※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

Plan No.1001
  • 1泊2日
  • 1日目

日本三稲荷の竹駒神社へ
仙台・白石巡る女子旅

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

歴史や御朱印巡りが好きな友達同士で、仙台・白石を巡る旅へ。伊達政宗のお墓である「瑞鳳殿」や、可愛らしい“おきつねさま”に出会える「竹駒神社」を巡ったり、「宮城蔵王キツネ村」でリアルなキツネを見学したり。歴史に触れつつ、ご当地グルメも存分に堪能する欲張りなプランです。

こんな旅気分の人におすすめ
#友達旅行・女子旅がしたい #日本三稲荷に行きたい #歴史が好き #ご当地グルメを味わいたい

Schedule

DAY 1 START
仙台空港
徒歩空港内を徒歩移動
SPOT1
レストラン
まずは名物牛タンをいただこう

牛タンレストラン陣中 仙台国際空港店

国内線到着ロビー1Fにある「牛タン」の名店。塩麹に漬け込み、162時間低温熟成で旨味を引き出した牛タンは、注文を受けてから溶岩石で一枚一枚焼き上げ。遠赤外線効果で外はカリッ、中はふっくらと仕上がり、至福の味わい。

DATA
  • 【住所】 宮城県名取市下増田南原 仙台国際空港1F
  • 【TEL】 022-383-3429
  • 【営業時間】 10:30~20:00(LO19:30)
  • 【定休日】 無休
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 仙台に来たら、まずいただきたいのが定番の牛タン。その中でもおすすめしたい店舗がこちら。食感がプリプリしていて柔らかく、食べやすいと評判なんです
  • ★ 店内で味わえるほか、お土産商品やテイクアウトのお弁当も並んでいます。空港2Fの出発ロビー階にはお土産品専門の「陣中 仙台空港店」もあり、帰路の前にお弁当やお土産を購入するのもおすすめですよ
車空港でレンタカーを借り、車約35分
SPOT2
スポット
豪華絢爛な伊達政宗の霊廟

瑞鳳殿

1636年に死去した伊達政宗公の遺言により、翌年創建された霊屋。戦災で一度は焼失したが、1979年に再建。飾り彫刻も忠実に復元され、絢爛豪華な桃山文化の遺風に触れられる。また、政宗公の貴重な資料を展示する資料館も併設。
写真提供:公益財団法人瑞鳳殿

DATA
  • 【住所】 宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
  • 【TEL】 022-262-6250
  • 【営業時間】 開館時間9:00~16:50(最終入館16:30)、12~1月は~16:20(最終入館16:00)
  • 【定休日】 12月31日(1月1日は瑞鳳殿本殿のみ参拝可能)
  • 【料金】 一般・大学生570円、高校生410円、小中学生210円
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 仙台藩祖・伊達政宗公の霊廟がある、歴史好きには欠かせないスポット。第2代藩主の忠宗公、第3代藩主の綱宗公の霊屋のほか、歴代藩主や公子公女の墓所、戊辰戦争で亡くなった仙台藩士のための弔魂碑などもあります 
  • ★ 緑が生い茂る中に霊屋や史跡、資料館などが点在しているので、のんびり散策してみて
  • ★ 涅槃門には、瑞獣「麒麟」や「牡丹と唐獅子」など豪華な飾り彫刻が施され、瑞鳳殿の屋根には竜頭瓦も復元されているので、ぜひじっくり見学を。売店ではオリジナル商品や仙台土産を購入できるほか、参拝記念御集印もいただけますよ
車車約30分
SPOT3
レストラン
地元の新鮮な素材を使ったジェラート

Gelateria Natu-Lino(ジェラテリア ナチュリノ)

地元産のミルクや果物・野菜など、素材にこだわったジェラート専門店。新鮮な「牧場ミルク」、最高級のひとめぼれを使ったもちもちツブツブの「お米」、郷土の味「ずんだ」などの定番のほか、季節限定の味もそろう。

DATA
  • 【住所】 宮城県名取市飯野坂字南沖93-1
  • 【TEL】 022-397-8235
  • 【営業時間】 10:00~17:00、土・日曜日、祝日は~17:00
  • 【定休日】 木曜日(祝日の場合は営業)
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ こだわりの地元食材を使ったジェラートは、素材のおいしさをダイレクトに楽しめます。「牧場ミルク」「お米」「ずんだ」といった定番のメニューのほか、旬の果物や野菜を使った限定メニューも登場しますよ
  • ★ おすすめは、やっぱり定番の「牧場ミルク」。牛にストレスをかけない採乳方式で集められた生乳を使っていて、とにかく新鮮なおいしさにビックリ! お友達と別のメニューも購入して、シェアして食べるのも良いですね
車車約15分
SPOT4
スポット
「日本三稲荷」のお稲荷さん

竹駒神社

初詣をはじめ年間約150万人が参拝に訪れる日本三稲荷の一社に数えられる竹駒神社。家内安全・商売繁昌・開運祈願・厄除祈願などあらゆる御祈祷を執り行います。あらゆる福徳を授けてくださるお稲荷様。県内のみならず北海道から関東までの多くの参拝者が訪れる。

DATA
  • 【住所】 宮城県岩沼市稲荷町1-1
  • 【TEL】 0223-22-2101
  • 【営業時間】 開門:6:00、閉門:17:00
  • 【定休日】 無休
Instagram Twitter 公式HP
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ さまざまなお守りや神札がある竹駒神社。中でも女子たちの心を掴んでいるのが「開運きつねみくじ」です。可愛らしい表情をした“おきつねさま”の中におみくじが入ってますよ
  • ★ 境内のあちこちで“おきつねさま”の姿が見られます。さまざまなポーズ、表情をしているので、散策しながら探してみて
車車約45分
SPOT5
宿
自然の中で過ごす贅沢な時間

温泉山荘 だいこんの花

およそ一万坪にもおよぶ敷地に点在する、18室の離れ。蔵王連峰の雄大な自然や、林立する木立、自家栽培の野菜に彩られた農園など、客室や見る角度によってさまざまな里山の表情を愉しめる。散歩道を渡って、4つの貸切露天風呂を訪ねたり、辺りをぶらぶらと散策するのもいい。

DATA
  • 【住所】 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字遠刈田北山21-7
  • 【TEL】
Instagram facebook 公式HP
旅色編集部

旅色編集部のおすすめポイント

  • ★ 宿の自慢は、「朝かぜ」「通り雨」「星の林」「雪待ち」と、風情ある名をもつ4つの貸切露天風呂。それぞれ周囲の自然に溶け込むように雑木林の中に点在していて、すべて源泉掛け流しです
  • ★ 一万坪の自然林を巡る散歩道には、木製の椅子やちょっとしたテーブルなどが設置されています。森の緑に癒やされながら、ゆったり散策を楽しんで

UNTRACE inc.

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。

Copyright MAPPLE, Inc.

仙台、白石、蔵王(宮城県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

旅色コンシェルジュとは…
旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成依頼はこちらから! 旅行プランはプロにすべておまかせ!旅色コンシェルジュ

同じエリアから探す

同じ泊数から探す

同じカテゴリから探す

同じ予算から探す

Planner

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

泉よしか
泉よしか

温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

『TRANSIT』編集部
『TRANSIT』編集部

世界を旅し、その土地の歴史や文化、人びとの暮らしを紹介するトラベルカルチャー誌「TRANSIT」。

羽野晶紀
羽野晶紀

1968年、京都府生まれ。TVやラジオ、舞台などの仕事先で、ショートトリップを楽しむことが多い。

『SAVVY』竹村匡己編集長
『SAVVY』竹村匡己編集長

京都市伏見区生まれ。エルマガジン、サヴィ、リシェ、別冊、ミーツ編集長を経て、2019年より現職。

『散歩の達人』土屋広道編集長
『散歩の達人』土屋広道編集長

1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

岩瀬大二
岩瀬大二

酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

土庄雄平
土庄雄平

日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

えびす屋
えびす屋

全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

中島誠子
中島誠子

元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

おきなわ物語
おきなわ物語

沖縄県公式観光情報WEBサイト。沖縄観光の基本情報やまだ知られていない沖縄の魅力をご紹介。

美咲
美咲

全国のサウナなどを巡っている。フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー。

雨宮あゆ実
雨宮あゆ実

元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。