誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

三島へ大人の女子旅遊ぶ・飲む・食べる!
更新日:2021/05/31

三島へ大人の女子旅
遊ぶ・飲む・食べる!

富士宮、三島、沼津(静岡県) 予算:38,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 友達との旅がしたい
  • アクティビティを体験したい
  • 食べる・遊ぶ・温泉すべてを満喫したい
  • 広い部屋で女子会したい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

駅構内の「エキュート品川」で朝食をテイクアウトするのがおすすめ▶エキュート品川

Spot.1NATURAL ACTION outdoor tours

Spot.2富士山三島東急ホテル

Spot.3BAR YUMOTO

Spot.4ホテルの『ファミリールーム』

1日目START!!
品川駅
  • 三島駅まで新幹線約35分
  • ホテルまで徒歩すぐ。荷物を預け、三島駅に戻る
  • 芝川駅まで電車約1時間
  • 「NATURAL ACTION outdoor tours」(要予約)の送迎車約5分
spot1

スリル満点のラフティングを体験

NATURAL ACTION outdoor tours

「NATURAL ACTION outdoor tours」

富士川を舞台にしたラフティングやSUPのほか、富士山麓の大自然を満喫できるマウンテンバイクやスノーボードなどのアクティビティが楽しめるツアーを提供。美しい自然を五感で楽しむ体験は、旅の思い出になること間違いなし。

もっと詳しくみる
  • ラフティング①

  • ラフティング②

  • ラフティング③

ラフティング①

ラフティング②

ラフティング③

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県富士宮市内房2193ー8

【TEL】0544-65-1123

【営業時間】<富士川ラフティング>半日ツアー:9:00~12:00終了予定/13:30~16:30終了予定、1日ツアー:9:00~16:00終了予定 <SUP>8:30~12:00終了予定/13:30~17:00終了予定 ※記載時間から受付開始なので、10分前にはご到着ください。そのほかのツアー詳細はHPをご確認の上ご予約ください

【定休日】無休 ※増水によりツアーの催行が難しいと判断した際はラフティングツアーへの振替をお願いする場合がございます

【料金】<富士川ラフティング>半日ツアー:7,500円、1日ツアー:9,800円 <SUP>7,500円 ※中学生以上から参加可。装備レンタル(ライフジャケット、ヘルメット、ウェットスーツ、パドルなど)、ガイド料、施設使用料、保険料を含みます

★ 日本三大急流の富士川で、日常では味わえないスリリングなラフティングを体験できます。ざぶざぶ濡れるので、お化粧はウォータープルーフがおすすめ。日焼け対策も万全に!

★ ラフティングツアーは、川下りの途中でボートから降りて川遊びもできます。ゆったりとした流れなのでぷかぷか浮いてみるもよし、勇気を出して岩場から水面にジャンプしてみるもよし。大自然を思いっきり満喫しましょう

  • 芝川駅まで送迎車約5分
  • 三島駅まで電車約1時間
  • 下車徒歩すぐ
spot2

旅の拠点に便利なホテル

富士山三島東急ホテル

「富士山三島東急ホテル」

富士山ビューが自慢の宿。新幹線・三島駅南口から徒歩約1分とアクセスも抜群。レストランでは地産地消の食材を使った料理を提供するなど、富士山や三島の魅力を存分に堪能できる。>詳細ページ

もっと詳しくみる
  • 炉端グリル料理を提供するレストラン「炉 L’EAU」

  • おいしい食事で身体を癒そう

  • 富士山が望める最上階の「富士の湯」

  • 大浴場で癒しのをひと時を

  • 夕日に染まる駿河湾と富士山

炉端グリル料理を提供するレストラン「炉 L’EAU」

おいしい食事で身体を癒そう

富士山が望める最上階の「富士の湯」

大浴場で癒しのをひと時を

夕日に染まる駿河湾と富士山

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県三島市一番町17-1

【TEL】055-991-0109

SNS

★ ラフティングを思いっきり楽しんで疲れた体を、まずは温泉で癒やしましょう。最上階にある「富士の湯」は、地上約60mの豊かな眺望が楽しめる大浴場です。露天風呂からは富士山を一望でき、絶景を眺めながらの贅沢な入浴タイムを過ごせますよ

★ ホテル内のレストラン「炉 L’EAU」で夕食を。こちらでいただける三島産のブランド豚「丹那ハコ豚」は、きめの細かい肉質と甘い脂身が特徴。豪快にグリルされた骨付きのロースにかぶりついてみて

  • 徒歩約10分
spot3

隠れ家仕様のオーセンティックバー

BAR YUMOTO

「BAR YUMOTO」

銀座の名店で修業し、国内外のコンペティションで活躍されたバーテンダー夫妻が手掛けるオーセンティックバー。ガラス張りの店内からは源兵衛川の清流が望め、心穏やかな時間が過ごせる。その日の気分に合わせたカクテルを楽しもう。

もっと詳しくみる
  • 季節のカクテル

  • 店内

季節のカクテル

店内

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県三島市芝本町10ー7

【TEL】055-981-5578

【営業時間】18:00~翌1:00

【定休日】日曜日

★ ホテルの近くにある、隠れ家仕様のオーセンティックバーで女子会スタート。ガラス張りの窓から小川を眺めながら、優雅にアルコールを楽しみましょう

★ メニューがなく「さっぱりしたものが飲みたい、ビールは苦手です」など好みを伝えるだけで気分にぴったりのものを作ってくれるそうですよ

  • ホテルに戻る
spot4

広いファミリールームで女子会を!

ホテルの『ファミリールーム』

「ホテルの『ファミリールーム』」

ファミリールームは64平米ある角部屋。障子をすべて開けると、三島の夜景が望めます。フラットタイプの部屋は、最大6名まで宿泊可能。お布団を並べて寝転がりながらおしゃべりできる。>詳細ページ

もっと詳しくみる
  • 広々とした畳の部屋で女子会を

  • 富士山グラス

  • 動画

広々とした畳の部屋で女子会を

富士山グラス

動画

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県三島市一番町17-1

【TEL】055-991-0109

SNS

★ 学生時代を思い出す、お布団を並べて枕抱えておしゃべりタイム。まずは、注ぐ飲み物の色によって雰囲気が変わる「富士山グラス」で乾杯を! テレビはミラーリングができるので、旅の写真を写してみたり、動画や映画鑑賞をしたりして盛り上がりましょう

★ 障子をすべて開けると、三島の夜景が。ぜひ美しい夜景をバックに記念写真を撮ってみて

★ 翌日はキュートなクロスカブをレンタルして、三島を観光しましょう ※クロスカブのレンタルに関するお問合せ・ご予約はコチラまで

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色編集部より

都心からアクセスの良い静岡県・三島で、遊んで食べて温泉を満喫する女子旅プランです。スリル満点のラフティングを体験し、夜は雰囲気の良いバーに出かけて、ホテルでは温泉と女子会を満喫。2日目は、沼津の海鮮や観光スポットを巡ります。仲の良い友だちとたっぷり遊んで食べて、リフレッシュしましょう!

今回ご紹介したスポット

三島へ大人の女子旅遊ぶ・飲む・食べる!

富士宮、三島、沼津(静岡県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓