梨の美味しいものを味わえる一人時間

実は山梨県には姉妹都市として、四川省・ブルゴーニュ・フランシュ・コンテ州のソーヌ・エ・ロワール県があります。山梨県の甲州市にも姉妹都市として、フランスのブルゴーニュのボーヌ市があり、伝統料理を取り入れた創作料理も楽しめるので、有楽町で贅沢な暇つぶし時間を満喫することができます。

有楽町の暇つぶしスポット⑥わかやま紀州館【入場無料】

わかやま紀州館では、和歌山県の特産品や観光情報などが取り揃っており、有楽町付近で空いた時間にふらっと立ち寄れるので、暇つぶしにもちょうどいいスポットです。和歌山県には世界遺産の高野山・熊野三山があり自然豊かな場所で、わかやま紀州館では、観光情報もチェックできます。

ふらりと和歌山県の特産品を堪能

和歌山県は梅の生産量が日本一で、梅を使った商品も夏には数多く販売されています。季節ごとに合わせた商品が並んでおり、有楽町で和歌山県の旬を楽しむことができます。観光のパンフレットなども取り揃えられているので、暇つぶしに見るだけでも、ちょっとした旅行気分を味わえます。

有楽町の暇つぶしスポット⑦ふくい食の國291【入場無料】

ふくい食の國291は、有楽町でふらっと立ち寄れる福井県のアンテナショップとなっています。福井県は日本海で獲れる海の幸が豊富です。また伝統工芸品なども人気で現代風のおしゃれな雑貨などもあり、福井県に足を運べない方でも、暇つぶしに有楽町で福井県を身近に感じられる場所となっています。

福井県の伝統工芸品と食を楽しむ

有楽町で暇つぶしをする際に、立ち寄りやすいのがアンテナショップですが、そんな中でも伝統工芸品などの雑貨を数多く取り扱っているふくい食の國291は、見て楽しむことができます。福井県から直送の食材で作られる料理を楽しめるスペースもあり、一人時間にもぴったりの有楽町の暇つぶしスポットです。

有楽町の暇つぶしスポット⑧出光美術館

有楽町で暇つぶしに立ち寄る場所として交通の便も良く、足を運びやすいスポットです。帝劇ビルの9階にあり、伝統的な和の雰囲気を感じるゆったりとした空間は、ビルのワンフロアであることを忘れさせる素敵な美術館となっています。

古美術に触れる一人時間

日本の絵画や書をはじめ、中国や日本の陶磁器がコレクションされており、テーマに合わせた展覧会が年に6回開かれています。幅広いジャンルの美術品があり、有楽町で芸術に触れるいい機会となります。給茶コーナーも準備されており、静かな空間で休憩を挟みながら、有意義な一人時間を過ごすことができます。

有楽町の暇つぶしスポット⑨東京ミッドタウン日比谷【無料】

東京ミッドタウン日比谷は、地上35階・地下4階のビルの中に、映画館・カフェやレストラン・オフィスフロアなどが入っています。有楽町はビジネス街でもあるため、一人でも楽しめる場所も多く、待ち合わせの間の暇つぶしにカフェに立ち寄ることもできます。

そのままカフェ巡りや映画を楽しむこともでき、日比谷駅直結である「東京ミッドタウン日比谷」は、有楽町付近で暇つぶしをする際に、利便性の高い場所となっています。

未来志向の街で楽しむ暇つぶし時間

東京ミッドタウン日比谷は、「未来志向の新たな体験や価値の創造」をコンセプトに街づくりをしており、有楽町・日比谷の中でも自然の豊かさがありながら、芸術やエンターテインメント性なども融合した空間となっています。有楽町付近で有意義な一人時間を過ごすのにぴったりの暇つぶしスポットです。

有楽町の暇つぶしスポット⑩東京国際フォーラム【入場無料】

© TOKYO INTERNATIONAL FORUM CO., LTD.

幅広いジャンルのイベントが、年間約4,000件も開催されている東京国際フォーラムは、多くの方々が行き交う東京の中心となっています。建造物自体も高く評価されており、東京のランドマークの一つにもなっています。有楽町付近に訪れた際に、ふらっと暇つぶしで立ち寄っても楽しめるスポットです。

暇つぶし時間でも街の賑わいを楽しめる場所

© TOKYO INTERNATIONAL FORUM CO., LTD.

東京国際フォーラムには、ガラス棟があり吹き抜けで開放感ある広々空間となっています。銀座・有楽町方面からは、銀座の街並みを楽しむことができ、スカイツリーなども観ることができます。また地上広場は、有楽町方面から皇居方面を結ぶプロムナードとなっており、さまざまなアートワークを眺めつつ、暇つぶしがてらお散歩ができる空間となっています。

有楽町の暇つぶしスポット⑪雪國商店 新潟食の蔵【入場無料】

『雪國商店 新潟食の蔵』では、雪国の美味しい食品を取り扱っているアンテナショップです。新潟県を中心に、寒い地方ならではの優れた保存食品や地酒などが並んでいます。有楽町で雪国を身近に感じられる暇つぶしスポットになっています。

空いた時間に雪国の美味しい食べ物をチェック

JR有楽町駅からも近く、東京交通会館の1階に入っているので、待ち合わせの空き時間にも気軽に立ち寄ることができます。通常首都圏では出回ることが少ない地酒なども取り扱われており、手土産としてもぴったりです。また、家での一人時間用に、雪をモチーフにしたお菓子などもおすすめです。

有楽町の暇つぶしスポット⑫日比谷OKUROJI【入場無料】

隠れ家的な空間として誕生した「日比谷OKUROJI」は、有楽町駅から新橋駅にかけて繋がる高架下にあります。明治時代からあるレンガのアーチが特徴的で、約300mの空間に約40店舗の選りすぐりのお店が入っています。有楽町駅からすぐなので、暇つぶし時間にも足を運びやすい場所です。

隠れ家でゆっくりとした暇つぶし時間

※画像はイメージです

有楽町駅から新橋駅までの300mの区間に、カフェやレストラン・バーなどの飲食店に加え、ファッションや雑貨のお店も揃っています。暇つぶしの一人時間にふらっと楽しめるスポットです。とても落ち着いた空間なので、ゆったりと大人な暇つぶし時間を満喫してみましょう。

有楽町の観光スポットやカフェでストレスフリーに暇つぶしをしよう!

銀座・有楽町周辺で、一人時間の暇つぶしにぴったりなスポットを紹介しました。アンテナショップなどは、大きな商業施設などにもあるため、ふらっと立ち寄りやすいです。今回紹介したお店以外にも有楽町には、カフェや憩いスポットが多くありますので、有意義な暇つぶしをしていきましょう。

旅色編集部 なかやま

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 なかやま