※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.1261
土庄雄平Tonoshou Yuhei
更新日:2022/08/04
  • 1泊2日
  • 1日目

北海道のトムラウシへ
秘湯や絶景を満喫の旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

絶景づくしの秘境へ、癒やしのひとり旅

日常を離れてリフレッシュしたいなら、北海道の秘湯・トムラウシ温泉へひとり旅がおすすめ。 雄大な山岳の眺めと川のせせらぎ、露天風呂に癒やされましょう。さらに十勝平野の絶景も満喫し、日本一広い高原牧場で牧歌的な風景も味わって、大自然に抱かれながら過ごす旅をお楽しみください。

こんな旅気分の人におすすめ
#ひとり(おひとり様)で旅がしたい #秘湯に興味あり #絶景が見たい #リフレッシュしたい

Schedule

DAY 1 START
帯広空港
車空港でレンタカーを借り、車約25分
SPOT1
レストラン
帯広名物から始まる旅

豚丼ぶたいち総本店

帯広のソウルフード・豚丼の人気店。厳選した道産豚を仕入れ、秘伝のタレに漬け込んで味付けし、炭火で香ばしく焼き上げて提供する。「帯広ならここ!」という熱烈なファンも多い。

DATA
  • 【住所】 北海道帯広市西8条南11丁目1-2
  • 【TEL】 0155-26-4129
  • 【営業時間】 11:00~20:00
  • 【定休日】 年中無休(年末年始を除く)
  • 【料金】 2,000円前後
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ オススメは「ミックス豚丼特盛」。ロース肉とバラ肉の2種類が、丼からはみ出すほど敷き詰められた贅沢な一杯です
  • ★ 厳選した道産豚を、熟成させた秘伝のタレに漬け込み、柔らかいお肉に仕上げています。炭火で焼かれると香ばしく、口の中が旨味で満たされます
  • ★ 〆として、残りの豚丼をお茶漬け風にいただくのもオススメ。がっつりとした豚肉もサラリといただけ、タレの染みこんだご飯が適度な塩加減で、お茶漬けにしてもおいしい!
車車約50分
SPOT2
レストラン
クリーミーなソフトクリーム

鹿追チーズ工房

モッツァレラ、チェダーなどの鹿追産チーズとソーセージ、ソフトクリームを製造販売する工房。大雪山の湧き水を使用して作られるチーズは素直で自然のままの味わい。

DATA
  • 【住所】 北海道河東郡鹿追町瓜幕2丁目26番地の2
  • 【TEL】 01566-7-2537
  • 【営業時間】 10:00~16:00
  • 【定休日】 月・火曜日(祝日を除く)
  • 【料金】 ソフトクリーム350円
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 隠れ名物は自家製ソフトクリーム。甘すぎないさっぱりとした味わいで、チーズを思わせる濃厚さとコクも感じられます
  • ★ お店の近くには「道の駅 うりまく」も。乗馬やお馬さんの見学もできるので、ぜひ立ち寄ってみては?
車車約10分
SPOT3
スポット
北海道の山岳絶景オンパレード

道道718号忠別清水線(どうどう718ごうちゅうべつしみずせん)

上川郡美瑛町と清水町を結ぶ一般道。未開通区間があるが、当該箇所の工事は凍結となり、幻の道となった。現在は主に、百名山・トムラウシ山(標高2,141m)登山へのアクセスに使用される。

DATA
  • 【住所】 北海道上川郡新得町屈足 道道718号
  • 【営業時間】 24時間通行可
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 道道593号線・屈足鹿追線(くったりしかおいせん)との分岐から、十勝川に沿って40km以上の道のりが続きます。途中に集落もほとんどない、まさに秘境ですが、道の整備状況はよく、とても快適なドライブが楽しめます
  • ★ 道のいたるところから北海道の山岳絶景を楽しめるのが魅力。前半は十勝岳連峰(標高2,077m)やトムラウシ山(標高2,241m)、後半はニペソツ山(標高2,013m)や石狩連峰(標高1967m)を望めます
  • ★ 実はトムラウシ山の山容を望めるポイントは、トムラウシ肉牛牧場(山下牧場)周辺のみ。周囲に気をつけながら車を路肩に止めて、雄大な山容を仰ぎ見ましょう
車車約40分
SPOT4
宿
国内屈指の秘境大浴場

トムラウシ温泉東大雪荘

百名山・トムラウシ山の登山口にある温泉山荘。プールのように広い大浴場やユウトムラウシ川を見下ろす絶景露天風呂を備え、地元食材をふんだんに盛り込んだ料理を提供する。

DATA
  • 【住所】 北海道上川郡新得町屈足トムラウシ
  • 【TEL】 0156-65-3021
  • 【営業時間】 <チェックイン>15:00〜19:00、<チェックアウト>〜10:00
  • 【料金】 1泊2食付き13,000円前後〜/人
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 21時間入浴可能な、野趣あふれる大浴場が魅力。ガラス張りの内湯には外の光が入り込み、露天風呂ではユウトムラウシ川のせせらぎに癒やされます
  • ★ メタケイ酸がとても豊富な泉質。お湯の色は綺麗な翡翠(ひすい)色です。肌へ染み渡っていくような、ツルツルすべすべとした繊細なお湯を満喫しましょう。秘湯で入るサウナも格別です
  • ★ 食事は秘境で出てくるとは思えないほど豪華な内容。関谷牧場産ジャージー牛すき焼きをはじめ、自慢の地場食材がそろいます。朝食ビュッフェも30種類以上の品数で、満足感を味わえますよ

トムラウシ、鹿追、上士幌(北海道)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

旅色コンシェルジュとは…
旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成依頼はこちらから! 旅行プランはプロにすべておまかせ!旅色コンシェルジュ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。