【熊本】貸切風呂や家族風呂が充実したカップルで泊まりたいおすすめ温泉旅館13選

時計アイコン2023.11.15

【熊本】貸切風呂や家族風呂が充実したカップルで泊まりたいおすすめ温泉旅館13選

源泉の数、湧出量ともに高い水準を誇る熊本県。阿蘇山や球磨川、有明海や八代海など、起伏に富んだ恵まれた環境にあり、大自然に育まれた質の高い温泉が点在しています。県内には多彩な泉質の温泉が数多く存在するので、ドライブデートを楽しみつつ、湯めぐりするのもおすすめです。今回はそんな熊本の魅力あふれる13の温泉宿をご紹介。1カ所といわず、ぜひ県全域の自慢の湯を訪ねて、お気に入りの宿を見つけてみてくださいね。

お宿 のし湯

黒川温泉の中心部に位置する大人の温泉宿

阿蘇の里山にある温泉地・黒川温泉。その中心部に佇む宿がこちら。古木を配する建物や温泉の湯けむりなど、和の温もりに自然が調和する大人の空間が寛ぎの時間を演出してくれます。雑木林が囲む自然の形状を活かしながら造り上げた、野趣あふれる岩造りの露天風呂では、黒川温泉が源泉掛け流しで楽しめます。また、宿泊者専用に5つの貸切風呂も完備。深さ約110cmの浴槽に立ったまま入浴する立ち湯、風情たっぷりの半露天風呂などをふたりきりで心ゆくまで堪能してください。

ホテルアレグリアガーデンズ天草

開放感あふれる中で湯あみを楽しめる

約5万平米の広大な敷地に立つスパリゾートホテル。露天風呂付客室では、源泉掛け流しの湯を滞在中いつでも何度でも気兼ねなく楽しめます。また、天然温泉「ペルラの湯舟」には、新緑から紅葉まで、四季の変化を愛でながら日光浴や森林浴を満喫できる湯船を完備。有明海の大パノラマを目の前に、湯浴みを堪能できる海の湯も開放感にあふれるシチュエーション。5種類の趣の異なる湯船のある貸切風呂も、ふたりの旅をより思い出深いものにしてくれることでしょう。

旅館 壱の井

自然に囲まれたプライベートな空間で良質な天然湯に浸る

黒川温泉街の中心部より徒歩約7分と少し離れた場所にあるこちらの宿。周囲に田んぼが広がる落ち着いた環境が、ふたりの旅に特別感を演出してくれます。肌に優しくやわらかい、良質な硫黄泉特有の香りが立ち込めた湯を、自然に囲まれた天然露天風呂で味わえます。また、予約制の4つの貸切風呂は、湯の華が浮かぶ天然温泉の掛け流し。プライベートな空間で、良質な天然湯を堪能できます。旅館までの道が細く運転が難しいため、無料駐車場と宿を結ぶ送迎も行うなど、きめ細やかなおもてなしが嬉しい宿です。

山の宿新明館

名物の「洞窟風呂」で心身ともに癒やされる

黒川温泉に佇む創業約120年の老舗湯宿。明治期に創業し、黒川温泉の発展とともに歩んできた温泉郷の代表的な宿のひとつです。田の原川のほとりに立ち、客室の窓を開ければ川の流れやせせらぎ、そして湯の香。あるがままの自然を五感で堪能できる、寛ぎの空間です。名物は三代目館主が3年半の歳月をかけて手掘りした奥行30mにも及ぶ「洞窟風呂」。また、宿泊者限定の貸切の露天風呂は木々が生い茂る自然に包まれながら、夜は満天の星を仰いで湯浴みを堪能できます。

ふもと旅館別邸こうの湯

気候などで色味が変わる不思議な湯

「ふもと旅館別邸こうの湯」は、自然に囲まれた阿蘇・黒川温泉の高台に佇む、静寂な大人の湯宿です。3タイプある部屋には、それぞれ洞窟湯、寝湯、立ち湯など趣向が異なる湯船で自家源泉から引く掛け流しの天然温泉をご用意。また、太い梁を組んだ趣ある山小屋造りの貸切風呂は宿泊者限定。宿で最も見晴らしの良い場所に設けられ、気候などにより色味が変わる不思議な湯としても知られる源泉掛け流しの湯に浸かれます。地元食材で厳選した創作和食の夕食はもちろん、自家製のみを使用したこだわりの朝食もぜひ楽しんでみてください。

天河山荘

見渡す限りの大自然の中で湯あみを楽しむ

宿があるのは自然豊かな阿蘇・南小国の閑静な山奥。約6,000坪という広大な敷地にありながら、ゲストは1日7組のみ。客室はすべて独立した離れの一戸建てという“ゆとり”にこだわり、ひっそりと佇む大人のための隠れ宿です。宿の最も高い場所にある3つの展望家族風呂へはケーブルカーを利用。見渡す限りの大自然と共に湯浴みを楽しめ、運が良ければ眼下に雲海が広がることもあるといいます。食事は朝夕ともに完全個室の食事処で。心置きなくふたりの時間を過ごせるのも嬉しいポイントです。

茶蔵の宿

阿蘇の豊かな自然とおいしい食事を存分に味わえる

築150年以上の納屋をリノベーションした、一日1組限定の貸切宿。太い梁や柱に当時の面影を残しつつ、モダンに生まれ変わった客室から、阿蘇の美しい景色を一望できます。夕食はオーナーシェフこだわりのあか牛(褐毛和種)、農薬を使わず栽培した自家菜園の野菜を堪能。敷地内にはバレルサウナやプライベートプール、カフェなどが併設され、心置きなくふたりの旅に浸れる贅沢な空間です。採れたて野菜や果物、精肉や乳製品、加工品が豊富にそろう道の駅が近くにあるのも嬉しいですね。

山あいの宿 山みず木

全21室の部屋からふたりの好みの部屋をセレクト

黒川温泉街から離れた山深い場所。日常と切り離された山奥をあえて選んだというこの宿は、自然との触れ合いを大切にしています。自然が奏でる音とマイナスイオンに癒やされる奥黒川の自然に抱かれたこの宿は、本館と新館あわせて全21室。さまざまなタイプが用意されているので、好みや予算に合わせ、ふたりの過ごしやすい客室を選べます。露天風呂は男女ともに、田の原川沿いに位置。渓流の流れや木々の緑など、ありのままの自然に抱かれた湯浴みは格別な時間になることでしょう。

海のやすらぎ ホテル竜宮

心に焼き付く絶景と最高の思い出を

「海のやすらぎ ホテル竜宮」は、雲仙天草国立公園内に立ち、有明海に浮かぶ美しい島々が見渡せる絶好のロケーションに恵まれたホテル。宿で一番眺めの良い場所に作られた湯処からは天草の絶景を一望できます。特に地平線に沈む真っ赤な夕陽は心に焼き付き、忘れられない光景となるはずです。また、樹齢200年の杉の丸太をくり抜いた露天風呂、湯船の中まで畳敷きの広い湯処など、それぞれ異なる5つの貸切風呂も好評。地元産の野菜や新鮮の海の幸を中心に、幅広いメニューがバイキング形式で味わえる朝食も人気です。

日奈久温泉 浜膳旅館

趣のある半露天風呂に浸かる贅沢な時間

開湯600年の歴史を誇り、レトロな街並みが情緒を醸す日奈久温泉。古き良き昭和を感じさせる懐かしい趣のこちらの宿が温泉街に溶け込むように佇んでいます。館内は石畳の廊下、随所に置かれた灯籠など、昭和の佳き日を思わせるムード。檜、大理石、日本庭園を感じさせる装飾が施された半露天風呂を全12室に完備。24時間好きなときに好きなだけ源泉掛け流しの湯浴みを楽しめる贅沢な空間です。源泉の泉質は、弱アルカリ性の単純温泉。体を芯から温め肌をつるつるにしてくれると好評です。

ふもと旅館

オリジナリティあふれる温泉が楽しめる

黒川温泉の中心部に佇むレトロな雰囲気の旅館。貸切風呂だけで11種類あり、温泉好きのカップルにはたまらない空間です。足腰に負担をかけずに湯浴みできる「たち湯」の深さは最大150cm。竹林に囲まれ、野趣あふれる佇まいの露天風呂、顔までぽかぽかになる足湯のほか、木枠の箱に顔を近づけると、下を流れる温泉の蒸気で顔だけ湯浴みができる“顔湯” など、オリジナリティあふれる温泉が楽しめます。黒川温泉街を丸ごと満喫できる「入湯手形」での湯めぐりもおすすめです。

旅館 翠嵐楼

ひとつの宿で3つの浴場を巡れる

一級河川球磨川のほとりに佇む人吉温泉発祥の湯処。1910年から湧出する源泉を守る、豊かな源泉掛け流しが自慢の宿が「旅館 翠嵐楼」です。2020年に起きた豪雨での被害を受け、一時は閉館を余儀なくされましたが、2023年2月に全室をリニューアル。客室専用の温泉半露天風呂とテラスが付いた部屋も誕生しました。大浴場や貸切露天風呂では、泉温の異なる3本の源泉掛け流しがあり、ひとつの宿で3つの浴場を巡れる贅沢さが魅力です。

五岳ホテル

リーズナブルに温泉に入れるビジネスホテル

阿蘇内牧温泉唯一、天然温泉のあるビジネスホテル。泉質はナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉で、黄色味を帯びた褐色のにごり湯が特徴です。温泉旅館と比較するとリーズナブルで気軽に利用できますが、24時間利用できる阿蘇内牧温泉の源泉掛け流し天然温泉を完備。温泉好きなカップルなら、満足度が高いホテルといえるでしょう。館内レストランでは地元の旬を凝縮した会席料理も堪能できます。また、ビジネスホテルならではの機能性の高さも魅力のひとつです。

おわりに

周囲を海に囲まれた風光明媚な観光県・熊本。雄大な自然に恵まれた阿蘇山や大小120余の島々からなる有明エリア、最上川、富士川と並ぶ日本三大急流のひとつにも数えられ、県内で最大の川である球磨川など、県内には多くの魅力あふれるスポットがいっぱい。各地にはそれらの自然と共存して歴史を紡いできた温泉郷も点在しています。今回ご紹介した13の宿は、それぞれの温泉郷を代表する名湯、人気の宿泊施設ばかり。多彩な顔を見せる熊本の観光名所とともに、ぜひ湯めぐりも楽しんでみてくださいね。

旅色編集部 おおもり

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 おおもり