• 日帰り

青森の秘湯・青荷温泉へ 雪見風呂を楽しむ一人旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金を参考にしています。

更新日:2021/11/12

電波が届かないほど隔絶した場所にある、青森県の秘湯「青荷温泉」。冬には大雪で一層閉ざされますが、実はバスを乗り継いで訪ねることができます。しんしんと降り積もる雪景色を眺めながら、お湯に浸かるひとときは、癒しのひととき。ぼーっと物思いに耽る、ひとり旅にピッタリです。

こんな旅気分の人におすすめ
#ひとり(おひとり様)で旅がしたい #日帰り旅を楽しみたい #きれいな夜景が見たい #雪見露天風呂に入りたい

Schedule

弘前〜黒石は電車でもアクセス可能ですが、豪雪の場合、運休の可能性があるため、バス想定で組んでいます。

DAY 1 START
弘前駅
バス黒石駅までバス約45分 徒歩下車徒歩約10分
SPOT1
スポット
津軽の冬の原風景に出合う

中町こみせ通り

中町こみせ通り

中町こみせ通り

雪がコンコンと降る「黒石駅」

雪がコンコンと降る「黒石駅」

津軽の朝は雪掻きから始まる

津軽の朝は雪掻きから始まる

江戸時代から今に残る、アーケード状の風情ある通り。「日本の道百選」のひとつに選出された。雪国特有の伝統的な町並み景観は、津軽の原風景。今でも地元の方々の手で大切に守られている。

DATA
  • 【住所】 青森県黒石市大字中町、浦町2丁目、大字甲徳兵衛町、大字横町の各一部map
  • 【TEL】 0172-52-2111(黒石市役所)
  • 【料金】 無料
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 津軽は豪雪地帯です。雪が降り積もる中歩くのは少し大変ですが、雪国らしい情緒を感じられるでしょう
  • ★ 津軽の冬の朝は除雪から始まります。トラクターがせっせと働いている姿が印象的です
  • ★ 防寒ウェア上下と、丈の長い冬用の靴か、長靴が必須。天候にもよりますが、傘を持っておくとベター
徒歩黒石駅まで徒歩約10分
バス虹の湖公園までバス約45分
バス宿の送迎バスに乗り換え、バス約30分
SPOT2
宿
雪山の中に佇む日帰り温泉へ

青荷温泉

青荷温泉

青荷温泉

ランプの宿という愛称で親しまれる

ランプの宿という愛称で親しまれる

湯治場の風情が残る

湯治場の風情が残る

シャトルバスで、いざ秘湯へ

シャトルバスで、いざ秘湯へ

昭和4年に、青荷渓谷に開湯した、一軒の秘湯。館内には4つの湯があり、風情豊かなお湯めぐりが楽しめる。電灯がなく、夕暮れ後は、照明の代わりにランプを用いており、"ランプの宿"という愛称で親しまれる。

DATA
  • 【住所】 青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7map
  • 【TEL】 0172-54-8588
  • 【料金】 1500円〜
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 「これを進むのか!?」という雪道を切り開くように進むこと30分以上、雪山の中に佇む一軒の秘湯にたどり着きます
  • シャトルバスの発着時間はこちら▶詳細ページ
  • ★ 携帯電話の電波も届かない隔絶した場所。電気の代わりにランプの明かりが灯ります
  • ★ 入浴+お食事がお得なセットになった、特別日帰りプランも用意されています。ぜひこちらを利用しましょう
徒歩施設内を徒歩移動
SPOT3
スポット
隔絶した秘湯でデトックス

四つの風呂めぐり

四つの風呂めぐり

四つの風呂めぐり

雪見ができる極上の露天風呂

雪見ができる極上の露天風呂

隠れたもう一つの湯「子宝の湯」

隠れたもう一つの湯「子宝の湯」

雪景色を歩いて、温泉をはしご

雪景色を歩いて、温泉をはしご

青荷温泉では、四つの温泉をはしごすることが可能。本館の「内湯」、大きな造りの「健六の湯」、内湯と露天を有した「滝見の湯」という3つの男女別の温泉と、混浴の露天風呂という構成となっている。

DATA
  • 【住所】 青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7map
  • 【TEL】 0172-54-8588
  • 【料金】 1,500円〜
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 施設内を歩きながら、さまざまな湯に浸かれます。お湯から出た直後はポカポカで、雪道を歩くのが気持ち良いですよ
  • ★ 内湯と「健六の湯」は、浴室から浴槽まで全てヒバ材を使用した“総ヒバ造り”のお湯。木のぬくもりと香りが、より一層リラックスさせてくれます
  • ★ 露天風呂では、絵画のような雪景色を眺めながら入浴可能できます。秘湯ならではの趣たっぷり
徒歩施設内を徒歩移動
SPOT4
レストラン
囲炉裏で山の幸をいただく

囲炉裏の間で食事

囲炉裏の間で食事

囲炉裏の間で食事

囲炉裏にはランプが優しく照らす

囲炉裏にはランプが優しく照らす

山の幸が詰まった鍋で、ホッと一息

山の幸が詰まった鍋で、ホッと一息

バスの待ち時間でコーヒーをいただく

バスの待ち時間でコーヒーをいただく

青荷温泉の日帰りプランでは、温泉と一緒に、山の幸が詰まった定食もいただける。趣ある囲炉裏の間で、熱々の鍋を味わうのは、至福のひととき。お腹も心も満たされる。

DATA
  • 【住所】 青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7map
  • 【TEL】 0172-54-8588
  • 【料金】 1,500円〜
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 入浴後は湯治場の風情に浸りつつ、おいしい食事を堪能。最高のお湯に、最高のご飯。日帰りでも満足度が抜群です
  • ★ 日帰りプランを購入時に「川菜定食」「釜めし定食」「山川定食」「青荷定食」の4つの定食から選択できます(セット料金は内容によって変動)。特別日帰りプランは「山川定食」となっています
  • ★ 囲炉裏の間にもランプが飾られています。温かな光が優しく、心地良いです
バス虹の湖公園まで送迎バス約30分 バス黒石駅までバス約45分
バス弘前駅までバス約45分
バス市役所前停留所までバス約15分 徒歩徒歩すぐ
SPOT5
スポット
冬の弘前で満開の桜を楽しむ

弘前公園外濠

弘前公園外濠

弘前公園外濠

どこか温かみを感じさせる、冬桜の風景

どこか温かみを感じさせる、冬桜の風景

例年、2月には「弘前城雪燈籠まつり」が開かれる

例年、2月には「弘前城雪燈籠まつり」が開かれる

「ソメイヨシノを冬でも満開にしたい」という思いから始まった、弘前公園外濠の桜並木へ、ピンク色の照明を当てたライトアップ。今では弘前の冬の風物詩となっている。

DATA
  • 【住所】 青森県弘前市下白銀町 弘前公園 追手門付近
    map
  • 【TEL】 0172-40-0236(弘前市観光課)
  • 【営業時間】 日没後〜22時頃まで
  • 【料金】 無料
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ ライトアップは日没後。桜に積もる雪が、鮮やかなピンク色に! 時折、枝から落ちる雪は、桜吹雪が舞い散るような趣です
  • ★ 追手門へ向かう橋から眺めるのがオススメ! 降雪量が多ければ、外堀の両側から桜が枝垂れます。奥行きもあり、見応え抜群です
  • ★ 例年2月中旬には、弘前公園で「弘前城雪燈籠まつり」が開催されます。遠方から旅行するなら、ぜひ一緒に巡りたいですね
紹介されたスポットを地図で見る
紹介されたスポット
X

弘前駅までバス約10分。
帰路へ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

プランナー一覧
岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

福井県観光連盟
福井県観光連盟

福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

一般社団法人全国ご当地スーパー協会
一般社団法人全国ご当地スーパー協会

全国各地の魅力的なスーパーを知る団体が、「ご当地スーパーを楽しむ旅」を提案。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

椿 TSUBAKI
椿 TSUBAKI

テレビ番組・WEBなどで、日本全国のローカルフードや最新グルメのリサーチ・取材・寄稿する食いしん坊。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

お客様の「したい」旅行を実現するためのアドバイスを行う、バリアフリー旅行相談センターです。