誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

『散歩の達人』編集長奥武蔵の秘境にこもる
更新日:2021/04/23

『散歩の達人』編集長
奥武蔵の秘境にこもる

飯能(埼玉県) 予算:15,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • リフレッシュしたい
  • 自然を満喫したい
  • 地酒を飲みたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*2日目の過ごし方

Spot.1Cafeやまね食堂

Spot.2さわらびの湯

Spot.3おらく

2日目START!!
チェックアウト/西山荘 笑美亭
  • 徒歩約45分
spot1

うどんがおいしいカフェで昼食を

Cafeやまね食堂

「Cafeやまね食堂」

名栗の県道から少し外れた場所にある小さな食事処。普通の民家が立ち並ぶ中にあり、田舎に帰ってきたような雰囲気。手打ちうどんや、出汁入りカレー、天ぷらの乗ったやまね丼などの食事と、コーヒー等のカフェメニューをご用意。

もっと詳しくみる
  • やまね丼

  • 外観

  • 店内

やまね丼

外観

店内

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市上名栗520

【TEL】080-5433-5027

【営業時間】11:00~16:00

【定休日】月・火・水曜日

★ まさかこんなところに、という山奥のバス停近くにあるカフェ。そしてカフェと言いつつも、うどんがおいしいんです。手打ちうどんを頼むとたっぷりの野菜てんぷらと小鉢がついて900円というリーズナブルさ。笑美亭でチェックアウトまでのんびり過ごして、ここでお昼ご飯を楽しみましょう(土屋編集長)

  • さわらびの湯バス停までバス約20分
  • 下車徒歩約5分
spot2

ハイキングの疲れはここで癒して

さわらびの湯

「さわらびの湯」

地元西川材を使用した心地よい木の香りやぬくもりに癒される天然温泉。お風呂は大浴場やサウナに加え、緑の木々に囲まれた露天風呂の眺めも見どころ。鳥のさえずりや川のせせらぎなど、豊かな自然に囲まれた空間で癒しのひと時を。

もっと詳しくみる
  • 外観

  • 内観

  • 売店

外観

内観

売店

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市下名栗685

【TEL】042-979-1212

【営業時間】10:00~18:00

【定休日】第1・3水曜日

★ 名栗で日帰り温泉といえばここ。泉質はアルカリ性単純温泉で肌がすべすべになる、いわゆる美肌の湯。温泉でくつろいだ後は特産品や木材雑貨などを販売している売店でお買い物も楽しめます(土屋編集長)

  • 飯能駅北口バス停までバス約50分
  • 下車徒歩すぐ
spot3

旅の締めは正統派の酒場で

おらく

「おらく」

飯能駅前で75年以上続く老舗。三代目の夫婦が、常連客のリクエストに応えるうちにどんどん増えた、幅広い料理とお酒が楽しめる。看板料理の焼き鳥は、代々継ぎ足してきた濃厚なタレが日本酒によく合う。

もっと詳しくみる
  • レバー焼き

  • 外観

レバー焼き

外観

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市柳町23―9

【TEL】042-972-2484

【営業時間】通常15:00~23:00  ※現在は14:00~21:00。県の要請により変更あり

【定休日】日曜日

★ 旅の最後は酒場で締めたい。飯能の名酒場といえばここ「おらく」。外観から渋く、扉を開ければ、飴色に年季の入ったくつろげる店内。名物の焼き鳥以外にも、日替わりでおすすめメニューが常時15種類ほど用意されています。早めの一杯にもぴったり(土屋編集長)

Text:UNTRACE inc.

帰路へ

  • 1日目
  • 2日目
『散歩の達人』土屋広道編集長より

1996年創刊。徹底的に街を歩き回り、飲食店は自分の舌で確かめる……そんなスタンスから、記事のユニークさで定評のある「散歩雑誌」のパイオニア。2019年からはWeb「さんたつ」もスタート。発売中の4月号「東京近郊ひとりさんぽ」では、温泉・むかし街・鉄道など、7テーマでさまざまなコースを提案。GWのお出かけのヒントになるはずです。ヒロシインタビューも必見!

今回ご紹介したスポット

『散歩の達人』編集長奥武蔵の秘境にこもる

飯能(埼玉県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓