• 1泊2日
  • 1日目

宮崎でパワースポット旅 新年は開運を目指そう

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金を参考にしています。

更新日:2022/12/26

宮崎の最強開運旅をご紹介!

新年は宮崎のパワースポットを巡る旅がおすすめ! 始まりのエネルギーに満ちた高千穂の中でも「天安河原」に向かう途中の橋や、熊本は「弊立神宮」の裏にある田んぼなど、意外と知られていないパワースポットをご紹介します。他にも、巨人軍が必勝祈願に訪れる「青島神社」なども。

こんな旅気分の人におすすめ
#ひとり(おひとり様)で旅がしたい #パワースポット巡りをしたい #何かを始めたい #自分を見つめ直したい

Schedule

DAY 1 START
宮崎空港
車空港でレンタカーを借り、車約15分
SPOT1
スポット
巨人軍が必勝祈願に訪れる有名な神社

青島神社

青島神社

青島神社

青島神社の神門

青島神社の神門

鬼の洗濯板

鬼の洗濯板

絵馬でできたトンネル「祈りの小道」

絵馬でできたトンネル「祈りの小道」

亜熱帯植物に囲まれた小島、青島の中央に鎮座する神社。神話に登場するヒコホホデミノミコト(ヤマサチヒコ)とトヨタマヒメノミコト夫婦を祀ることから縁結びや安産、航海安全にご利益があるといわれ、境内では若い女性の願掛けをする姿が見られる。社殿は鮮やかな朱色で、青い空とのコントラストが美しい。

DATA
  • 【住所】 宮崎県宮崎市青島2丁目13-1map
  • 【TEL】 0985-65-1262
  • 【営業時間】 6:00~日没(閉門)、日向神話館は8:00~17:30、夏季は~18:00
  • 【定休日】 無休
  • 【料金】 日向神話館=600円/夫婦まもり=1500円/恋みくじ(1回)=200円
島田秀平

島田秀平のおすすめポイント

  • ★ 宮崎空港でレンタカーをピックアップしたらまず向かうのが青島神社。車で15分ほどで到着します。見るものを圧倒する波状岩「鬼の洗濯板」に囲まれた浮島・青島の中にあり、浜辺がそのまま参道になっているような、ほかにはあまりない珍しい神社です
  • ★ 巨人軍が宮崎キャンプの際に毎年、必勝祈願に訪れる神社としても有名
車車約30分
SPOT2
スポット
神秘的な景色に圧倒

鵜戸神宮

鵜戸神宮

鵜戸神宮

本殿までの階段

本殿までの階段

願いが叶うという「運玉投げ」

願いが叶うという「運玉投げ」

ヒコホホデミノミコトの妻、トヨタマヒメノミコトがウガヤフキアエズノミコトを生んだといわれる神社。海を見下ろす急な石段を降りた先の洞窟に本殿がある。造りは本殿、幣殿、拝殿が一体となった権現造り。縁結び、子授け、安産、育児祈願などに訪れる参拝者が多い。

DATA
  • 【住所】 宮崎県日南市宮浦3232map
  • 【TEL】 0987-29-1001
  • 【営業時間】 6:00~19:00(10~翌3月は7:00~18:00)
  • 【定休日】 無休
  • 【料金】 おちちあめ=300円(単品)、2000円(安産守付)/運玉=100円(5個)
島田秀平

島田秀平のおすすめポイント

  • ★ こちらも海沿いにある、宮崎県南を代表する神社。太平洋に突き出した荒波が打ち寄せる断崖に赤い鳥居が並び、その神秘的な景色に圧倒されます
  • ★ トヨタマヒメノミコトが出産の際にこの洞窟を使ったといわれており、安産や育児の祈願にもおすすめの神社です
  • ★ こちらで有名なのが「運玉投げ」。亀のような形をした霊石にくぼみに運玉という石を投げ入れるのですが、願いを込めながら投げ、見事くぼみに入ると願いが叶うといわれています。ぜひチャレンジを
車車約1時間20分
SPOT3
スポット
コノハナサクヤヒメの父の要求で鬼が一晩で造り上げたという古墳

鬼の窟(いわや)古墳

鬼の窟(いわや)古墳

鬼の窟(いわや)古墳

朝日に浮かぶ古墳

朝日に浮かぶ古墳

古墳の入り口

古墳の入り口

西都原台地のほぼ中央部に位置し、西都原古墳群のなかでは唯一、開口した横穴式石室を有する円墳。直径37m、高さ7.3m、土塁の高さ約2~2.6m・土塁の基底部幅約9mを有する。石室は中に入り見学することが可能。

DATA
  • 【住所】 宮崎県西都市三宅map
  • 【営業時間】 散策自由
島田秀平

島田秀平のおすすめポイント

  • ★ 九州最大級といわれる西都原古墳群のなかでも大型の円墳。青々とした芝生に包まれた古墳の姿が印象的です
  • ★ 古くから、古墳の近くはパワースポットが多いとされています。昔の人は、いい気があふれる場所をとても大切にしており、その近くに住居や古墳などを造ったといわれているからです。「鬼の窟」も例外ではなく、いい気を感じられるスポットです
車天岩戸神社参拝者駐車場まで車約1時間50分
徒歩車を停め、徒歩すぐ
SPOT4
スポット
「天安河原(あまのやすかわら)」周辺は強力なパワースポット

天岩戸(あまのいわと)神社

天岩戸(あまのいわと)神社

天岩戸(あまのいわと)神社

天安河原

天安河原

天安河原①

天安河原①

太陽の神様、アマテラスオオミカミが洞窟に隠れてしまい、八百万(やおよろず)の神々たちが知恵を出し合って洞窟から出すことに成功し、世界が再び明るくなったという「天岩戸伝説」。そのアマテラスオオミカミが隠れていたといわれている洞窟、「天岩戸」を祀っている神社。神々たちが話し合いに使ったといわれている場所「天安河原」を始め、多くの見どころがあり、宮崎を代表するパワースポットのひとつとなっている。

DATA
  • 【住所】 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1map
  • 【TEL】 0982-74-8239
島田秀平

島田秀平のおすすめポイント

  • ★ 「天岩戸伝説」のアマテラスオオミカミが隠れていたといわれる洞窟、天岩戸を祀る神社。実際に天岩戸を対岸から見ることができますが、入る前には必ずお祓いをしてもらい、撮影も禁止。その神聖さをぜひ肌で感じてほしいです
  • ★ その中でも特に一番強いパワーを感じるのが、「天安河原」に向かう途中にある橋。パワースポットは移動するといわれているのですが、ここ最近では日本有数のパワースポットだと感じます。実際ここで写真を撮った際に、虹のようなものが映る不思議な経験をしました
車駐車場まで戻り、車約15分
SPOT5
スポット
おすすめは「夜神楽(よかぐら)」

高千穂神社

高千穂神社

高千穂神社

境内には樹齢800年の御神木「秩父杉」が茂る

境内には樹齢800年の御神木「秩父杉」が茂る

高千穂の夜神楽

高千穂の夜神楽

創建は1900年前と伝わる古社。高千穂郷八十八社の総社として信仰を集め、縁結びの神様としても知られる。老木に囲まれた神域に本殿、拝殿、神楽殿が建ち並び、厳かな雰囲気。本殿に施された彫刻や夫婦杉、祈ると悩みが鎮められるという鎮石(しずめいし)なども必見。

DATA
  • 【住所】 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037map
  • 【TEL】 0982-72-2413
  • 【営業時間】 境内自由
  • 【定休日】 無休
島田秀平

島田秀平のおすすめポイント

  • ★ ここからは天孫降臨の地だとされる高千穂に入ります。神聖な神社にきたなら、やはり正式参拝をするのがおすすめです
  • ★ 僕が正式参拝をした時に印象深かったのは、宮司さんが天岩戸伝説のお話をしてくれたこと。アマテラスオオミカミが洞窟に隠れてしまい、日本が真っ暗になって不安だったときに、神々が集まって楽しそうに笑っている声を聞き、アマテラスオオミカミは洞窟を開けたといわれていて、笑いが世界を救ったんです、と。笑いの可能性を改めて感じられたお話でした
  • ★ 特におすすめは夜神楽。セットが組まれた高千穂殿で、本格的な高千穂神楽を見ることができます。とても人気があるので予約は必須です!
紹介されたスポットを地図で見る
紹介されたスポット
X

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

プランナー一覧
福井県観光連盟
福井県観光連盟

福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

一般社団法人全国ご当地スーパー協会
一般社団法人全国ご当地スーパー協会

全国各地の魅力的なスーパーを知る団体が、「ご当地スーパーを楽しむ旅」を提案。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

お客様の「したい」旅行を実現するためのアドバイスを行う、バリアフリー旅行相談センターです。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

椿 TSUBAKI
椿 TSUBAKI

テレビ番組・WEBなどで、日本全国のローカルフードや最新グルメのリサーチ・取材・寄稿する食いしん坊。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。