誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

『TRANSIT』林編集長沖縄の青色をめぐる旅
更新日:2021/04/23

『TRANSIT』林編集長
沖縄の青色をめぐる旅

那覇、読谷、大宜味、恩納、座間味(沖縄県) 予算:22,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 友達との旅がしたい
  • 工芸品に興味あり
  • ビーチリゾートに行きたい
  • 落ち着いた旅がしたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*2日目の過ごし方

Spot.1慶良間諸島

Spot.2泊いゆまち

2日目START!!
チェックアウト/ホテルムーンビーチ
  • 泊ふ頭旅客ターミナルまで車約50分
  • 渡嘉敷島まで高速船約35分
spot1

少し足を伸ばして

慶良間諸島

「慶良間諸島」

沖縄県那覇市の西方約40kmの東シナ海に点在する大小20余りの島からなる列島。那覇から約1時間、近場にはフェリーで約20分の島もある。世界でも有数の透明度を誇る海は、ダイビングやホエールウォッチングのポイントとして人気。

【住所】沖縄県島尻郡座間味村慶留間

★ 沖縄の青い海を満喫したいなら、慶良間諸島へのショートトリップを。“ケラマブルー”の愛称で知られる海は、透明度が高く、美しいサンゴ礁が広がっている。渡嘉敷島や座間味島、阿嘉島などへは那覇の泊港から船で行くことができます(林編集長)

  • 泊ふ頭旅客ターミナルまで戻り、車約3分
spot2

新鮮でおいしい青も発見

泊いゆまち

「泊いゆまち」

その日水揚げされた新鮮な魚介類を販売している市場。沖縄らしいカラフルな魚が並ぶ。マグロ専門店やもずく専門店など、水産物仲卸業者23店舗が軒を連ねるほか、見学可能なガラス張りの魚解体処理場も併設。

【住所】沖縄県那覇市港町1丁目1ー18

【TEL】098-868-1096

【営業時間】6:00~17:00※売り切れ次第終了するお店もあります

★ 旅のラストは、那覇の泊漁港内にある市場へ。沖縄を代表する青い魚、イラブチャーを自宅に送ってお土産にしましょう(林編集長)

Text:UNTRACE inc.

空港にてレンタカーを返却し、帰路へ

  • 1日目
  • 2日目
『TRANSIT』林紗代香編集長より

世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル文化誌です。発刊50号『美しき日本の青をめぐる旅』特集では、藍色で溢れた江戸時代の暮らしや、文字としての青の考察、青色図鑑などの読み物も充実。北海道=青、東北=碧、熊野=蒼、熊本=水、沖縄=青春をテーマに、日本全国を巡っています。

今回ご紹介したスポット

『TRANSIT』林編集長沖縄の青色をめぐる旅

那覇、読谷、大宜味、恩納、座間味(沖縄県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓