※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.1234
  • 1泊2日
  • 1日目

沖縄へリゾート女子旅
王道もディープスポットも

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

王道もディープスポットも網羅!

沖縄に女子旅するなら、王道の観光スポットは押さえつつ、ちょっとディープなエリアも巡ってみませんか? 格式高い神社で恋愛成就を祈願したり、絶景カフェでリフレッシュしたり。翌日は、世界遺産やディープなスポットを散策し、歴史や文化に触れましょう。沖縄を思いっきり満喫しましょう!

こんな旅気分の人におすすめ
#友達旅行・女子旅がしたい #何度目かの沖縄 #ディープな沖縄を感じたい #王道スポットも押さえたい

Schedule

DAY 1 START
車沖縄空港でレンタカーを借り、車すぐ
SPOT1
スポット
青い海を見下ろす神社

波上宮

琉球八社の中でもっとも格式の高い神社として崇拝され、「なんみんさん」という愛称で親しまれる神社。創始年は不詳だが、遙か昔の人々が波上宮にて海神の国(ニライカナイ)の神々に祈りを捧げた場所としても知られる。

DATA
  • 【住所】 沖縄県那覇市若狭1-25-11
  • 【TEL】 098-868-3697
  • 【営業時間】 24時間参拝可能
  • 【定休日】 無休
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 到着したらまずはこちらへ向かいましょう! 「なんみんさん」と沖縄県民に愛される沖縄県でもっとも格式が高い神社なんです。恋愛成就で有名で、女性観光客が多く足を運んでいます
車車約1時間
SPOT2
レストラン
南国を感じるパンケーキランチ

ハワイアンパンケーキハウス パニラニ

ビーチ近くの国道沿いに建つ、ハワイのダイナーを思わせる店。バターミルクが練り込まれた生地を専用グリドルで香ばしく焼いたパンケーキは、風味豊か。もちもち&甘さ控えめで、ベーコンやチキンなどの食事系もよく合う。

DATA
  • 【住所】 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣698
  • 【TEL】 098-966-1154
  • 【営業時間】 7:00~16:30
  • 【定休日】 無休
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 塩気のきいたパンケーキに特大ベーコンがのった「ステーキベーコンパンケーキ」をはじめ、食事系のパンケーキも充実しています。ミートパテと目玉焼きが添えられたハワイを感じる「ロコモコパンケーキ」や「スパム&エッグパンケーキ」「フライドチキンパンケーキ」などボリュームもたっぷりで、ランチに最適です
  • ★ 甘いもの好きなら、ナッツソースとバナナがたっぷりの「ナッツナッツパンケーキ」や、パイナップル入りの生地にマンゴーホイップクリームを添えた「トロピカルパンケーキ」もおすすめ
車車約30分
SPOT3
レストラン
海を望む特等席でのんびり過ごそう

星野リゾート バンタカフェ

サンゴが育つ豊かな海を見ながらのんびりとした時間が流れるカフェ。大パノラマが楽しめる大屋根デッキや、大自然を楽しむ岩場テラスなど、趣向の違う4エリアをご用意。オリジナルドリンクを飲みながら過ごしたい。

DATA
  • 【住所】 沖縄県中頭郡読谷村儀間560
  • 【TEL】 098-921-6810
  • 【営業時間】 ※時期により異なるため公式HPを確認
  • 【定休日】 ※時期により異なるため公式HPを確認
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 入り江に沿うように崖の上に立つカフェ。少し高さのある崖の上からは、どこまでも広がる水平線を一望でき、崖の下に降りればすぐに波が足元に迫ってきます
  • ★ ソファに寝転んで海を眺める「ごろごろラウンジ」や、荒々しい自然の中に潜む「岩場のテラス」、のんびりと海風を感じる「海辺のテラス」、パノラマの絶景が迎える「大屋根デッキ」など、4つのエリアがあります。お好みの特等席で沖縄の大自然を感じてみましょう!
車車約5分
SPOT4
スポット
コバルトブルーの海と白い灯台

残波岬

読谷村の北西端に突き出た岬。切り立った断崖が2kmにわたって続き、崖の上に建つ白い灯台とともにダイナミックな景観を造りだしている。周辺は残波岬いこいの広場として整備され、遊歩道やレストランが設けられている。

DATA
  • 【住所】 沖縄県中頭郡読谷村宇座
  • 【TEL】 098-982-9216 読谷村役場商工観光課
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 沖縄本島で夕日が最後に沈む場所として有名なこちら。高さ約30mの断崖が約2km続き、海岸線が広がります。晴れた日には慶良間諸島も眺望できますよ
  • ★ 憩いの場として公園が整備されていて、海沿いを散策できます。潮風を感じながらのんびり歩いてみては
車車約1時間
徒歩レンタカーを返却し、徒歩約15分
SPOT5
レストラン
大人な沖縄を感じる焼き鳥ディナー

焼鳥 貴竹

沖縄ではめずらしい、炭火焼き鳥コースを堪能できる完全予約制の専門店。“沖縄県産鶏”のやわらかくジューシーな美味しさに着目し、鶏肉、食材ともに“県産品”にこだわって使用しているという。和モダンで落ち着いたインテリアの店内は、大人の雰囲気が漂う空間。

DATA
  • 【住所】 沖縄県那覇市松山2-20-13 ミネビル1F
  • 【TEL】 098-975-7855
  • 【営業時間】 17:00~LO22:00
  • 【定休日】 日曜日
  • 【料金】 9,900円
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 完全予約制で、落ち着いた大人の雰囲気の中、上質な焼き鳥をいただけるお店です。食材、雰囲気、お酒全てにこだわっているため、女子会にぴったり。デートや記念日など特別な日にもおすすめ!
  • ★ 沖縄県産鶏のやわらかくジューシーなおいしさに着目し、鶏肉・食材ともに「県産品」にこだわっているんです。また、日本三大鶏の秋田県「比内鶏」、愛知県「名古屋コーチン」、鹿児島県「さつま地鶏」なども味わうことができ、その日の旬な鶏を堪能できます
  • ★ 沖縄でも落ち着いた雰囲気の焼鳥屋さんはなかなかレア。上質な空間とお料理を存分に味わって、大人な時間を過ごしてみて
徒歩徒歩約5分
SPOT6
宿
“ちむどんどん”する度の拠点♪

OMO5沖縄那覇 by 星野リゾート

全国で5施設目のOMOブランドホテルとして、2021年5月にオープン。スタッフがおすすめする情報が満載のご近所マップがあったり、OMO レンジャー(スタッフ)が街を案内する無料ツアーに参加できたり。那覇を楽しみ尽くす拠点に最適。

DATA
  • 【住所】 沖縄県那覇市松山1-3-16
  • 【TEL】 0570-073-099(予約受付時間9:30~18:00)
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ コンセプトは“バザールって、ちむどんどん♬”。街全体がバザールのような那覇を、ちむどんどん(心がワクワク)しながら満喫するための拠点がこちら。1 階は誰でも気軽に利用できる吹き抜けの「OMOカフェ」、2階には宿泊者専用の「ゆんたくライブラリー」があります。棚には地元作家の伝統工芸品が飾られ、沖縄関連の本もずらり。ゆったりとしたソファにくつろぎながら読書も楽しめますよ
  • ★ 客室は木がふんだんに使われナチュラルな雰囲気。床には和紙畳が敷かれ、靴を脱いでくつろげます。おすすめは、ソファの上にやぐら寝台が設けられた「やぐらルーム」。1~4名で利用でき、グループやファミリー旅に人気です
  • ★ 朝食は、明るい光が差し込む開放的な空間「OMOカフェ」でいただきましょう。クロックムッシュやフレンチトースト、ピザトーストなど5種類から選べ、サラダやスープ、ドリンクが付くセットメニューをお楽しみいただけますよ

TEXT:UNTRACE inc.

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。

Copyright MAPPLE, Inc.

那覇、恩納村、読谷村、(沖縄)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

旅色コンシェルジュとは…
旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成依頼はこちらから! 旅行プランはプロにすべておまかせ!旅色コンシェルジュ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。