誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

秘境・三段峡で川遊び大自然を楽しむ家族旅
Plan339
更新日:2021/04/27

秘境・三段峡で川遊び
大自然を楽しむ家族旅

三段峡、芸北(広島県) 予算:19,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 家族と旅がしたい
  • 同一県内で旅がしたい
  • 自然豊かな場所に行きたい
  • 子供の喜ぶ顔が見たい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

Spot.1道の駅 来夢とごうち

Spot.2猿飛渡船

Spot.3二段滝

Spot.4三段滝

Spot.5酔膳亭みちづれ

Spot.6天然温泉 広島北ホテル

1日目START!!
広島市
  • 車約50分
spot1

ご当地B(ぶちうま)級グルメを味わおう!

道の駅 来夢とごうち

「道の駅 来夢とごうち」

安芸太田町の玄関口に位置する道の駅。売店には特産品である祇園坊柿の商品や、伝統的工芸品など地元の土産ものがずらり。飲食店エリアでは、ご当地グルメとして人気の「鉄板漬物焼きそば」などが味わえる。

もっと詳しくみる
  • おそらバーガー

  • 外観

  • 飲食エリア

  • 公園

おそらバーガー

外観

飲食エリア

公園

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】広島県山県郡安芸太田町上殿632ー2

【TEL】0826-28-1800(地域商社あきおおた)

【営業時間】<売店>9:00~19:00、<レストラン>10:00~20:00、火曜日10:30~15:30

【定休日】<売店>1月1日、<レストラン>第2火曜日

★ 2階のレストランでは、一度食べたらクセになる人気上昇中のご当地B(ぶちうま)級グルメ「鉄板漬物焼きそば」が大人気。この後はたくさん歩くので、まずはこちらで昼食をとり、スタミナを付けましょう!

  • スポット周辺の駐車場まで車約30分
  • 車を停め、徒歩約30分
spot2

船の上で秘境クルーズ

猿飛渡船

「猿飛渡船」

国の特別名勝に指定されている三段峡を遊覧できるコース。石英斑岩が侵食された高さ20mの断崖の間を船で進む様子は、秘境に迷い込んだような体験ができると話題。自然が創り出した圧巻の景色を水面から楽しもう。

もっと詳しくみる
  • 猿飛渡船①

  • 猿飛渡船②

  • 猿飛渡船③

猿飛渡船①

猿飛渡船②

猿飛渡船③

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】広島県山県郡安芸太田町横川

【TEL】0826-28-7270(猿飛渡船組合)

【営業時間】<運行期間>4月29日~11月5日の土・日曜日・祝日 ※ただし、4月28日~5月5日、8月11日~8月16日、10月23日~11月23日は、毎日運行予定)、<運行時間>10:00~15:00

【定休日】運行期間外は休業 ※運行期間球でも悪天候日(雨や増水、風の強い日等)は運休

【料金】<往復>中学生以上500円、小学生以下300円

★ 三段峡の見どころとして黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝の「五大壮観」などが挙げられますが、そのうちの2つ、「二段滝」「猿飛」は船に乗りながら見ることができます

★ 「二段滝」は猿飛の上流にかかる豪快な滝で、こちらを正面から見るには猿飛を通る渡し船に乗船するという選択肢のみ。アドベンチャーなクルーズを楽しみましょう

  • 渡船約5分
spot3

水量の豊富な滝にしばしうっとり

二段滝

「二段滝」

三段峡の五大景観のひとつで落差11m、幅5mの豪快な滝。かつてはその名の通りの2段の滝となっていたが、1988(昭和63)年に起きた集中豪雨の際に上段の滝が壊れ、現在は1段になって落下している。

もっと詳しくみる
  • 二段滝

二段滝

× 閉じる

【住所】広島県山県郡安芸太田町横川

【TEL】0826-28-1800(地域商社あきおおた)

★ 船に乗り岩壁の間を揺られること約5分。水量の豊富な二段滝が現れます。一度下船し、次の渡船が迎えにくるまでの数分間は、自然の中で完全に隔絶された世界を味わえます。マイナスイオンをたっぷり感じましょう

  • 渡船約5分
spot4

三段峡の名称の由来となった滝

三段滝

「三段滝」

三段峡の名称の由来にもなったといわれる代表的な滝。約30mの落差を三段に分けて流れ落ちる滝で、岸壁に囲まれた滝から巻き上がる水煙は圧巻。自然の偉大さを感じる景観が魅力で、紅葉の時期など多くの観光客に人気。

【住所】広島県山県郡安芸太田町横川

【TEL】0826-28-1800(地域商社あきおおた)

★ 落差が大きく三段に見えることから「三段滝」と名付けられました。全国でもわずか6地域しか認定されていない 「国の特別名勝(峡谷・渓谷の部)」のひとつで、県内では初めての認定だったそう。科学的に癒し効果があるとされる「森林セラピーロード」の認定地としても有名です

★ ここに至る道のりが大変ですが、この美しい景色を見ると救われた気分になれると評判です。自然の偉大さを噛み締めてみましょう

  • 駐車場まで徒歩約30分
  • 車を取りに戻り、車約1時間5分
spot5

北広島で新鮮な山海の幸を堪能

酔膳亭みちづれ

「酔膳亭みちづれ」

日本海、瀬戸内海産の新鮮な魚介類の寿司や刺身をはじめ、北広島町のブランド豚「芸北高原豚」のメニューも豊富に揃う「酔膳亭みちづれ」。広々とした店内には個室や座敷があり、小宴会から100名以上の大宴会まで、さまざまなシーンで利用できる。

もっと詳しくみる
  • 新鮮な海の幸を味わう

  • 北広島町のブランド豚を堪能

新鮮な海の幸を味わう

北広島町のブランド豚を堪能

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】広島県山県郡北広島町有田1556-1

【TEL】0826-72-0011

【営業時間】昼:11:00~14:00、夜:17:00~21:00

【定休日】水曜日※祝日の場合は変更有り

【料金】昼:1,000円、夜:3,000円

SNS

★ 日本海産(山陰浜田漁港)、瀬戸内海産の魚介がそろうお店。大きないけすでは、揚がったばかりの新鮮なイカが悠々を泳いでいます。コリッとした歯ごたえが絶妙! 名物の「鯖寿司」や「焼鯖寿司」も一緒に召し上がれ

★ 北広島町のブランド豚もお店の自慢。北広島町の豊かな自然の中で育まれた「芸北高原豚」を使ったメニューもおすすめです

  • 車約5分
spot6

四季の風景を眺めながら天然温泉でゆったり

天然温泉 広島北ホテル

「天然温泉 広島北ホテル」

中国自動車道の千代田ICから車で約10分の場所にある温泉宿。古き良き昭和の風情ある客室が揃い、好みに合わせて部屋を選べる。また、ペットと宿泊できる客室や、小~中型犬が走り回れるドッグランも備える。

もっと詳しくみる
  • “美人の湯”として人気の「龍神の湯」

  • 地元食材と天然水にこだわる料理の数々

  • 優雅な時が流れる「森薫るICEBAR」

  • 和の趣ある「専用露天風呂付き特別和室」

“美人の湯”として人気の「龍神の湯」

地元食材と天然水にこだわる料理の数々

優雅な時が流れる「森薫るICEBAR」

和の趣ある「専用露天風呂付き特別和室」

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】広島県山県郡北広島町南方3659

【TEL】0826-73-0011

SNS

★ 「龍神の湯」は女性に人気の“美人の湯”。温泉成分に乳酸が含まれ、老廃物を分解し、ニキビなどを抑止する効果があるとか

★ 1室限定の「専用露天風呂付き特別和室」では、源泉掛け流しの露天風呂で湯浴みが愉しめます。和の趣が魅力の部屋でゆったりと寛ぎ、明日に備えましょう

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色編集部より

夏休みは小学生の子供を連れて、家族旅行に行きたい…それなら、川遊びやレジャーが楽しめる広島の秘境「三段峡」を巡ってみては? 道の駅でご当地B(ぶちうま)級グルメと話題の「鉄板漬物焼きそば」を味わったり、アドベンチャー気分が楽しめる「猿飛渡船」で三段峡を遊覧しましょう。

今回ご紹介したスポット

秘境・三段峡で川遊び大自然を楽しむ家族旅

三段峡、芸北(広島県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓