2016年2月14日放送
観光スポット
日本の三大名瀑のひとつ華厳ノ滝の画像
住所栃木県日光市中宮祠2479-2
アクセスJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車、徒歩5分
日本の三大名瀑のひとつ
華厳ノ滝
日光観光では外せない場所。紅葉の時期もお勧めですが、1月から2月にかけては十二滝と呼ばれる細い滝が凍るため、滝全体がブルーアイスに彩られます。エレベーターで行ける観爆台から間近で見る滝つぼも迫力満点!
次へ
観光スポット
ロープウェイで3分。大パノラマを一望
明智平展望台
中禅寺湖の水が流れ出て華厳の滝になっているのがよくわかり、見ごたえがあります。反対側では関東平野や筑波山までもが見渡せます。中禅寺湖・華厳ノ滝・男体山など雄大なスケールの大パノラマが一望でき、絶景写真を撮るには外せないスポットですね。
明智平展望台の画像
住所栃木県日光市細尾町
アクセスJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで30分、明智平下車すぐ
次へ
グルメスポット
中禅寺湖金谷ホテルの画像
住所栃木県日光市中宮祠2482
アクセス電車:JR日光線 日光駅、東武日光線 東武日光駅より路線バスで約60分
車:日光宇都宮道路 清滝ICより約20分
幻の百年ライスカレー
中禅寺湖金谷ホテル
2003年に、ホテルの蔵から発見された大正時代のレシピを再現した百年カレー。当時のレシピには、調味料などの明確な分量が記載されておらず、代々受け継がれている金谷ホテルの数多くの料理レシピをベースに試行錯誤の上、再現されたここだけの味。料理にもこのようなストーリーがあると、さらに美味しく感じますよね。
次へ
グルメスポット
栃木県産食材を使用した創作「湯波御膳」
日光湯波巻き 全 ZEN
「湯波御膳」は湯波巻をメインに、旬の食材を使用した季節の小鉢や汁物、自家製のたまり漬けも一緒に楽しめる御膳。湯波巻にはとちぎ和牛の「ざぶとん」という希少部位を使っており、酢飯と一緒に巻いています。また、豆乳ベースのソースに黒豆の甘煮や抹茶寒天、白玉、日光生湯波があしらわれた創作ぜんざいも是非!
日光湯波巻き 全 ZENの画像
住所栃木県日光市上鉢石町1007
アクセスJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から
徒歩17分
次へ
グルメスポット
シェ・ホシノの画像
住所栃木県日光市中宮祠2478
アクセスJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車、湖畔方面へ徒歩7分
絶品とちぎ和牛のサーロインステーキ
シェ・ホシノ
古き良き奥日光の雰囲気が味わえる、中禅寺湖畔の地元産食材を取り入れた創作フレンチ
次へ
観光スポット
1本のシラカンバの木が美しい
小田代ヶ原の貴婦人
周囲約2キロメートルほどの広さで、湿原から草原に移行しつつある珍しい湿地帯の小田代ヶ原。夏には高山植物が、秋には草紅葉が楽しめる。その湿原に一本だけ離れて凛と立つシラカンバ(白樺)のその姿は、まさに「貴婦人」。カメラマンたちの人気スポットとなっている。撮影はシラカンバが朝靄をまとう、朝がオススメ!
小田代ヶ原の貴婦人の画像
住所栃木県日光市
アクセス赤沼or竜頭ノ滝バス停から20分かけてしゃくなげ橋まで歩き、往復6キロのハイキングコースに入る。4月末~11月はハイブリッドバス(赤沼~千手ガ浜-間)が、しゃくなげ橋、小田代ガ原を経由する。
次へ
旅館
湯けむりの里 柏屋の画像
住所栃木県日光市川治温泉高原62
アクセス電車:東部・野岩鉄道線 川治湯元駅から車で約3分
車:日光宇都宮有料道路 今市ICから約30分
栃木県/日光温泉郷 川治温泉
湯けむりの里 柏屋
大正15年創業の宿。川辺にせり出すように造られた、開放感抜群の露天風呂には是非入って欲しい。トレインビュー(野岩鉄道・会津鬼怒川線)のロケーションも魅力。夜は「銀河鉄道の夜」のような幻想的な雰囲気に。
次へ
観光スポット
2016年は御鎮座四百年
日光東照宮
平成28年は日光東照宮が創建され、御鎮座四百年を迎えます。見どころは計り知れず、是非下調べの上、訪れたい日光随一のスポット。バランスよく配置された建物や参道に、江戸時代の匠たちの彫刻、謎や不思議、そしてパワーも溢れています。
日光東照宮の画像
住所栃木県日光市山内2301
アクセスJR日光駅・東武日光駅より東武バス
中禅寺温泉または湯元温泉行きで5分
「神橋」下車、徒歩8分
次へ
グルメ
Cafe & Diningbar 珈茶話-kashiwa-(かしわ)の画像
住所栃木県日光市今市1147
アクセス電車:東武下今市駅徒歩約3分
車:日光宇都宮有料道路 今市ICから約7分
四代目氷屋徳次郎の日光天然氷
Cafe & Diningbar
珈茶話-kashiwa-(かしわ)
立体3Dラテアートと、日光天然氷を使ったかき氷が同時に楽しめるカフェ
次へ
観光スポット
今しか見れない絶景!
湯西川温泉 かまくら祭
日中は雪遊びや、バーベキューができる珍しいかまくら体験を。夜は河川敷の会場に移動して、ローソクの火が灯された約1,000個のミニかまくらを眺めたい。日本夜景遺産にも認定された、幻想的な光景は必見。ローソクの火は毎日1本1本、地元のボランティアの方々が灯します。
西川温泉 かまくら祭の画像
住所栃木県日光市
アクセス野岩鉄道湯西川温泉駅から日光交通バス湯西川温泉行き乗車約30分「本家伴久旅館前」下車徒歩約15分

栃木県・日光エリアにお越しの際は旅色コンシェルジュをぜひご活用ください。

旅色コンシェルジュ