• 日帰り

京都の伏見稲荷大社周辺で日帰り女子旅 養源院の血天井も鑑賞

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金を参考にしています。

更新日:2024/02/29

話題スポットやグルメも楽しむ歴史旅

京都での女子旅におすすめの、日帰り観光モデルコース。千本鳥居がフォトジェニックな「伏見稲荷大社」や、新緑の絶景が爽やかな「東福寺」、“血天井”が有名な「養源院」などを巡ります。さらに、2023年にオープンした話題の「伏見稲荷OICYビレッジ」や、京都のお洒落グルメも満喫!

こんな旅気分の人におすすめ
#友達旅行・女子旅がしたい #日帰りで観光したい #歴史スポットを巡りたい #グルメを楽しみたい

Schedule

DAY 1 START
京都駅
電車稲荷駅まで電車約5分 徒歩下車徒歩すぐ
SPOT1
スポット
朱色の鳥居が連なる幻想的な風景

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

鳥居

鳥居

全国に約3万社ある稲荷神社の総本宮で稲荷山の麓にある。室町時代に再興された荘厳な本殿が立ち、その背後には崇敬者より奉納された千本鳥居が幽玄に立ち並ぶ。千本鳥居の先には、山中の塚や祠を参拝するお山巡りの道が続く。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市伏見区深草藪之内町68map
  • 【TEL】 075-642-2151
  • 【営業時間】 通年境内自由、お守お札授与所は7:00~18:00
  • 【定休日】 無休
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 京都市伏見区にある「伏見稲荷大社」は、全国にある約3万もの稲荷神社の総大社。千本鳥居は有名で、一度はテレビなどで目にしたことがある人も多いはず。素晴らしい景観をお楽しみください
  • ★ 「重かる石」は、空輪と呼ばれる頭の石を持ち上げ、その重さで願いが叶うかどうかが即時に判断できるといわれています。持ち上げた石が軽ければ願いが叶い、叶わない時は重く感じるそう
  • ★ おすすめは朝早い時間。観光客が少ないので写真も撮りやすいですよ。伏見稲荷大社は標高233mの稲荷山にあり、もし山頂まで登るのであれば1時間以上かかるので、歩きやすい靴で行きましょう
徒歩徒歩約5分
SPOT2
レストラン
お茶屋ご飯でランチ

五穀豊穣のお茶屋ごはん 五木茶屋 伏見稲荷店

五穀豊穣のお茶屋ごはん 五木茶屋 伏見稲荷店

五穀豊穣のお茶屋ごはん 五木茶屋 伏見稲荷店

「五木茶屋」の2店舗目となる伏見稲荷店は、千本鳥居が立ち並ぶ伏見稲荷大社の麓に店舗を構える。伏見稲荷大社の景色を楽しみながら、ひと味違ったお茶屋ご飯を味わえる。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市伏見区深草開土町20map
  • 【TEL】 075-643-5217
  • 【営業時間】 10:30~19:00(LO18:00)
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 昭和63年創業、SNSで話題となった大人気レストラン。伏見稲荷大社のすぐ近くにあり、季節の食材を一度に楽しめる「京丼五種食べ比べ膳」が名物です
  • ★ なかでも、「たまご丼」は一番の人気メニュー。ふわっととろけるような新鮮な卵とやさしい味付けは、何度でも食べたくなる逸品! 目でも舌でも楽しめるランチを召しあがれ
徒歩徒歩約5分
SPOT3
スポット
お土産はここでゲット!

伏見稲荷OICYビレッジ

伏見稲荷OICYビレッジ

伏見稲荷OICYビレッジ

店内

店内

世界に誇る日本の食文化やお土産、プロダクトなどが並ぶ発信型商業施設。入り口が鳥居を模したものになっていたり、開放的な中庭がデザインされていたりと、日本らしさを体感できる意匠になっている。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市伏見区深草一ノ坪町13-5map
  • 【TEL】 080-7149-7245
  • 【営業時間】 <1F フードコート>9:00~22:00(LO21:00)、<2F 伏見稲荷おみやげ横丁>9:00~21:00 ※フードコートは店舗により営業が異なる場合あり
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 2023年9月にオープンした商業施設。1階は「飲食店フードコートエリア」で、食べ歩きフードをはじめ、各店こだわりの一皿からスイーツまで楽しめます
  • ★ 一番人気は「伏見稲荷ソフトクリーム」。北海道ミルク・厳選抹茶・ミックスの3種類のフレーバー、トッピングのアイシングクッキーは「白キツネ」「鳥居」など伏見稲荷限定の4種類から選べますよ
  • ★ 2階は「伏見稲荷おみやげ横丁」となっていて、伏見稲荷を拠点に世界発信を目指すおみやげがズラリ。お菓子・雑貨・アパレル・コスメ・アート作品など、さまざまな商品が揃っています
徒歩徒歩約15分
SPOT4
スポット
紅葉も新緑も絶景

東福寺

東福寺

東福寺

通天台からの景色

通天台からの景色

通天台 紅葉①

通天台 紅葉①

通天台 紅葉②

通天台 紅葉②

公家の九條家を祀るために、孫の道家が京都最大の寺院を造ろうとしたのが始まり。京都五山のひとつとなって大いに栄えた。現存する禅堂、愛染堂、仁王門、六波羅門などはすべて重要文化財、三門と龍吟庵、方丈は国宝という貴重な寺院。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市東山区本町15丁目778map
  • 【TEL】 075-561-0087
  • 【営業時間】 通年9:00~16:00(閉門16:30)、11~12月上旬は8:30~、12月上旬~翌3月は~15:30(閉門16:00)
  • 【定休日】 不定休
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 時の関白だった九条道家が1236年、祖父兼実(かねざね)の菩提寺として創建した寺院。名前の由来は、奈良にある東大寺と興福寺から1文字ずつ取って名付けられたものだといわれています
  • ★ 「通天モミジ」と呼ばれるカエデと青モミジが、春と夏には青々と茂り、新緑の絶景を演出してくれます。紅葉時とは違う、さわやかな景色を楽しんで
徒歩徒歩約15分
SPOT5
レストラン
京都に来たなら、抹茶スイーツ!

清水一芳園(しみずいっぽうえん)カフェ 京都本店

清水一芳園(しみずいっぽうえん)カフェ 京都本店

清水一芳園(しみずいっぽうえん)カフェ 京都本店

茶匠清水一芳園-京都本店

茶匠清水一芳園-京都本店

1945年創業の老舗茶問屋直営カフェで、厳選素材を使用した茶スイーツとお茶漬けが楽しめる。看板メニューは、石臼挽き宇治抹茶を使用したエスプーマパフェ。鮮やかなうぐいす色の宇治抹茶の、香り高く滋味深い味わいを堪能できる。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市東山区本瓦町665map
  • 【TEL】 075-202-7964
  • 【営業時間】 11:00~LO19:30(20:30閉店)
  • 【定休日】 月曜日、年末年始
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 京都旅で欠かせないものといったら、やっぱり抹茶スイーツ! こちらは「茶匠 清水一芳園」の直営カフェで、外観からはカフェと想像できないほど落ち着いた雰囲気。中に入ると窓にハートマークがあったりと、大人かわいい空間が広がっています
  • ★ 清水寺のように高くて大きい抹茶パフェは、清水一芳園の看板メニュー。抹茶アイス・抹茶クリーム・チョコクランチ・抹茶ようかんなど、数えきれないほどの素材を詰め込んでいるので、底に付くまで味の変化が楽しめますよ
  • ★ インパクト大のかき氷「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て『亀』」は、高級抹茶と和三盆をブレンドし、泡状にしたものを乗せた贅沢なかき氷。通年味わえるのがうれしいところ。また、ほかにも抹茶を使用したスイーツが目白押しなので、じっくり選んでみて
徒歩徒歩約3分
SPOT6
スポット
有名な「血天井」を見学

養源院

養源院

養源院

血天井

血天井

1594年に創建。焼失後、1621年に徳川秀忠の夫人崇源院(すうげんいん)が伏見城の遺構を移し再建した。血天井に加え、本堂には狩野山楽(かのうさんらく)が描いた障壁画がある。狩野派の技法や特徴が顕著に現れた作品だといわれる。

DATA
  • 【住所】 京都市東山区三十三間堂廻り町656map
  • 【TEL】 075-561-3887
  • 【営業時間】 10:00~15:00(最終受付14:45)
  • 【定休日】 変則的な拝観営業のため、Instagramにてご確認ください
  • 【料金】 600円
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 豊臣秀吉の側室・淀殿が、父・浅井長政のために創建したことで、浅井家ゆかりの寺として知られています
  • ★ 特に有名なのが「血天井」。その昔、関ケ原の合戦の前哨戦である伏見城の戦いで、伏見城が落城した際、家康から同城の守備を命じられ自刃した徳川家の武士たち380余名の血が染みついた板間を用いています。天井に上げてお弔いをしているので、見上げて見学してみて
  • ★ ほかにも、俵屋宗達(たわらやそうたつ)が描いた襖絵や杉戸絵、日光東照宮の「眠り猫」などで知られる左甚五郎(ひだり じんごろう)の鴬張りの廊下など、歴史的に貴重なものばかり。ぜひ、ガイドの方の解説を聞きながら散策してみよう
徒歩博物館三十三間堂前バス停まで、徒歩約3分
バス烏丸七条までバス約5分
徒歩下車徒歩約3分
SPOT7
スポット
現代京都のシンボル

京都タワー

京都タワー

京都タワー

京都駅前に立つ高さ131mのタワーは、灯台をイメージして建てられたもの。地上100mの展望室からは360度眺望が楽しめ、市街全体が見渡せる。ビル内にはホテルやレストラン、土産物売り場がある。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1map
  • 【営業時間】 通年10:00~20:30(閉館21:00、変更の場合あり)
  • 【定休日】 無休
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 京都のシンボルで、鉄骨を使っていない「京都タワー」。京都駅地下通路で直結しているので、雨の日でも濡れずにたどり着けますよ
  • ★ 地上約100mにある展望室から京都の市街地が360度見渡せて、国宝や世界遺産をまた別の視点で楽しめます。夕焼けに包まれた京都市街の風景は格別。また、お土産売り場もあり、電車の発車時刻までの滞在にもおすすめです
徒歩徒歩約5分
SPOT8
レストラン
京野菜を味わう

漬け野菜 isoism(イソイズム)

漬け野菜 isoism(イソイズム)

漬け野菜 isoism(イソイズム)

店内

店内

漬け野菜 isoism

漬け野菜 isoism

漬け野菜専門店。五十家グループ運営の農園や協力農家から毎日届く、旬の京野菜を使用。素材の味を引き出した料理を提供する。看板商品の漬け野菜や、鉄板で焼いたり蒸したりした野菜は絶品。

DATA
  • 【住所】 京都府京都市下京区七条通烏丸西入中居町114map
  • 【TEL】 075-353-5016
  • 【営業時間】 <ランチ>11:30/12:00/13:00/13:30 の4部制、<ディナー>17:00~23:00(LO22:00)
  • 【定休日】 不定休
旅色コンシェルジュ・和田

旅色コンシェルジュ・和田のおすすめポイント

  • ★ 真っ白な暖簾と、水色のお店のロゴマークが目印。京都といえばお漬物ですが、こちらでは、今風にアレンジした進化系の漬け野菜が楽しめますよ
  • ★ オレンジ漬けや白ワイン漬けなど、さまざまな方法で漬け込んだ京野菜を、カジュアルなお洒落空間で味わえます。アレンジの効いた漬け野菜を召しあがれ
紹介されたスポットを地図で見る
紹介されたスポット
X

京都駅まで徒歩約5分。
帰路へ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

プランナー一覧
一般社団法人全国ご当地スーパー協会
一般社団法人全国ご当地スーパー協会

全国各地の魅力的なスーパーを知る団体が、「ご当地スーパーを楽しむ旅」を提案。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

福井県観光連盟
福井県観光連盟

福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

椿 TSUBAKI
椿 TSUBAKI

テレビ番組・WEBなどで、日本全国のローカルフードや最新グルメのリサーチ・取材・寄稿する食いしん坊。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

お客様の「したい」旅行を実現するためのアドバイスを行う、バリアフリー旅行相談センターです。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。