※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.1031
  • 1泊2日
  • 1日目

岡谷・軽井沢でアートに
触れる大人女子旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

仲のいい女友達で、長野グルメやアートを巡る軽井沢旅行へ。1日目は、蕎麦やおやきといった長野名物を押さえながら「軽井沢プリンスショッピングプラザ」でお買い物。2日目は「軽井沢ニューアートミュージアム」など、感性を刺激するスポットへ。大人女子にぴったりの、ちょっと“ツウ”な軽井沢を体感してみませんか?

こんな旅気分の人におすすめ
#友達旅行・女子旅がしたい #長野のお蕎麦やおやきが食べたい #アウトレットでショッピングしたい #アートを楽しみたい

Schedule

DAY 1 START
岡谷IC
車車すぐ
SPOT1
レストラン
八ヶ岳産玄そばの二八そばを堪能

石挽そばや わかば

八ヶ岳産玄そばを使用した二八そばが自慢のそば処。自家製粉したそば粉を丁寧に手打ちした麺と、濃口ベース・薄口ベースの2種類のかえしをダシと合わせた自家製つゆとの相性は抜群。数に限りがあり、早い時には1時間ほどで売り切れてしまうこともあるという。

DATA
  • 【住所】 長野県岡谷市長地小萩1-5-43
  • 【TEL】 070-8487-8878
  • 【営業時間】 昼:11:00~14:00※蕎麦がなくなり次第終了
  • 【定休日】 不定休
  • 【料金】 1,000円
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 香ばしいくるみとそば、どちらの風味も楽しめる「くるみ蕎麦」が特に女性に人気!
  • ★ 隣にオープンした長野名物・おやきの系列店「OYAKI cafeほうろくや」のおやきをこちらでもいただけます
徒歩徒歩すぐ
SPOT2
レストラン
古民家カフェでいただく「おやき」

OYAKI cafeほうろくや

ランチで訪れた「石挽そばや わかば」が運営。昔ご両親がやっていたお店をリニューアルしOPEN。囲炉裏テーブルがあり、古民家カフェのような店内で、長野名物おやきがいただける。

DATA
  • 【住所】 長野県 岡谷市長地小萩1-5-43
  • 【TEL】 070-8487-8878
  • 【営業時間】 14:00~17:00 ※終了時間変更になることも ※上記時間以外は事前にご相談ください。
  • 【定休日】 不定休
  • 【料金】 おやき1コ250円
facebook 公式HP
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 囲炉裏のある古民家カフェ的な雰囲気の店内で、お茶を飲みながら長野名物のおやきをいただけます
  • ★ レギュラメニュー7種以外にも、パンプキンチーズやさつまいもといった季節メニューもあり、どれにするか迷ってしまいそう。テイクアウトもできるので、お土産にもぜひ
  • ★ コーヒーやお茶以外にも、自家焙煎したそば茶や塩こうじで味付けした蕎麦湯といった、こだわりのドリンクもいただけますよ
徒歩「石挽そばや わかば」の駐車場に戻る
車車約10分
SPOT3
スポット
幅広いご利益を受けられるパワースポット

諏訪大社下社秋宮

諏訪大社は上社前宮と本宮、下社春宮と秋宮の四社があり、諏訪湖周辺に四社で鎮座する諏訪大社。かつての中山道の宿場町に鎮座する秋宮は、重要文化財の幣拝殿や青銅製の狛犬など見どころが多い。

DATA
  • 【住所】 長野県諏訪郡下諏訪町5828
  • 【TEL】 0266-27-8035
  • 【営業時間】 通年 境内自由、授与所は8:30~16:30(閉門)、宝物館は10:00~15:00(閉館)
  • 【定休日】 無休
  • 【料金】 あり/200台 無料
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 風と水に関するご祭神で、五穀豊穣や商売繁盛にご利益があるといわれています。ほかにも、縁結び、子授け、安産、家内安全と、幅広いご利益を受けられるパワースポットとして人気です
車車約5分
SPOT4
スポット
家庭運や結婚運がアップするかも?

諏訪大社下社春宮

上社・下社に分かれ、上社には本宮と前宮、下社には秋宮と春宮があり、四社を総称して諏訪大社と呼ぶ。下社には八坂刀賣神を祀り、入口にある御影石の大鳥居は1659(万治2)年に建立したとされ、境外にある「万治の石仏」と同じ作者といわれている。

DATA
  • 【住所】 長野県諏訪郡下諏訪町193
  • 【TEL】 0266-27-8316
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 鹿島神宮、香取神宮に並ぶ、武神・勝負の神といわれています。また女神、精霊のご神気息づく聖域で、家庭運や結婚運をもたらすパワースポットとしても知られているんです
車車約1時間45分
SPOT5
スポット
開放的な空間でショッピング

軽井沢プリンスショッピングプラザ

店舗数約240店舗を誇る、国内最大級のリゾート型ショッピングモール。自然豊かで開放的なロケーションの中に、有名ブランドのアウトレットやインテリア、雑貨、アウトドアショップなどがそろう。

DATA
  • 【住所】 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
  • 【TEL】 0267-42-5211 ※予約など問い合わせについては各店舗へ
  • 【営業時間】 10:00~19:00 ※季節・店舗により異なる
  • 【定休日】 無休
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 元々ゴルフ場だった広大な敷地に、なんと約240店もの店舗が並ぶショッピングモール。芝生の広場などもあり、開放的な空間でのびのびお買い物を楽しめます
車車約5分
SPOT6
宿
おしゃれなデザイナーズホテルにお泊り

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN

軽井沢駅から徒歩約10分という好立地に立つスタイリッシュなホテル。“自然×食×アート×交流”で生まれる新たな発見を提供しながら、軽井沢を五感で愉しんでもらうためのニュースタイルな宿のあり方を提唱している。

DATA
  • 【住所】 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-11
  • 【TEL】 0267-42-2121
Instagram facebook 公式HP
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 軽井沢観光の拠点にぴったりのデザイナーズホテル。スタイリッシュな内装やインテリアに、思わずテンションが上ってしまうはず!
  • ★ 夕食は、スペイン・マドリードにて1957年に創業した老舗「ホセ・ルイス」の味を、信州の食材で再現した自慢のメニューをいただけます
  • ★ ラウンジにある洒落た雰囲気のバーでは、大人のムードに浸りながら、おいしいお酒を気軽に愉しめますよ

岡谷、諏訪、軽井沢(長野県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

旅色コンシェルジュとは…
旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成依頼はこちらから! 旅行プランはプロにすべておまかせ!旅色コンシェルジュ

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。