閲覧履歴
プレゼント応募

親子3世代の温泉旅行や、外国人の友達を招いた国内旅行など、旅のシーンはさまざま。「一緒に旅行に行きたいけど、大丈夫かなぁ…?」と不安な気持ちを解消してくれる宿を集めてみました。車椅子での移動もスムーズにでき、シニア世代や小さな子どもにも優しい造り。高齢者や障がい者に配慮したバリアフリー施設など、誰もが安心して寛げる宿をご紹介します。

誰もが笑顔になれる3つのポイント

段差がなく移動しやすい客室や貸切風呂

客室や浴場など至るところに、ちょっとした段差は付きもの。ふすまの敷居や脱衣所と浴場の仕切りなど、目に付きづらい部分ですが、小さいお子さんや高齢者、車椅子の方にとって、つまづきや転倒の原因になりかねません。そんなときに便利なのが、段差がなく移動しやすい設計を叶えた部屋や、お風呂です。掘りごたつ式和室や、畳にローベッドを配した部屋など、専門家監修のもとに造られた、優しさあふれる空間が広がります。
段差がなく移動しやすい客室や貸切風呂

memo

エレベーターが部屋の目の前にあり、スムーズに移動できる環境が整っている宿もあります

言語の壁を超えた分かりやすいデザイン

近年、増加している海外からの旅行者。アジア圏や欧米諸国など、たくさんの国から多くの人が日本を訪れます。彼ら彼女たちの言語の壁を取り払おうと、英語表記を実施する施設も多い中、直感的に認識できるデザインを取り入れる宿も。ピクトグラムは非常口やエレベーター、Wi-Fiスポットなど生活に必要なツールをマークで表現しており、日本人にも一目瞭然のデザインを配しています。また、絵が主体のフロアマップも一役買っています。
言語の壁を超えた分かりやすいデザイン

memo

使い方の説明が要らないユニバーサルデザインは、宿の設備や食器の設計にも取り入れられています

すべての人に配慮したこだわりの食事

多くの旅行者にとって大切な宿での食事。日本では一般的な食材を使った料理でも、宗教によっては禁止された食べ物が存在します。イスラム教は豚肉やアルコール、ユダヤ教は豚肉やタコ、イカなどの魚介類、ヒンドゥー教は肉、魚介類全般など、禁止事項は多岐にわたります。そんな時にも選べるハラルフードや、野菜中心のメニューを揃えた宿が増加中。また、シニア世代に向けた消化の良い流動食や、お子様メニューなども整っています。
すべての人に配慮したこだわりの食事

memo

ベジタリアンやヴィーガンの方も食べられる、大豆ミートや植物由来の人工肉を使った食事を用意する食堂もあります

「みんなが愉しめる 人に優しい宿」
全国のおすすめ旅館・ホテル

  • 旅館・ホテル
  • グルメ・飲食店
  • 観光スポット
  • 絞り込み条件追加