誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

日帰りで心のデトックス宇都宮で滝行体験1人旅
Plan161
更新日:2020/08/07

日帰りで心のデトックス
宇都宮で滝行体験1人旅

宇都宮(栃木県) 予算:21,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金を参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • 心のデトックスがしたい
  • 同一県内で日帰り旅行がしたい
  • 本場の餃子を味わいたい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1福聚山東海寺

Spot.2大谷寺

Spot.3宇都宮二荒山神社

Spot.4宇都宮みんみん 本店

Spot.5懐石 天ぷら 治兵衛

1日目START!!
宇都宮IC
  • 車約10分
spot1

さっそく自分自身を見つめなおそう!

福聚山東海寺

「福聚山東海寺」

1230(寛喜2)年に小山城主朝比奈兼秀の孫和田新兵衛朝盛が出家し円覚と号し創建した、真言宗智山派の寺院。永代供養・水子供養などで多くの参拝客が訪れている。また自身を見つめ直すための写経会や滝行などの体験修行も可能。

【住所】栃木県宇都宮市篠井町827

【TEL】028-669-2026

【営業時間】<受付時間>9:00~17:00

【料金】<滝行:参加志納金>10,000円 ※行衣レンタル・滝行指導・開運厄除祈祷・お守り・清めの酒塩を含む。開催日は要確認

★ 滝にうたれ無我の中で自分自身を見つめなおす滝行。常日頃の行いを懺悔し心身をキレイにしたい人、精神鍛錬したい人、プチ修行をしてみたい人などにおすすめです

  • 車約20分
spot2

滝行のあとは、日本最古の石仏を拝もう

大谷寺

「大谷寺」

本尊の大谷観音は弘法大師作と伝えられている。大谷石の洞穴の奥には自然の岩壁に10体の石仏が彫られている。御堂下の土の中から約11000年前の人骨、土器・石器が出土している。

【住所】栃木県宇都宮市大谷町1198

【TEL】028-652-0128

【営業時間】8:30~16:40(閉門17:00)、10~翌3月は9:00~16:10(閉門16:30)

【定休日】無休、1~3月は第2・4木曜、12月19~31日休

【料金】拝観料=大人400円、中学生200円、小学生100円

★ 洞窟に包まれるように建てられた非常にめずらしいお寺。神秘的な本堂内には自然の岩壁に彫られた美しい磨崖仏が10体あり、そのすべてが国の特別史跡かつ重要文化財です

★ 併設された宝物館では、大谷寺から発掘された1万年以上前と推定される人骨が展示されていますよ

  • 周辺のコインパーキングまで車約20分
  • 車を停め、徒歩移動
spot3

餃子の街ならではのおみくじにご注目

宇都宮二荒山神社

「宇都宮二荒山神社」

1600年の歴史がある神社で宇都宮の始祖・豊城入彦命を祀る。下野「一の宮」と呼ばれていたことから、宇都宮の地名がついたともいわれている。神社の社宝である鉄製狛犬と三十八間星兜は国の重要美術品にもなっている。

【住所】栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1

【TEL】028-622-5271

【営業時間】参拝自由

★ “餃子の街”として知られている宇都宮ならではの「餃子のおみくじ」があります。巫女さんがデザインしたかわいらしい形が人気です

  • 徒歩約10分
spot4

もちもちの皮に野菜多めの餡が詰まった絶品餃子

宇都宮みんみん 本店

「宇都宮みんみん 本店」

1958(昭和33)年創業。宇都宮餃子の代表格として人気で、焼餃子のほか水餃子や揚餃子など、創業者が北京で覚えた味に工夫を重ねたさまざまな餃子が味わえる。もちもちの皮に野菜多めの餡が詰まった名店の餃子を味わおう。

【住所】栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

【TEL】028-622-5789

【営業時間】11:30~20:00

【定休日】不定休

★ 「生餃子(冷凍)」以外に、「焼餃子」、「揚餃子」もお土産としてお持ち帰りが可能です。「焼餃子」「揚餃子」のおみやげは、事前に電話予約するとスムーズに受け取れますよ(当日でも受け取り可能)

  • 徒歩約5分
spot5

洗練された空間で四季折々の料理を堪能

懐石 天ぷら 治兵衛

「懐石 天ぷら 治兵衛」

伝統を守りつつ進取の精神も大切にした、四季折々の料理が堪能できる「懐石 天ぷら 治兵衛」。季節の食材を盛り込んだ彩りも鮮やかな料理を、モダンジャパニーズな装いの洗練された空間でいただける。

【住所】栃木県宇都宮市本町4-11 ホテル・ザ・セントレ宇都宮3F

【TEL】028-625-1212

【営業時間】昼:11:00~15:00(LO14:30)※平日のみ11:00~テイクアウト販売、夜:17:30~22:00(LO21:30)

【定休日】無休

【料金】昼:3,000円~3,999円、夜:8,000円~9,999円

SNS

★ 看板メニューのひとつが、旬の海の幸や山の幸などを盛り込んだ揚げたての天ぷら。その魅力を存分に味わいたいのであれば、職人が目の前で一つひとつ揚げてくれる8席限定の“天ぷらカウンター”がおすすめです

Text:Shoko Okai
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C)2015 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュより

心のデトックスがしたい……そんなときには、栃木県宇都宮エリアで滝行体験してみませんか? 福聚山東海寺では、滝行体験が1人から参加OK! ほかにも、洞窟に包まれるように建てられた「大谷寺」でお参りしたり、もちもちの皮がおいしいと評判の「宇都宮みんみん 本店」で本場の餃子をいただきます。

今回ご紹介したスポット

日帰りで心のデトックス宇都宮で滝行体験1人旅

宇都宮(栃木県)を巡る旅はいかがでしたか?このプランを参考にオリジナルのプラン作成を旅色コンシェルジュが可能です!

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓