※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.1420
土庄雄平Tonoshou Yuhei
更新日:2022/12/03
  • 1泊2日
  • 1日目

瀬戸内海道サイクリング 年末年始の絶景ひとり旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

年の瀬は、美しい景色をゆったりと巡ろう

瀬戸内海を自転車で旅してみませんか? 年末年始は帰省と自転車旅を兼ねるのが筆者の恒例行事。今回は愛媛から広島まで複数の島を巡るプランをご紹介。多島美を眺めながら海峡を横断し、爽快にサイクリング! 江戸の情緒漂う町並み保存地区も巡り、ゲストハウスでの一期一会も楽しんでください。

こんな旅気分の人におすすめ
#ひとり(おひとり様)で旅がしたい #年末年始に旅したい #サイクリングが好き #海の絶景が見たい

Schedule

DAY 1 START
大阪南港
船東予港までフェリー約8時間 自転車下船後、自転車約2時間
SPOT1
スポット
いざ海峡横断! しまなみ海道を快走

来島海峡大橋

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ、全長約60kmの自動車専用道路「しまなみ海道」のハイライトとなる区間。約4kmにわたり多島美を眺めながら、爽快なサイクリングを楽しめる。

DATA
  • 【住所】 愛媛県今治市 来島海峡大橋map
  • 【営業時間】 24時間通行可能
  • 【料金】 自転車・原付・125cc以下の二輪車/500円(令和6年3月31日までサイクリングフリー期間のため、自転車は無料)
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 東予港から来島海峡大橋のたもとまで約40kmほど。平坦メインの走りやすい道が続きますが、交通量が多いので注意して走行しましょう
  • ★ 糸山サイクリングターミナル(サンライズ糸山)を過ぎ、来島海峡大橋まで入ると、ダイナミックな海峡横断道路の風景が広がります。エメラルドグリーンの水面と、瀬戸内の島々を眺めながら極上の区間を快走です
  • ★ 途中に経由する馬島(うましま)は、自転車と125cc以下の原動機付自転車しか立ち寄れない小さな島。来島海峡大橋を仰ぎ見ることができる、穴場の絶景スポットなので、ぜひ立ち寄ってみてください
自転車伯方・大島大橋まで自転車約30分
自転車自転車約10分
SPOT2
レストラン
心に染みるラーメンで一年の〆を

さんわ 伯方島本店

伯方島の名産である塩を使ったラーメンを提供する人気店。角の取れたコクのあるスープと、17種類もの素材の味が織りなす、瀬戸内らしい一杯をいただける。

DATA
  • 【住所】 愛媛県今治市伯方町木浦甲1650-1map
  • 【TEL】 0897-72-1211
  • 【営業時間】 11:00~19:00
  • 【定休日】 日曜日
  • 【料金】 1,000円前後
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 淡麗なスープは、魚貝系の豊かな風味を一つ一つ感じられる味わいです。その旨味を伯方の塩でまとめることで、あっさりとしながらも、まろやかでコクのある仕上がりに。スープ一杯に詰まった旨味を余すところなく味わえます
  • ★ 全粒粉の細ストレート麺は、しなやかな舌触りとツルッとした喉越しで、スープにしっかりと馴染みます
  • ★ ホッと染み渡っていく味わいは、しみじみとした年末のひとり旅にぴったり。お腹も心も満たしたら、元気よくペダルを漕いで、自転車旅の再開です
自転車大三島橋まで自転車約20分
自転車自転車約30分
SPOT3
スポット
途中でひとときの船旅を楽しむ

宗方港/大三島(おおみしま)

大三島の南西部にある小さな港。愛媛県岡村島と広島県大崎上島までフェリー航路でつながっている。瀬戸内の漁港らしい閑静な雰囲気と、素朴な風景に癒やされる。

DATA
  • 【住所】 愛媛県今治市大三島町宗方397番地map
  • 【TEL】 0898-32-6713(大三島ブルーライン)
  • 【営業時間】 6:30〜19:00
  • 【料金】 宗方〜岡村(片道)420円、自転車250円(輪行すれば無料)
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 宗方から岡村島に渡る午後の便は、14:35、15:25、17:40の3便。船を待つ時間は、港町の景色を眺めながらゆったりと過ごしましょう。忙しいとなかなか時間が取れませんが、こういう何気ないひとときも大切です
  • ★ 港の待合室では、地元の柑橘類が販売されています。愛媛でしか入手しずらい柑橘類の王様「紅まどんな」を格安でゲットできることも
  • ★ 宗方から岡村島まではフェリーで23分ほど。束の間の船旅こそ、「瀬戸内海を旅しているんだ」という旅情を高めてくれますよ。自転車でここまで来たという非日常感もたまりません
船岡村島までフェリー約30分
自転車下車後、自転車約10分
SPOT4
スポット
裏しまなみ海道と呼ばれる道へ

安芸灘とびしま海道

庭園をわたる飛石(とびいし)のようにアイランドホッピング(複数の島を巡る旅のスタイルのこと)ができることから名付けられたサイクリングロード。しまなみ海道と対になるルートとして、"裏しまなみ海道"としても親しまれる。

DATA
  • 【住所】 愛媛県今治市関前岡村〜広島県呉市川尻町小仁方map
  • 【TEL】 0823-23-7845 (くれ観光情報プラザ)
  • 【営業時間】 24時間通行可能
  • 【料金】 無料
公式HP
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ 岡村島に到着後、自転車に乗って観音崎を越えると、ヤシの木と海が織りなす絶景ポイントが現れます。夕日が沈むタイミングもフォトジェニックです
  • ★ 中ノ島や平羅島(へらしま)を経由して大崎下島へ。3つの橋が連続し、アイランドホッピングを一番実感できる「とびしま海道」らしい区間です。爽快な海の風景も良いですが、明かりが静かに灯る夜も趣深いです
  • ★ 大崎下島にある「御手洗地区」が本日のゴール。かつて日本海から瀬戸内海の海運ルートにおいて"潮待ちの港"として栄えた、風情ある町並みが残っています
自転車自転車約10分
SPOT5
宿
ひとり旅人が集うレトロなゲストハウス

GUESTHOUSE 醫(KUSUSHI)

レントゲン科越智醫院(おちいいん)を改築して、2016年にオープンしたゲストハウス。まるで大正時代にタイムスリップしたかのような風情を醸し出す。御手洗の町に3軒しかない水色の建築の一つ。

DATA
  • 【住所】 広島県呉市豊町御手洗255-2map
  • 【TEL】 070-2365-0924
  • 【営業時間】 チェックイン16:00、チェックアウト10:00
  • 【料金】 1泊素泊まり4,000円
土庄雄平

土庄雄平のおすすめポイント

  • ★ ドミトリーは1泊4,000円。清潔かつ広々としたベッドで快眠できます。Wi-Fi環境も整っており、フリードリンクといった無料サービスもうれししいポイント。夕食は食べるところがないので、商店で食料を購入しておきましょう
  • ★ あらかじめお伝えしておけば、20時〜22時30分まで「Bar醫」を利用できます。ゲストハウスのオーナーが振る舞う大崎下島産・大長(おおちょう)みかんを使用したカクテルは絶品です
  • ★ バーでは味わいのあるソファーや木製テーブルが置かれ、当時のレトロな雰囲気を感じながらながら、くつろぐことができます。ご主人やほかの宿泊者との談笑も楽しいひととき
  • ★ 朝には、瀬戸内海から昇っていく朝日を眺めてみたいところ。早朝、ぽつぽつと漁に出る船を眺めながら、温かな太陽が差し込んでいく情景はなんとも感動的!
SPOT

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

プランナー一覧
『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。