美肌&健康を目指して女子旅へ ご飯が美味しい宿

贅を尽くした品々が膳を彩る会席料理やその土地ならではの名物料理、調理方法にこだわり抜いた自慢の朝食など……。おこもり旅がアツい今、宿の料理やそれをいただく食事処も洗練されてきました。最近ホットなキーワードを参考に、宿ごはんを目当てに旅に出かけませんか。心とお腹を満たすこだわりの料理を楽しみましょう。

人気ランキングはこちら▸

エリア別で探す

こだわり料理の”今”を知るキーワード

その土地の暮らしを感じられる 地産地消

地元の名物料理をいただくのが旅の醍醐味ですよね。日本各地には郷土料理がいろいろありますが、それらが地元食材で調理されていたら、ことさら旅情感もアップ。 とれたての鮮度抜群な食材で作りたてを提供するホテルや、心和む家庭料理、里や海辺の暮らしを感じられるような料理を展開している宿などもあり、地元素材の活かし方はさまざまです。自分好みのテーマを探してみては。

身も心もリセットできる 体にやさしい料理

最近では“おこもりステイで体質改善”などをコンセプトに掲げるホテルも多く、マクロビオティックや薬膳、発酵食、ローフードを取り入れるなど本格的なアプローチも可能になってきました。有機野菜や自然栽培、契約農園産の食材を使用するなど宿独自のこだわりも光ります。近年、日本でも注目されているベジタリアンフーズを採り入れる宿も。体にやさしい料理で、身も心もリセットする旅を。

五感すべてが刺激される オープンキッチン

ステーキやお寿司、天ぷら、和・洋・中のデザートなどを職人が目の前で仕上げるオープンキッチンは、食事を楽しく彩る要素のひとつと言えるでしょう。できたてを味わえるのはもちろん、焼き加減や味付けなどをその時の気分でオーダーできるのも嬉しいポイント。躍動感たっぷりの演出に会話も弾み、家族や仲間の笑顔であふれること間違いなしです。五感すべてが刺激される客前料理を楽しんで。

こだわり料理の”今”を知るキーワード

その土地の暮らしを感じられる 地産地消

地元の名物料理をいただくのが旅の醍醐味ですよね。日本各地には郷土料理がいろいろありますが、それらが地元食材で調理されていたら、ことさら旅情感もアップ。 とれたての鮮度抜群な食材で作りたてを提供するホテルや、心和む家庭料理、里や海辺の暮らしを感じられるような料理を展開している宿などもあり、地元素材の活かし方はさまざまです。自分好みのテーマを探してみては。

身も心もリセットできる 体にやさしい料理

最近では“おこもりステイで体質改善”などをコンセプトに掲げるホテルも多く、マクロビオティックや薬膳、発酵食、ローフードを取り入れるなど本格的なアプローチも可能になってきました。有機野菜や自然栽培、契約農園産の食材を使用するなど宿独自のこだわりも光ります。近年、日本でも注目されているベジタリアンフーズを採り入れる宿も。体にやさしい料理で、身も心もリセットする旅を。

五感すべてが刺激される オープンキッチン

ステーキやお寿司、天ぷら、和・洋・中のデザートなどを職人が目の前で仕上げるオープンキッチンは、食事を楽しく彩る要素のひとつと言えるでしょう。できたてを味わえるのはもちろん、焼き加減や味付けなどをその時の気分でオーダーできるのも嬉しいポイント。躍動感たっぷりの演出に会話も弾み、家族や仲間の笑顔であふれること間違いなしです。五感すべてが刺激される客前料理を楽しんで。

気分に合わせて『宿』を選ぼう!

家にいる時のように寛いで 部屋食を楽しめる宿

客室というプライベートな空間で寛いで食事をいただける部屋食。食事処に出かける時のようにわざわざ身づくろいする必要もなく、湯上がりの寛いだ格好で上げ膳・据え膳のごはんがいただけるなんて極楽です。また、小さな子どもや少々落ち着きのない子どもが一緒の家族旅行でも、部屋食ならば安心。周囲を気にすることなく、大人もゆっくり食事を楽しめます。夕食のあと、そのままゆったり晩酌を続けられるのも嬉しいですね。

  • 玉庭

    神奈川県 / 足柄下郡

    玉庭

    全室離れの閑静な宿で愉しむ四季折々の自然と源泉の湯

    箱根湯本温泉街からわずか10分。箱根連山の絶景を望む閑静な高台にひっそりと佇む「玉庭」は、2,000坪の敷地に8棟の離れという贅沢な造りの宿。須雲川の清流を取入れた泉石池水の日本庭園と、四季折々に咲き乱れる花木が目を愉しませてくれる。京風数寄屋造りの離れの客室は、それぞれ3間続きのゆとりある造りで、温泉を引湯した内風呂を完備。開放感たっぷりの展望大浴場で湯浴みを愉しんだ後は、新鮮な魚介類と旬の素材を盛り込んだ懐石料理の端正な味わいを満喫しよう。

  • 京都の町のど真ん中、お風呂とお料理の宿 旅館こうろ

    京都府 / 京都市中京区

    京都の町のど真ん中、お風呂とお料理の宿 旅館こうろ

    素材を活かした京料理を部屋食でいただく贅沢なひと時

    京都の中心地区「歴史的都市区」のさらに中心に位置し、周辺への観光にも最適な立地に佇む「旅館こうろ」。ひときわ目を引くコンクリート打ちっぱなしに瓦屋根、意匠をこらした窓格子の外観からは、伝統のなかにもモダンな雰囲気が感じられる。御影石や青石、竹など天然の素材にこだわった大浴場は、決して大きくはないものの、存在感のある総木造りの檜風呂で、旅情に浸りながらの湯浴みが叶う。鍋料理や懐石料理など素材を活かした京料理を、ゆっくりと部屋食でいただけるのが嬉しい。

  • 湯けむりの里 柏屋

    栃木県 / 日光市

    湯けむりの里 柏屋

    鬼怒川と男鹿川の峡谷に抱かれるように佇む温泉宿

    鬼怒川と男鹿川が合流する峡谷に抱かれるように佇む、大正15年創業の宿。トレインビューの抜群のロケーションが魅力で、夜は「銀河鉄道の夜」のような幻想的な雰囲気に。川辺にせり出すように造られた露天風呂、大窓から絶景を望む大浴場、内湯と露天風呂からなる貸切風呂(有料)、ゆったり癒される足湯など、“湯けむりの里”の名にふさわしい、豊富な湯処を備える。地元の旬素材を集めた会席膳も絶品だ。また、2015年3月にリニューアルオープンし、より快適な空間に生まれ変わった。

  • 湯元 啄木亭

    北海道 / 函館市

    湯元 啄木亭

    季節の色どりを感じる絶景の温泉

    明治・大正のロマンが今も色濃く名残をとどめる港町、函館。その地に地上11階のスケールでそびえ建つ、和づくりの宿が「湯元 啄木亭」である。“日本の心・日本の情緒”と調和するように、すべてが雅に満ちた和の継承。“心からの安らぎ”をテーマにした客室はもちろんのこと、美しい銘庭、函館山や津軽海峡が一望できる空中露天風呂、大宴会場や茶室をイメージした休憩処にいたるまで、いずれも心を解き放つ安らぎの空間になっている。旅の風情を心ゆくまで満喫できることだろう。

部屋食を楽しめる宿をエリア別で探す

旅先だからこそ贅沢をしたい 豪華な食事を楽しめる宿

旅に出かけた時にこそ、豪華でおいしいものを食べたいですね。新鮮な地魚を盛り込んだ海鮮料理が自慢の料理旅館や、地元の恵みを使い、芸術品のような料理を提供するオーベルジュ、ゴージャスなディナーコースを各種用意したホテルレストランなど、食べたい料理で宿を選んでみては。また、夕食のプランも、せっかくならプレミアムなものをチョイスするのがおすすめ。その土地ならではのおいしいものに出合える確率も高いですよ。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

  • 椎葉山荘

    佐賀県 / 嬉野市

    椎葉山荘

    名湯に癒され何もしない贅沢を堪能する

    嬉野の中心街からひと走り。「椎葉山荘」は緑深き椎葉山とのどかな棚田に挟まれ椎葉川沿いに佇む。木々のざわめき、川のせせらぎ、鳥のさえずり、虫の声。音なき音が四季折々の渓谷美と相まって、訪れる人々の心を解きほぐす。そんな渓流沿いの一軒宿では、何もしない贅沢を味わいたい。2014年「人間国宝に学ぶ有田焼の世界とクルーズトレイン『ななつ星 in 九州』の旅4日間」の1泊目にも選定された、静謐な宿で、名湯・嬉野温泉に癒されのんびり寛ぐ至福のひと時を。

  • 下諏訪温泉 聴泉閣かめや

    長野県 / 諏訪郡

    下諏訪温泉 聴泉閣かめや

    皇族と文豪の息遣いを感じる名園・名湯の宿

    300余年前、甲州街道と中山道が合流する地に宿場町として栄えた下諏訪温泉。「聴泉閣かめや」は、江戸時代より中山道下諏訪宿の本陣宿として長い歴史を誇り、明治以降は、芥川龍之介、与謝野鉄幹・晶子、島崎藤村といった文豪たちが宿泊した由緒ある湯宿だ。2013年11月には館内をリニューアルし、昔の趣きある名残と現代の居心地よさが融合した空間が広がる。古人も眺めたという林泉式庭園や、幕末のロマンを感じる皇女和宮ゆかりの「上段の間」など、歴史と文化が薫る宿で特別な休息を。

  • 伊東遊季亭

    静岡県 / 伊東市

    伊東遊季亭

    保湿効果が高い希少な名湯を源泉掛け流しで存分に堪能

    創業以来のもてなしの心を受け継ぎ、2008年に「伊東遊季亭」としてリニューアルオープン。「自慢の湯」「四季を遊ぶ料理」「寛ぎの客室」「24時間のおもてなし」「遊季亭時間」の5つのコンセプトにのっとり、ここならではの“寛ぎのひととき”を提供する。旬の厳選食材をふんだんに使った創作会席料理やこだわりの朝食は、全ゲストが21の個室型プライベートダイニングで愉しめる。自家源泉の良質な天然温泉や清潔感あふれる客室など、特別な休日を過ごすのに最良のサービスが揃う宿だ。

  • 旅館 心乃間間

    熊本県 / 阿蘇郡

    旅館 心乃間間

    南阿蘇の自然に囲まれた、全室で天然温泉を愉しめる宿

    南阿蘇の自然に溶け込むようにひっそりと佇む「旅館 心乃間間」。阿蘇五岳を一望するロケーションと、7千坪の広い敷地の中にわずか客室10室という贅沢さを備えた宿だ。館内は、自然の息吹を感じるような木の温もりに満ちており、そこにいるだけでほっと心が安らいでいくよう。また、自家源泉を有しており、とろりとした肌触りが特徴の天然温泉を、全客室の湯船で堪能できる。季節の旬な食材で創り出すイタリアンを、旅館の個室でいただく非日常も魅力的だ。

豪華な食事を楽しめる宿をエリア別で探す

名湯とごちそうの両方を満喫 温泉も楽しめる宿

旅の醍醐味である食事と温泉。その両方を叶える、ちょっと欲張りな旅を計画してみませんか。温泉にゆったり浸かり、リラックスしたあとにいただくごちそうは格別。露天風呂付客室なら、部屋食にしてくれる宿も多いので、温泉もごはんもプライベートな空間で楽しめますよ。館内にいくつも湯殿がある宿なら、ごはんがおいしくて少々食べ過ぎても、湯めぐりを楽しんでカロリーを消費すれば平気。思い思いの温泉&ごちそうの旅を満喫して。

  • 古民家 煉り

    福岡県 / 宮若市

    古民家 煉り

    “豊かな自然と実りの里”に佇む全6棟の離れの宿

    温泉付きの古民家の離れを独り占めする温泉宿が、2021年7月にオープン。福岡市内から車で40分ほどの、どこか懐かしい風景が残る宮若市に静かに佇む。旅館文化を次の世代へとつなげてきた先人への感謝と敬意を忘れず、一日一日、ゲストを大切に出迎え、“第二の故郷”となるよう、温かく細やかな心遣いでもてなすのが「古民家 煉り」の信条だ。食事は、「料匠虎白」にて、地産地消にこだわった創作懐石コースを用意。洗練された大人の空間のなかで美食・美酒を愉しむ贅沢を叶える。

  • 文珠荘

    京都府 / 宮津市

    文珠荘

    日本三景「天橋立」や運河の景色を一望できる温泉宿

    日本三景「天橋立」を望む宿 「文珠荘」。設計は、皇居の基本設計を担当した日本を代表する建築家・吉村順三氏が手掛け、“簡素で美しいものの追求”をモットーに、心和む水際の風景と快適な泊まり心地を兼ね備えた和のリゾートに。また、石窯レストランでは丹後の食材を使った石窯料理がいただける。客室は、豪華な「特別室」や一般客室を備え、燻したお茶の香りでリラックスできる「茶香炉」の貸し出しやレンタサイクルなど、ゲストの好みで選べるもてなしがあり、充実した滞在が叶う。

  • 夫婦露天風呂の宿 天テラス

    鹿児島県 / 霧島市

    夫婦露天風呂の宿 天テラス

    絶景を望みながら2人の時間を大切にできる寛ぎの宿

    坂本龍馬が最愛の妻・お龍と日本初のハネムーンで訪れたことから“新婚旅行発祥の地”といわれる鹿児島県の霧島。2016年10月、夫婦や恋人との絆を深めるにふさわしいこの地に、“好きというかわりに夫婦旅に誘おう”をコンセプトにした宿「天テラス」が誕生。山間の静寂に包まれ、客室や露天風呂から望む四季折々の絶景に心も体も癒される。“2人の時間を大切にしてほしい”という思いから、夕食後には「天テラス」のオリジナルスイーツでもてなしてくれるのも嬉しい。

  • 世界遺産リゾート 熊野倶楽部

    三重県 / 熊野市

    世界遺産リゾート 熊野倶楽部

    世界遺産・熊野に佇む全室スイートのおもてなし宿

    「世界遺産リゾート 熊野倶楽部」は、伊勢から熊野への路にある、山・海・里に抱かれた熊野古道近くの隠れ家リゾート。“美食オールインクルーシブステイ”がテーマの宿で、“花のような潤いのおもてなし”で出迎えてくれる。訪れた人が「もうここから一歩も出たくない」と思うような、自由で快適な滞在が叶う。熊野の自然に囲まれた癒やしの空間で、大切な人と贅沢なひとときを過ごせる「世界遺産リゾート 熊野倶楽部」は、ここに泊まること自体が旅の目的になるような宿だ。

温泉も楽しめる宿をエリア別で探す

大人も子どもも嬉しい食事 ファミリーで楽しめる宿

年齢層に幅がある家族旅行では、食事内容にも気を使います。大人と子どもでは食べるものも違うし、若い人と年配の人では好みも違います。最近ではビュッフェの食事に力を入れている宿も多く、大人から子どもまで喜ぶ多彩なメニューに加え、贅沢食材を使った豪華メニューや郷土料理を取り揃えているところも。また、「お子さま会席」などの子ども用メニューがあればそれを頼んだり、別注料理で好みの料理を追加するのもおすすめです。

  • カヌチャベイホテル&ヴィラズ

    沖縄県 / 名護市

    カヌチャベイホテル&ヴィラズ

    究極の楽園リゾートを心ゆくまで愉しむ

    まばゆいやんばるの海と聖なる森に抱かれたカヌチャリゾートで、極上のステイを快適に愉しむ。沖縄の豊かな自然の恵みを最大限に活かした充実のファシリティと、細やかなカヌチャ流ホスピタリティ、そして約80万坪という広大な敷地に広がる9タイプのホテル棟と、沖縄屈指のゴルフコースが、訪れる人にエキサイティングかつ心安らぐ珠玉のステイを約束してくれる。心から寛げる“もう1つの我が家”。誰もが再び訪れたいと願う、究極の楽園リゾートがここにある。

  • 離れのある囲炉裏温泉旅館 早水荘

    鹿児島県 / 伊佐市

    離れのある囲炉裏温泉旅館 早水荘

    昔ながらの囲炉裏と離れのある湯之尾温泉の老舗旅館

    川内川のほとりに佇む、温かなもてなしが評判の老舗湯宿。客室は本館5室、離れ3室で、一日8組限定だ。本館は8畳和室と和洋室の2タイプ。離れは専用内湯・囲炉裏付きの特別室と、10畳和室の2タイプ。離れの客室ではペットの同伴も可能で、夕食を部屋食で愉しめる。趣のある館内ではゆったりと田舎の空気を満喫でき、囲炉裏を囲んで郷土料理を味わったり、温泉に浸かって日々の疲れを癒やしたり、心温まる時間を過ごしたい。※画像提供:株式会社リバティー

  • 花の宿 にしき園

    岡山県 / 美作市

    花の宿 にしき園

    歴史ある温泉と絶品料理で体の内外からきれい&健康に

    岡山県が誇る温泉地・湯郷温泉に立つ温泉宿。ゲストの美と健康を願い、薬膳の手法を取り入れた料理で体の内面から、歴史ある“美肌づくりの湯”で体の外面からサポートしてくれる癒やしの宿だ。館内に入ると、随所に飾られた色とりどりの季節の生け花や女将が手作りした押し花絵、中庭の見える開放的なロビーに漂うアロマの香りなどが心を和ませてくれる。日常の喧騒を離れてゆっくり寛ぐことができるので、カップルや夫婦、女子旅などにもぴったりだ。周辺には、温泉施設も数多くあるので、湯めぐりするのも良い。

  • KKRホテル金沢

    石川県 / 金沢市

    KKRホテル金沢

    金沢城の目の前に位置する利便性の高いホテル

    金沢の主要観光地へのアクセスに長けた「KKRホテル金沢」。金沢城門へは徒歩約1分、兼六園へは徒歩約8分、近江町四条、ひがし茶屋街などへも徒歩15分圏内。客室は、和室5室を除き、95室が洋室。多くのシングルルームにセミダブルサイズの“シモンズベッド”を採用している。ゆったり休んだ翌朝は、朝食前に早朝無料開放中の兼六園を散歩した後、大手堀を眺めながら加賀野菜などを使った和洋朝食ブッフェをいただこう。夕食には「加賀会席」か、箸で食する「西洋会席」を。どちらも石川ならではの味覚を堪能できる。

ファミリーで楽しめる宿をエリア別で探す

ご飯が美味しい宿をエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FO-CAL」も気になっています。旅色FO-CALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FO-CAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FO-CALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

贅沢旅が叶う 露天風呂付客室がある宿
すべて20室以下 至極の隠れ宿
ご飯が美味しい宿
都心を楽しむシティホテル
一人旅におすすめの宿