癒しの国内リゾート

極上の旅の時間をたっぷり堪能

美しい自然や上質の空間に包まれ、非日常に浸れるリゾートステイ。海外気分を味わったり、豊かな緑に癒されたり、スパやエステでのんびりしたり……。リゾートそれぞれの魅力を知り、ぴったりのリゾートを見つけましょう。

人気ランキングはこちら▸

シチュエーションから探す

シチュエーションに合わせて「宿」を選ぼう!

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

突き抜けるような青空と、エメラルドグリーンに輝く海、白い砂浜のコントラストが美しい沖縄のビーチリゾートは、沖縄本島をはじめ、離島の島々にも点在しています。沖縄音階ののどかな調べが聞こえてくるような空気感に、サンゴ礁へ寄せる優しい波音が重なって、非日常の世界にとっぷり浸れます。マリンリゾートとして海を楽しむのはもちろん、沖縄ならではの食材を使った料理やドリンク、沖縄の風土・文化に触れられるのも魅力です。

  • 海のテラスよみたん都屋

    沖縄県 / 中頭郡

    海のテラスよみたん都屋

    目の前に広がる海と空を満喫する非日常の沖縄ステイ

    沖縄本島中部・読谷村のオーシャンフロントに佇むリゾートホテル。わずか20室の隠れ家のようなホテルは、南国ビーチリゾートで過ごす贅沢で上質な時間を、存分に満喫できる。オーシャンビューの客室からはコーラルブルーの海の眺望を愉しめ、ジャグジーに浸かりながら至福の時を過ごせる。心地よく響く波音や、時間とともに移ろう景色に癒やされたい。1階のガーデンテラスから、目の前のビーチに直接出られる絶好の立地だ。

  • オーシャンヒルズ古宇利

    沖縄県 / 国頭郡

    オーシャンヒルズ古宇利

    1日中眺めていたい極上の古宇利島の癒し空間

    沖縄本島から橋で渡れる「古宇利島」は、沖縄でも有数の透明度の高い海に囲まれた離島。「オーシャンヒルズ古宇利」は、「古宇利島」へかかる古宇利大橋から車で約3分の高台に建つプライベートコンドミニアムスタイルのホテルだ。客室は、全室オーシャンビューで、エメラルドブルーの海と古宇利大橋の絶景が一望できる。さらに、展望棟からは、180度の絶景も愉しめる。空と雲と海そして輝く星空と、絶好のロケーションにあり沖縄でのんびりとプライベートライフを満喫しよう。

  • ホテルブリーズベイマリーナ

    沖縄県 / 宮古島市

    ホテルブリーズベイマリーナ

    “宮古ブルー”が目の前に広がる南国リゾート空間

    美しい海辺に立つ、南国リゾート感たっぷりな「ホテルブリーズベイマリーナ」。宮古島南岸に広がる「シギラセブンマイルズリゾート」の宿泊施設のなかでも、家族旅行から女子旅まで幅広いニーズに応えてくれるホテルだ。本館・タワー館の2棟に分かれた多彩な客室から、用途に合わせて選ぼう。館内には、地元食材を使ったメニューをライブパフォーマンスとともに愉しめるブッフェレストランやテラスカフェ、バーラウンジなどの飲食店が揃うので、その日の気分に合わせて利用してみては。沖縄土産や日用品、水着も買えるショップは本館1階に。

  • アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ

    沖縄県 / 宮古島市

    アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ

    宮古島の美しい海を満喫できるプライベートコテージ

    宮古島南岸に沿って広がる「シギラセブンマイルズリゾート」の宿泊施設のひとつである、紺碧の海を望むヴィレッジ。客室は、全18棟・72室のコテージタイプで、ファミリーや仲間との旅行に最適な造り。宮古島有数のシュノーケリングスポットとして知られる、海浜公園「イムギャーマリンガーデン」にほど近い好立地で、クマノミなど色鮮やかな熱帯魚たちが生息する海を遊び尽くす拠点にもぴったり。食事は、島の郷土料理なども味わえる施設内のブッフェレストランに加え、リゾート内のレストランも利用できる。

沖縄の海・ビーチリゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

“ビーチリゾート”といえば、南国の海を思い浮かべそうですが、南北に長い日本には、一度は訪れてみたい素敵なビーチや穴場の海辺が各地にあります。美しい海岸線が続く浜や、夕日や朝日の絶景に出合えるビーチ、ダイビングやサーフィン、話題のSUPなどのマリンアクティビティが充実したシーサイド、広いドッグランが付いた海辺の施設など、ビーチでの過ごし方や楽しみ方も多彩です。シーンや目的に合わせてチョイスしましょう。

  • 潮騒リゾート鴨川

    千葉県 / 鴨川市

    潮騒リゾート鴨川

    鴨川のオーシャンリゾートで癒される贅沢な時間

    都心からわずか2時間ほどでアクセスできる、鴨川温泉のシーサイドリゾート。すべての客室から鴨川の空と海の大パノラマを望むことができ、旅のスタイルやシーンに合わせて選べる5タイプの部屋が揃う。なかでも、バルコニー越しに海を望む半露天風呂付きの「プレミアムルーム」や、和洋の趣が融合した「和モダンスイート」が人気だ。ゆったりと静かな時間が流れる贅沢な空間で、癒しのひとときを過ごしてみては。

  • sankara hotel&spa 屋久島

    鹿児島県 / 熊毛郡屋久島町

    sankara hotel&spa 屋久島

    ここにいるだけで満たされていく究極のラグジュアリー

    世界自然遺産・屋久島に佇む、真のホスピタリティサービスと島への貢献を経営理念とするオーベルジュ型リゾートホテル。山・川・海・空が形成する自然のすべてが、ひとつの生命体となった屋久島を享受できる絶好のロケーションだ。プライベートリゾートにふさわしいバトラーサービス付きの客室を完備。本場仕込みのフランス料理や、心・体・氣のバランスを整えるオリジナルスパを堪能しよう。大木と寄り添うように広がる苔の絨毯は、生命の煌きを感じられ、神秘の森に抱かれた極上の休日を過ごせる。

  • プチリゾート ネイティブシー奄美

    鹿児島県 / 大島郡

    プチリゾート ネイティブシー奄美

    心も体も癒される“奄美でビーチがいちばん近い宿”

    奄美大島空港から車で約20分、島随一のビーチスポット・倉崎ビーチを望んで立つホテル。270度海に囲まれており、客室からはもちろん、レストランやロビー、廊下など、ホテル内のどこにいても、澄んだアクアブルーの海を一望できる。この海景色に魅せられ、何度も足を運ぶリピーターも多い。ビーチが目の前なので、部屋から水着のまま出かけ、マリンスポーツを愉しむことも。多彩なアクティビティを揃え、島の自然や文化の紹介など、ここにしかないサービスにもこだわっている。

  • 白浜古賀の井リゾート&スパ

    和歌山県 / 西牟婁郡

    白浜古賀の井リゾート&スパ

    心から綺麗になるリゾートホテルで優雅に美しい滞在を

    優雅に美しく、心から綺麗になれるリゾートホテル。南紀白浜を望む小高い丘の上に佇み、随所で季節の花々が彩りを添えている。豊かな緑に囲まれた開放的な露天風呂に浸かれば水盤に浮かぶような感覚になれそう。また、エステサロンをはじめ、ガラス張りの天井とオープンテラスがリゾート感を醸し出す室内温水プールなど、心身を癒してくれる充実の施設を完備。庭園には、1年中愉しめるプライベートイルミネーションがあり、幻想的な光のなかで贅沢な休日を過ごせそう。

沖縄以外の海・ビーチリゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

四季折々の自然に触れられる、山・高原のリゾート。萌えいづる春、新緑さわやかな初夏、紅葉に染まる秋、一面の銀世界となる冬と、一年を通して表情を変える景色が心や体をリフレッシュしてくれます。大自然が織りなす絶景に包まれて、ゴルフやサイクリングを満喫したり、ペットと泊まれるコテージで愛犬との時間に癒やされたりするのも高原リゾートならでは。森の中の別荘で寛ぐような、自然に包まれる自分だけの時間を過ごしてみて。

  • 奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

    滋賀県 / 高島市

    奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

    四季折々の豊かな自然を体感できる湖畔の贅沢ステイ

    水が澄んだ奥琵琶湖に佇み、四季折々の風景を堪能できるリゾートホテル。客室は、「セミダブル」「ツインルーム」「ファミリールーム」の3タイプがあり、ひとり旅から家族連れまで、幅広く対応できる。内装は、随所に木材を使用したログハウス風で、窓からは絵画のような自然美を望む。食事は1階のレストランやプライベートビーチのウッドデッキで、砂浜や琵琶湖を眺めながら味わえる。また、琵琶湖の目の前でグランピング体験ができるプランも用意。初心者でも安心して愉しめると好評だ。

  • ゆとりろ軽井沢ホテル

    長野県 / 北佐久郡

    ゆとりろ軽井沢ホテル

    女性の“美style”を追求するリゾートホテル

    軽井沢駅から車で15分ほどの緑豊かな地に佇むリゾートホテル。すべての客室は広々としていて、ゆったりと寛げる。地元・信州の旬の食材を使用し、女性の美と健康を考えて作られる、ゆとりろ流創作フレンチの夕食が好評だ。また、軽井沢の四季の移ろいを眺めながら食事をいただけるレストランや、広々とした大浴場、暖炉を囲んでゆっくりできるラウンジなど、旅の時間を演出してくれる館内設備が充実。静寂に包まれ、大人の休日にぴったりなホテルでのんびりと過ごそう。

  • 松本ホテル花月

    長野県 / 松本市

    松本ホテル花月

    素朴な佇まいや人間味あふれるもてなしに癒される宿

    国宝の松本城の近くに佇み、2016年4月にコンセプトを一新し“リブランドオープン”した宿。地元・松本に根付く民芸品に感じられるような、素朴な佇まいや、普段使いできるスタイルを大切にしている。高い天井とオフホワイトの色彩を基調とした本館客室と、漆喰の壁やランプがレトロな雰囲気の別館客室で、ゆったりと寛ぎたい。また、長野の素材を生かすレストランや、香り高いコーヒーが人気の喫茶室が好評だ。そのほか、大浴場や宴会場などの館内施設も充実している。

  • 斎藤ホテル

    長野県 / 上田市

    斎藤ホテル

    自然と調和する客室で寛ぐ鹿教湯温泉のリゾートホテル

    鹿教湯温泉の大自然に囲まれた、静かな里山に佇むリゾートホテル。信州の四季を身近に感じる露天風呂や2つの貸切風呂で、名湯・鹿教湯温泉の湯めぐりを愉しめる。2020年4月に誕生した10階のプレミアムフロア「溪-Kei-」には、過ごしやすさとデザイン性に優れた上質な3タイプの客室を用意。夕食は厳選素材を使った信州の美味をビュッフェスタイルで提供している。館内には室内温泉プールやジムなども備え、温泉・客室・食事・施設のあらゆる面で心身のリフレッシュにぴったりな宿だ。

山・高原リゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

ラグジュアリーに過ごしたい人におすすめなのがホテルリゾート。ゆったりとした空間でいただくアフタヌーンティーやインルームダイニング、プライベートプールやジム設備、高層階から眺めるきらめく夜景、ゴージャスなラウンジなど、贅沢でプレミアムな時間を過ごさせてくれる館内施設やサービスが充実しています。また、ホテルリゾートで欠かせないのがエステやスパ。心のこもったケアとともに、上質な時間を満喫しましょう。

  • ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

    大分県 / 別府市

    ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

    温泉文化を洗練の域にまで高めたラグジュアリー体験を

    全国屈指の温泉地・別府の街を見下ろす高台に立つラグジュアリーリゾートホテル。別府湾に臨む開放的で広々とした客室は全89室。館内には、息をのむような絶景が広がるインフィニティプール、スパ、露天風呂や温泉施設、4つの会議室・宴会場などが揃い、ワンランク上の滞在が叶う「クラブインターコンチネンタル」のもてなしに寛げる。最上階のレストランとバーでは、季節の食材を使用し、シェフの技と独創性で仕上げる洗練された料理の数々が、特別なひとときを演出する。

  • One Suite THE GRAND

    沖縄県 / 国頭郡

    One Suite THE GRAND

    至福のラグジュアリーステイを叶える極上のおもてなし

    沖縄本島北部の離島・古宇利島の頂に位置する、究極のラグジュアリーホテル。2021年7月にオープンしたホテルは、大人が休日を贅沢を愉しむ絶好の隠れ家だ。全室オーシャンビューの客室やインフィニティプール、レストランなど、館内随所から東シナ海の絶景をパノラマで見渡せる。食事は、「ミシュランガイド東京」の星に10年連続で輝く創作和食の巨匠が創り上げた、沖縄らしさも加わった芸術品のような料理。絶景と美食を堪能し、きめ細やかなもてなしに心安らぐ至福の時間を送りたい。

  • リバーリトリート雅樂倶

    富山県 / 富山市

    リバーリトリート雅樂倶

    神通峡の自然と調和する美術館のようなホテル

    神通川のほとりに佇むスモールラグジュアリーホテル「リバーリトリート雅樂倶」。美術館のような洗練された空間は、建築家・内藤廣氏の設計によるもの。約300種類ものアート作品をはじめ、富山の旬の美味が味わえる和と洋2つのレストラン、天然温泉など、五感を癒し、潤すさまざまな要素に満ちあふれている。一部屋ごとにデザインが違う客室は、滞在スタイルに合わせて選びたい。街の喧騒を忘れ、心やすらぐ贅沢なひとときを。

  • 白浜古賀の井リゾート&スパ

    和歌山県 / 西牟婁郡

    白浜古賀の井リゾート&スパ

    心から綺麗になるリゾートホテルで優雅に美しい滞在を

    優雅に美しく、心から綺麗になれるリゾートホテル。南紀白浜を望む小高い丘の上に佇み、随所で季節の花々が彩りを添えている。豊かな緑に囲まれた開放的な露天風呂に浸かれば水盤に浮かぶような感覚になれそう。また、エステサロンをはじめ、ガラス張りの天井とオープンテラスがリゾート感を醸し出す室内温水プールなど、心身を癒してくれる充実の施設を完備。庭園には、1年中愉しめるプライベートイルミネーションがあり、幻想的な光のなかで贅沢な休日を過ごせそう。

ホテルリゾートをエリア別で探す

国内リゾートをエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FO-CAL」も気になっています。旅色FO-CALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FO-CAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FO-CALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

贅沢旅が叶う 露天風呂付客室がある宿
すべて20室以下 至極の隠れ宿
海鮮が美味しいホテル・旅館
都心を楽しむシティホテル
絶対に泊まりたい新しいホテル・旅館 2022年-2023年版