【佐賀・唐津観光で外せない】大人も子どもも喜ぶ遊ぶところ12選

2024/01/12

【佐賀・唐津観光で外せない】大人も子どもも喜ぶ遊ぶところ12選

佐賀県唐津市には歴史的な神社や城跡、美しい自然が広がる松原など、多くの観光スポットがあります。歴史文化に触れたり、地元の美味しいものを食べたりするだけでなく、ぜひ温泉で疲れを癒やしてくださいね。この記事では唐津で絶対外せない、大人も子どもも喜ぶ遊びスポットをご紹介します。ぜひ旅行の計画にお役立ていただき、家族みんなが楽しめる思い出に残る唐津旅行にしてくださいね。

PR 旅色×Samsonite 自分の旅スタイルに合う
スーツケースに出合える

【唐津市】流響の里オートキャンプ場

豊富な施設のあるキャンプ場で唐津の自然を楽しもう

流響の里(りゅうきょうのさと)オートキャンプ場では、キャンプ設備が豊富で冬でもキャンプが可能です。テント泊だけでなく、屋根のある場所やロッジでの宿泊もできるため、雨の日でも楽しめることが自慢。敷地内にある露天風呂で疲れた体を癒やし温まるのもおすすめです。サワガニがいるきれいな川が近くにあるため、夏は川遊びも楽しめます。キャンプなら、唐津の自然をたっぷり満喫できることでしょう。

【唐津市】鏡山温泉茶屋 美人の湯

美人の湯と地産地消の料理で癒やされる

鏡山温泉茶屋 美人の湯(かがみやまおんせんちゃやびじんのゆ)は、地下1,600mから湧き出る豊かな源泉掛け流しの日帰り温泉です。露天風呂では四季の移り変わりを眺めながら源泉掛け流しの温泉を楽しめます。小さな子ども連れの場合、家族だけでゆっくり入れる貸切風呂の利用がおすすめ。食事処や売店では、地産地消の美味しい料理が味わえ、佐賀の特産品や地元の農産物をお土産に購入できます。

【唐津市】呼子台場の湯

ラジウム泉につかり呼子湾を一望

呼子台場の湯(よぶこだいばのゆ)は、呼子大橋や呼子湾を一望できる日帰り温浴施設です。厚生労働省認可の医薬部外品・ラジウム温浴剤が溶かされたラジウム泉が特徴で、発汗作用を促し血液中の老廃物を排出する効果が期待できます。また、血行を良くすることで新陳代謝が活発になり、自然治癒力が高まります。展望風呂では「美人の湯」と呼ばれる高串温泉の源泉を使用。海風を受けながら呼子大橋や呼子湾を望む入浴は、圧倒的な解放感が得られます。広い休憩談話室でゆっくり寛げるため、子ども連れにもおすすめです。

【佐賀市】三瀬温泉 やまびこの湯

開放感あふれる大浴場で癒やされる

佐賀市の三瀬温泉(みつせおんせん)やまびこの湯では、広い露天風呂と天井まで一面ガラス張りで開放感いっぱいの大浴場が自慢です。家族風呂もあるため、小さな子ども連れの家族でも贅沢にゆっくり寛げます。施設内には佐賀県初のグランピング施設があり、バーベキューやキャンプファイアも体験可能。アクティビティで汗を流したあとは、ゆっくりと入浴し疲れた体を癒やしてはいかがでしょうか?

【唐津市】佐賀県立名護屋城博物館

唐津の歴史を学び感じる博物館

佐賀県立名護屋城博物館(さがけんりつなごやじょうはくぶつかん)は名護屋城跡に隣接しており、日韓の学術・文化の交流拠点となることを目的に平成5年10月に開館しました。名護屋城跡及び陣跡の保存整備事業と、日本列島と朝鮮半島との長い交流の歴史を調査し展示しています。館内の展示品や解説を見ながら楽しく学べるため、歴史好きの方は外せないスポットです。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

【唐津市】マリンセンターおさかな村

唐津市場の新鮮な魚や野菜をお土産に

マリンセンターおさかな村では、唐津市場に揚がったばかりの活魚を販売しています。唐津の新鮮な魚はとても美味しいのでぜひ一度味わってみてください。店内に設置されている水槽ではさまざまな魚が泳いでおり、見ているだけでも楽しいです。週末限定で登場する「特大あじの開き」は販売と同時に売り切れる大人気商品。その日に水揚げされた新鮮な魚だけでなく、地元の野菜や唐津の銘菓なども取り揃えています。宅配も可能なため、唐津旅行のお土産にいかがでしょうか?

【唐津市】波戸岬

岬の先端で海の中にいる気分を味わえる

玄界灘(げんかいなだ)に突き出た波戸岬(はどみさき)では、岬の先端に建つ玄海海中展望塔の展望室の窓から海中観察ができるのが自慢です。「日本渚百選」「恋人の聖地プロジェクト・サテライト」に認定されている景勝地で、ハートのモニュメントがデートスポットやフォトスポットとしても有名です。周辺ではハイキング、釣り、キャンプ、海水浴ができる施設も多数あります。

【唐津市】呼子朝市

日本三大朝市を体験しよう!

日本三大朝市のひとつ呼子朝市(よぶこあさいち)は、毎朝7時半から正午まで、松浦町商店街で行われます。そのため松浦町商店街の200mほどの通りは「朝市通り」と呼ばれ、露天店員とお客でにぎわう朝市を体験できるでしょう。呼子はイカが有名で、太陽の下でイカを高速で回し天日干しをする「いかぐるぐる」も見ることができます。朝市を楽しんだあとは、すぐ近くにあるマリンパル呼子の遊覧船に乗るのもおすすめです。

【唐津市】いろは島展望台

大小さまざまな島が浮かぶ景観に感動する

いろは島とは、伊万里湾に浮かぶ大小50ほどの島々の総称です。北波多ICから車で20分のいろは島展望台からは、伊万里湾内に浮かぶいろは島が一望できます。特に、晴れた日の美しい多島海景観は一見の価値あり。高台まで階段が続きますが、スロープもあるため車いすやベビーカーでも登れます。紺碧の海に散らばる島々の景観は美しく、唐津の思い出をぜひ家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょうか?

【唐津市】マリンパル呼子

遊覧船の船内で海底散歩を楽しもう

マリンパル呼子は、呼子の海を遊覧船で探検できるサービスを行っています。海中展望船ジーラでは、船内に大きな窓があり海の生物や海中を鑑賞でき、季節を問わず海底散歩が楽しめると人気です。また、七ツ釜遊覧船イカ丸では自然と神秘の洞窟探検ができます。どちらも所要時間が40分ほど。気軽に体験が可能なため、ぜひ海の自然を身近で観察してみてはいかがでしょうか?また、乗船の際は御船印を集めてみてくださいね。

【唐津市】大漁鮮華

呼子朝市に次ぐ名所!新鮮な水産物をお土産に

呼子市場みなとプラザの敷地内にある直売所の大漁鮮華(たいりょうせんか)は、日本三大朝市のひとつ「呼子朝市」に次ぐ名所です。当日水揚げされたばかりの新鮮な魚を佐賀玄海漁協の市場から仕入れています。呼子のイカや唐津Qサバなど、唐津を代表する水産物が揃っており、その場で食べてもお土産として買うのもおすすめです。また、敷地内のバーベキュー場で海鮮を焼いたり、温泉施設でゆっくりと旅の疲れを癒やしたりできるため、ぜひ道中お立ち寄りくださいね。

【唐津市】一の里りんご園

もぎたてを味わえるフルーツ狩り

標高300mの山の中にある一の里りんご園は、入園料無料でフルーツ狩りが楽しめる農園です。もぎ取った分だけの量り売りのため、必要な分だけ購入できます。お店では味わえないもぎたて新鮮フルーツを、大自然の中で味わう体験は大人も子どもも大満足間違いなし。8月~11月上旬までの開園期間中、8月~9月下旬は梨、8月中旬~11月上旬まではりんご狩りを楽しめます。10月中旬~11月上旬は、フルーツ狩りではめずらしいキウイ狩りも楽しめますよ。

まとめ

歴史的な神社や城跡、美しい自然が多い佐賀県唐津市。キャンプや温泉、海中散歩など、自然に触れる観光スポットは大人も子どもも満足すること間違いありません。また、唐津はイカや魚など水産物がとても美味しいので、ぜひお土産にいかがでしょうか。たくさんの観光スポットがあるため、この記事を参考にぜひ思い出に残る旅行にしてくださいね。

旅色編集部 おおもり

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 おおもり

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.