×

FO-CAL[フォーカル]

心ほぐれる景色に出会う。 伊予市の宿3選

FO-CAL[フォーカル]

客室からは壮大な山並みが見渡せ、美しい海に出向くのも便利。広大な土地を利用した開放感あふれるアクティビティ、昔ながらの街並みや建築を体験できる3つの宿をセレクトしました。

FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

01 ウェルピア伊予

東京ドームの約2.5倍、敷地面積約10万平方メートルの広大な敷地を誇るウェルピア伊予。全長102mのスライダーがあるプールやナイターも可能なテニスコート、インドアスポーツに対応できる設備の揃った体育館や、手入れの行き届いた野球場などがあります。地上50mの展望ラウンジからは360度の大パノラマで瀬戸内海や松山平野の景色を望み、夜景を堪能できます。広々とした空間でゆったりとくつろげる客室は洋室と和室があり、窓から皿ヶ嶺連峰の山々を見渡すことができます。

[DATA]
住所/愛媛県伊予市下三谷1761-1
電話/089-983-4500
時間/9:00〜20:00(受付時間)

ウェルピア伊予
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

ウェルピア伊予で体験できること1

キャンプ

「ウェルピア伊予」では、2021年4月から敷地内でキャンプも楽しめるようになりました。キャンプ初心者にはうれしい「手ぶらでキャンプ」はテント設営から食材準備までおまかせ。夕朝食付の「BBQプラン」と、夕食はご自身でご用意いただき朝食のみレストランが利用できる「朝食付プラン」の2種類をご用意。どちらも大浴場が利用できます。すべてご自身でご用意いただくフリーサイト利用も可能です。スタッフがフロントに24時間駐在しているから、安心・安全。食事はレストラン利用も可能です。

キャンプ
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

ウェルピア伊予で体験できること2

ゴルフ練習場

同じくホテルの敷地内には、28打席、200ヤードゴルフの打ちっぱなし練習場があります。入場料は無料で、料金は1球8円。黄色の球が100ヤード地点のカップに入れば、「ホールインワン賞」として施設利用券(500円)のプレゼントも。クラブハウスには、軽食がとれる喫茶コーナー、売店も設置されています。広大な山並みに向かってスイングすると気分爽快です。

ゴルフ練習場
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

02 花の森ホテル

春には約200本の桜が咲き誇る「栗の里公園」の小高い丘の上に建つ、オランダ風の風車が目印のホテル。180度のパノラマビューを誇るレストランでは、愛媛県産食材を盛り込んだ料理が楽しめます。「土佐備長炭」を使った大浴場「花の湯」はミネラルたっぷりのやわらかな湯ざわりで、美肌効果があると評判。さらに、初夏のホタルを観賞できるツアー、秋の「なかやま栗まつり」など、季節のイベント参加や園内の施設利用にも便利です。

[DATA]
住所/愛媛県伊予市中山町中山11-405-2
電話/089-967-1666
時間/9:00〜17:00(電話予約)

花の森ホテル
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

花の森ホテルで体験できること

プリザーブドフラワー教室

宿泊客のほとんどが足を運ぶのが、歩いて5分の距離にあるガラス張りの温室「なかやまフラワーハウス」。あたたかい太陽の光が降り注ぐ室内で、100種類を超える熱帯植物や熱帯果樹を観賞できます。敷地内にはテーブルやイスが設置され、ドリンクの販売も行っているので自然のパワーを感じながらくつろぐこともできます。価格や用途など希望に応じて用意してくれる「プリザーブドフラワー教室」が人気です。

プリザーブドフラワー教室
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

03 つたや旅館

商店街の中に佇む町家邸宅をリニューアルし、昭和40年から「つたや旅館」としてスタート。洋風と和風が混在した「大正モダン」な作りで、職人の手仕事が詰まっています。書院闌間や組子細工の障子、タイル貼りの玄関や浴室、丸窓など、当時にタイムスリップしたかのような気分に浸れます。客室は全5室で、1室3〜4名宿泊が可能。1泊素泊まりで、1人4000円から。JR、私鉄の駅にも近く観光の拠点としても便利。

[DATA]
住所/愛媛県伊予市灘町110
電話/089-909-6123
時間/チェックイン16:00、チェックアウト10:00(要相談)

つたや旅館
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

つたや旅館の趣を感じる内観

中庭

建物の屋根に沿って生える松の木、巨大な石と石の間に所狭しと並ぶ花木、それを囲む竹垣など、趣のある庭。畳の間に座ってお茶を飲みながら、宿泊客同士でゆったりと庭を眺めることもあるそう。

談話室

中庭や大広間などは純和風ですが、玄関、ロビーなどは洋風で和洋折衷の「つたや旅館」。日本家屋の間取りにソファなど洋風の家具を取り入れた「談話室」は、すべての宿泊客が利用できます。到着後、まずはここでくつろぐ人も。

つたや旅館の趣を感じる内観
FO-CAL[フォーカル]
心ほぐれる景色に出合う。伊予市の宿3選

つたや旅館から足を延ばして訪れたい有名スポット

下灘駅

さまざまな映画やドラマ、CMのロケに使用されたJR予讃線の駅。オレンジから紫、紺色へと変わりゆく、夕暮れの伊予灘の絶景を堪能できる撮影スポットで、「一度は降りてみたい無人駅」として人気です。夏はひまわり、秋はコスモスといった、地元老人会の方々が丹精込めて構内に植えた花壇にも心癒されるはず。

下灘駅

1泊2日でいく ごきげん伊予市旅

将軍家が愛した逸品も!伊予市の名物あらかると

FO-CAL[フォーカル]
contents