【兵庫】美食と癒やしのコラボ!ふぐが味わえる温泉宿10選

時計アイコン2024.06.10

【兵庫】美食と癒やしのコラボ!ふぐが味わえる温泉宿10選

兵庫県には日本最古の温泉”有馬温泉”や、全国でも有名な”城崎温泉”などがあり、多くの観光客が訪れています。また、海の恵みである海産物、銘酒・銘菓などお土産も豊富です。あまりイメージがありませんが、兵庫県の温泉宿では「ふぐ」も絶品です。特別なプランも用意され、美食と癒やしの二つを堪能できます。この記事では、ふぐが味わえる兵庫県の温泉宿を10カ所ご紹介します。

【神戸市】ほてるISAGO神戸

コンセプトは”旅館の良さをそのままに”!

新神戸駅から徒歩5分の、「ほてるISAGO神戸」。コンセプトは”旅館の良さをそのままに”です。温泉は美肌効果の高い”六甲の湯”で、しっとりすべすべのお肌になれることで好評です。効果や満足度の高さから、”美肌の湯”と称されています。ここで味わえるふぐ料理は刺身と鍋で味わえ、どの食べ方でもふぐの魅力にうっとりしてしまいます。ほかにも神戸牛や明石海峡の鮮魚を使った会席料理も堪能可能です。旅館の良さをそのままに感じられるおもてなしに、魅了されてしまうでしょう。

【神戸市】天地の宿 奥の細道

寛ぎの空間でいただく絶品料理で”極上の贅沢”を!

「天地の宿 奥の細道」の温泉は日本最古の湯”有馬温泉”の金泉と、リピーターに人気の自家源泉(アルカリ性)の2種類を提供しています。本館の客室には全室に露天風呂がついています。有馬名物の”金泉”を客室露天風呂で楽しめ、また湯船谷山を望める点は「奥の細道」の自慢です。「奥の細道」の客前料理は、まさに極上の贅沢です。日本を代表する料理人が手掛けるふぐ料理に、喜びの声が止まらないでしょう。

【神戸市】神戸ホテル フルーツ・フラワー

異国のようなテーマパーク内で1日を過ごす

「神戸ホテルフルーツ・フラワー」は、道の駅「神戸フルーツフラワーパーク大沢」内にあります。オランダ国立美術館を模した、お城のような美しい外観が特徴のホテルです。源泉掛け流しの露天風呂をはじめ9種類のお風呂を楽しめ、一日中ホテルの中だけでも満喫できます。宴会料理では13種類のプランがあり、料理のひとつにふぐを味わえます。舌を唸らせる逸品に、旅の疲れも癒やされるでしょう。

【神戸市】有馬温泉 四季の彩 旅篭

プレミアムな有馬を愉しむ、ラグジュアリーな宿

「四季の彩 旅篭」では、全国に門弟を持つ日本料理のマイスター大田忠道氏の神髄、”客前料理”を堪能できます。より至近で愉しめるよう、レストランはカウンターを中心とした構成です。また、食材は館主の大田忠道氏が自ら神戸中央市場にて目利きし、仕入れた新鮮な食材だけを用意しています。濃度・成分ともに神がかりともいわれる、有馬温泉”金泉”を引いた露天風呂つきの客室も自慢です。ラグジュアリーなお部屋を堪能してください。

【南あわじ市】民宿 坂口荘

アットホームな民宿で淡路島の旬の郷土料理を愉しんで

海の香りが漂う閑静な立地で、釣りやレジャー・観光・お仕事の拠点にも便利な「民宿 坂口荘」。総客室数5室のこぢんまりとした宿ならではのアットホームな雰囲気が魅力の民宿です。24時間入浴可能なお風呂は”うずしお温泉”で、肌がやわらかくツルツルになる美人の湯として評判です。淡路島の旬のふぐを存分に味わえる料理も人気があります。目の前に広がる海で、釣りを楽しむのも楽しいですよ。

【南あわじ市】ホテルニューアワジ プラザ淡路島

”あなただけの別邸”で温泉とお食事を愉しむ

「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」は、淡路島の中でも有数の温泉宿として知られています。2022年には大鳴門橋を望めるプライベート露天風呂つきの”別邸 蒼空”に5つの客室が増設されています。開放感あふれる天空のスパ”夕映えの湯”からは、美しい夕陽や満天の星を眺められます。ここでは四季折々の魚料理を堪能でき、特に冬には淡路島の3年とらふぐを味わえます。絶品の料理と淡路島の絶景が融合した魅力あふれる温泉宿といえるでしょう。

【南あわじ市】淡路島海上ホテル

”また来たいな”と思える全室オーシャンビューの宿

「淡路島海上ホテル」は全室オーシャンビューの客室が魅力です。目の前には美しい福良湾が広がります。”潮崎の湯”はとろみのある湯ざわりが心地よく、お肌がしっとりツルツルになると好評です。また、料理はお手頃価格で、3年とらふぐや淡路牛などのブランド食材を提供しています。海の幸から山の幸まで堪能できる会席料理です。釣れた魚を調理して夕食に出してくれるサービスもあり、アクティビティとしても楽しめます。

【南あわじ市】潮崎の湯 やぶ萬

やぶ萬自慢の”福良のふぐ”と”鯛めん”をご賞味あれ

「潮崎の湯 やぶ萬」は、創業文久3年の歴史を誇る淡路島最古の旅館です。ここでの楽しみのひとつが、多彩なコースから選べる料理。中でも、3年の歳月をかけて育った”福良のふぐ”やお祝いの席で振る舞われていた”鯛めん”はやぶ萬の名物です。豪快な見た目でありながらさっぱりとした味わいでボリューム満点。温泉は美肌効果があるといわれる天然”潮崎の湯”で、一度入れば二度三度と入りたくなりますよ。

【洲本市】ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景

美しい海を望みながら、贅沢なやすらぎを。

「ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景」は、洲本温泉随一の景勝地”古茂江(コモエ)海岸”にあります。果てしなく広がる海の先には、紀州の山並みが望めます。「ホテルニューアワジ別亭」では、海・空・湯の一体感に包まれる湯賓閣「天宮の雫」が自慢です。また、食事はここでしか味わえないふぐ料理専用のプランが用意されています。部屋食にも対応しており、家族やカップルでゆっくりと料理を堪能できます。

【赤穂市】吞海楼

名湯百選に選ばれた赤穂温泉で”何もしない贅沢”を味わう

瀬戸内海の赤穂御崎にある温泉宿が「呑海楼」です。名湯百選に選ばれた赤穂温泉と瀬戸内の魚介を使った料理が自慢です。利用できる客室は、全室オーシャンビューとなっています。そのため、瀬戸内海の島々も眺望できるでしょう。夕景を眺め、美しい朝日で目覚める”何もしない贅沢”は、心も体も癒やされるひと時。料理は絶品のふぐだけでなく、瀬戸内の新鮮な魚介・神戸牛・鯛の塩釜などの”美味しい癒やし”を提供します。素材の良さが最大限に引き出された料理の前に、うっとりしてしまうでしょう。

まとめ

今回は、ふぐが味わえる兵庫県の温泉宿を10カ所ご紹介しました。兵庫県の観光に訪れた際には、ぜひ、温泉宿にも注目してみてください。兵庫県には今回ご紹介したように、美食と癒やしを一度に体感できる温泉宿が数多くあります。普段は食べられない美味しいふぐ料理と、日本有数の温泉を堪能し、贅沢な時間をお過ごしください。

旅色編集部 おおもり

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 おおもり