ホテル日間賀荘

エリア
愛知県 / 日間賀島
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
新鮮な海の幸を満喫できるオーシャンビューの宿
日間賀島の小高い丘の上にあり、雄大な海を眼下に望む和風旅館。宿の自慢は、その日に獲れた地魚を活かした鮮魚料理。春・夏はタコやシャコ、アナゴ、波美貝が旬で、それらを存分に堪能できる、多彩な宿泊プランが揃っている。秋にはぷりぷりの食感の伊勢海老、10月~3月は、日間賀島を代表する味覚・とらふぐといった、一年を通して美味しい魚介を満喫できるのが嬉しい。また、純和風の客室は全室がオーシャンビュー。広縁付きのタイプでは、椅子に座り海風や潮騒に癒されながら、穏やかに流れる時間を楽しみたい。

客室

海景色を眺めてのびやかに過ごす

すべての客室から海を一望できる絶景の宿。大きく取られた窓からは、どこまでも続く美しい水平線を望め、のんびりとした気分に浸れる。自然光も多く入り、開放的な雰囲気も魅力だ。

心が和む空間でのもてなし

室内は、どこか懐かしさを感じる純和風の落ち着いた趣。広い畳敷きの間で、足を伸ばして思い思いに寛ぎ、日々の疲れを癒したい。到着から出発まで、行き届いたもてなしの心にもほっと安らぐ。

料理

タコやシャコなど春・夏の味覚が満載

獲れたばかりの地魚や旬の魚介を盛り込んだ料理を提供。春・夏の目玉は、タコやシャコ、アナゴ、波美貝。海の幸づくしの「全13品ボリューム満点プラン」をはじめ、趣向を凝らしたコースが揃い、予算にも対応してくれる。

名物・とらふぐを堪能できる秋・冬の料理

10月~3月の日間賀島の名物は、なんといってもとらふぐ。てっさやてっちりなど多彩な料理を一度に味わえるフルコースはおすすめ。また、秋には伊勢海老の漁も解禁になり、引き締まった身のプリプリの食感を楽しめる。

館内施設

食事処「さざ波」

食事は、開放的な和空間の食事処「さざ波」にて。掘りごたつ式になっているので、足を伸ばしてゆったりと舌鼓を打てる。

大宴会場「汐風」

広々とした座敷タイプの大宴会場は、最大80名以上が収容可能。宴会や会食はもちろん、会議などにも利用できる。

ロケーション

「タコの島」日間賀島

三河湾に浮かぶ日間賀島は、タコの産地として有名。「安楽寺」には、この島が「タコの島」と呼ばれる由縁にもなった、蛸阿弥陀如来像が祀られている。東港側と西港側に海水浴場が2ヶ所あり、釣りも楽しめる。

インフォメーション

ホテル日間賀荘 ( ホテルヒマカソウ )
愛知県 / 日間賀島

  • 住所
    愛知県知多郡南知多町日間賀島龍海15

    アクセス

    電車:名古屋鉄道河和線 河和駅から高速船で約20分 車:南知多道路 豊丘ICから師崎港へ高速船で約10分
  • TEL
    0569-68-2311
    「旅色」を見たとお伝えください。
  • FAX
    0569-68-2977
  • 公式HP
  • Check In / Out
    チェックイン
    15:00
    最終チェックイン:20:00
    チェックアウト
    10:00
  • 露天風呂付客室あり
  • 貸切風呂あり
  • 露天風呂あり
  • 禁煙ルームあり
  • 部屋食あり
  • エステ・スパ施設あり
  • ペットOK
  • 客室数20室以下
  • お一人様歓迎
  • 料理にこだわりあり
  • 建物にこだわりあり
  • バリアフリー
  • プールあり
  • フィットネス施設あり
  • 温泉
  • 源泉掛け流し
  • 大浴場あり
  • 無料送迎あり
  • 託児施設あり
  • 駅徒歩5分以内
  • 12歳以下宿泊不可
  • ゴルフ場併設
  • 高速ネット環境あり
  • ルームサービス可

関連ハッシュタグ

SNS公式アカウント最新情報