※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.369
  • 1泊2日
  • 1日目

富山で歴史探訪!
恋人と御朱印めぐり旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

「歴史的建造物(お城、お寺、神社)に興味あり! 初めて行く富山を彼と一緒に楽しみたい」というご要望にお応えしたのがこちら。富山県唯一の国宝「高岡山 瑞龍寺」で御朱印を手に入れたら、桜の名所「高岡古城公園」の水辺を散策したり、園内にあるイタリアンで優雅にランチを。

こんな旅気分の人におすすめ
#カップル・夫婦で旅がしたい #御朱印めぐりがしたい #歴史名所に行きたい #街歩きを楽しみたい

Schedule

DAY 1 START
富山駅
徒歩ホテルまで徒歩約5分 徒歩荷物を置き、富山駅に戻る 電車高岡駅まで電車約15分 徒歩徒歩約15分
SPOT1
スポット
富山県唯一の国宝

高岡山 瑞龍寺

加賀前田家二代当主・前田利長の菩提寺として、20年の歳月をかけ寛文3(1663)年に建立された。山門、仏殿、法堂が国宝に、総門、禅堂、大庫裏、回廊、大茶堂が国の重要文化財に指定されており、江戸初期・禅宗の典型的な左右線対称の伽藍寺院として高く評価されている。

DATA
  • 【住所】 富山県高岡市関本町35
  • 【TEL】 0766-22-0179
  • 【営業時間】 9:00~16:30(閉門、時期により異なる)
  • 【定休日】 無休
  • 【料金】 拝観料=大人500円、中・高校生200円、小学生100円
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ 全国でも珍しい緑の芝生が特徴の寺院で、建物の一部が国宝として登録されています。建造美をたたえた山門や、全長300mにも及ぶ回廊にきっと目と心が奪われるはず
  • ★ こちらには寺の名前にもある「龍」が装飾された御朱印があります。龍は縁起物としても人気なので、要チェック! ほかにも韋駄天(いだてん)や「トイレの神様」として有名な烏枢沙摩明王像(うすさまみょうおうぞう)の御朱印もありますよ
徒歩瑞龍寺口停留所まで徒歩約5分
バス急患医療センター前までバス約15分
徒歩徒歩約15分
SPOT2
スポット
春には1800本の桜が見頃に

高岡古城公園

加賀藩二代藩主・前田利長が慶長14(1609)年に築いた城跡を公園としたもの。桜や紅葉の名所でもあり、四季それぞれに豊かな自然美を楽しむことができる。

DATA
  • 【住所】 富山県高岡市古城1-9
  • 【TEL】 0766-20-1563(古城公園管理事務所)
  • 【営業時間】 通年(桜の見頃は4月中旬、紅葉の見頃は11月)
  • 【定休日】 無休
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ 現在お城は存在しませんが、お濠は城があった時とほぼ同じ状態で保存されています。今も水が豊富に流れ、地元の方にとっての憩いの場として親しまれています
  • ★ 園内にある「高岡市立博物館」で100名城スタンプを押すことができます。旅の記念にこちらも訪れてみては?
徒歩徒歩約10分
SPOT3
レストラン
公園内にあるイタリアンでランチ

古城亭

高岡古城公園内にあるイタリアン。ランチには日替わりパスタやカレーのほか、富山牛のステーキや氷見牛を使ったハンバーグなど、幅広いラインナップが揃う。公園の豊かな自然を眺めながら、優雅なランチタイムを過ごそう。

DATA
  • 【住所】 富山県高岡市古城1ー11
  • 【TEL】 0766-28-6685
  • 【営業時間】 ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~21:30
  • 【定休日】 月曜日(祝日の場合は翌日休)
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ 日が登っているランチタイムには園内の四季折々の景色を、ディナーならライトアップされた幻想的な公園を眺めながら食事ができるので、デートスポットとしてもおすすめ
徒歩徒歩約15分
SPOT4
スポット
「日本三大仏」に数えられる柔和なお顔の大仏さま

高岡大仏

青銅製の阿弥陀如来坐像は、奈良や鎌倉の大仏と並ぶ日本三大仏。伝統ある高岡の鋳物技術の粋を集め、30年の歳月をかけて昭和8(1933)年に造立された。

DATA
  • 【住所】 富山県高岡市大手町11ー29
  • 【TEL】 0766-23-9156(大仏寺)
  • 【営業時間】 境内自由、大仏台座下回廊は6:00~18:00、寺務所は9:00~17:00
  • 【定休日】 不定休
  • 【料金】 拝観料=志納
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ 奈良の大仏、鎌倉の大仏と並ぶ「日本三大仏」。高さ16mの大きな仏像で、背にそびえる「円光背」が特徴的
  • ★ 出来栄えが素晴らしいことから“日本一の美男”とも呼ばれ、銅器づくりで日本一のシェアを誇る高岡の象徴的存在として、多くの人に愛されています
徒歩片原町停留所まで徒歩約15分
バス富山市役所前停留所までバス約45分
徒歩徒歩約5分
SPOT5
スポット
情緒あふれる街並みをお散歩

金屋町

高岡鋳物発祥の地として栄えた金屋町。約500mにわたって続く石畳の道や格子造りの古い家々が並ぶ趣のある景観は、明治・大正時代を彷彿とさせる。2012年には国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。

DATA
  • 【住所】 富山県高岡市金屋町
  • 【TEL】 0766-20-1301(高岡市商業観光課)
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ かつて、高岡周辺を治めていた武将・前田利長が産業発展のために鋳物造りを行わせたのが金屋町の始まりとされています
  • ★ 加賀藩が治めていた面影を残す古い町並みは、映画「8月のクリスマス」のロケ地にも使われました。情緒あふれる街並みでのんびりお散歩してみましょう
徒歩徒歩約15分
SPOT6
レストラン
富山湾で獲れる旬の魚介に舌鼓

だい人(と)

富山駅前に店を構える、地物の海鮮料理とお酒にこだわる創作居酒屋。ブリやズワイガニ、ホタルイカや白エビなど、富山湾で獲れる旬の魚介を使ったお造りなどが人気。鮮度抜群の海鮮料理は地酒と一緒に味わおう。

DATA
  • 【住所】 富山県富山市新富町2ー5ー1 はまのやビル1F
  • 【TEL】 076-431-0122
  • 【営業時間】 17:30~24:00(LO23:00)
  • 【定休日】 日曜日 ※月曜が祝日の場合は日曜営業、月曜休業
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ 金沢で修業した店主が提供する、新鮮な魚介料理が人気のミシュランガイド2016掲載店。桶に盛られた刺身は、量も質も素晴らしいものばかり。海鮮がおいしい富山の旬の味覚を堪能しましょう
徒歩徒歩約5分
SPOT7
宿
和のテイストあふれる利便性の良いビジネスホテル

コンセプトホテル和休

土間のエントランスに、囲炉裏のあるロビー、畳の客室など上質な和の雰囲気で居心地の良い空間を演出してくれるビジネスホテル。旅館のような温もりとおもてなしが旅の疲れを癒してくれる。富山駅前すぐというアクセスの良さも便利。

DATA
  • 【住所】 富山県富山市宝町1ー1ー1
  • 【TEL】 076-433-3830
  • 【営業時間】 <チェックイン>15:00 、<チェックアウト>10:00
  • 【定休日】 大人1名:6,600円~(朝食付き)
旅色コンシェルジュ・吉川

旅色コンシェルジュ・吉川のおすすめポイント

  • ★ エントランスで靴を脱ぎ、畳敷きの館内を裸足で歩くことできます。ロビーには囲炉裏コーナーもあり、珈琲を飲みながら新聞や雑誌を読んでのんびりとくつろげるので、まるで自宅にいるかのようにリラックスできるはず
  • ★ 坪庭を眺めながらゆったりと浸かれる大浴場も完備。女性脱衣室には無料で使えるマッサージチェアもあり、1日の疲れを癒すことができます

UNTRACE inc.

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。

Copyright MAPPLE, Inc.

富山、高岡(富山県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

旅色コンシェルジュとは…
旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成依頼はこちらから! 旅行プランはプロにすべておまかせ!旅色コンシェルジュ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

プランナー一覧
泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。