閲覧履歴
プレゼント応募

鯉の甘煮 柔らか仕立て 3切箱詰

2,484

商品購入ページへ
[内容量]3切
[保存期間の目安]常温90日
創業170年の秘伝のタレが美味しさの秘密
山形県米沢周辺の養鯉は、200年以上もの歴史を持つ。米沢藩9代藩主の名君・上杉鷹山が、山国の貴重なたんぱく源として養鯉を奨励したのが始まりだ。「鯉の甘煮柔らか仕立て」は、創業170年の「鯉の宮坂」の熟練職人が、代々伝わる調理法で骨がほろほろになるまでやわらかく煮込んだ鯉の甘煮。子どもから年配の人まで美味しく食べられ、カルシウムも無理なく摂取できる。鯉好きにはこたえられない卵や内臓も一緒にいただける。

米沢の3大名産品のひとつ「米沢鯉」

「米沢鯉」は、「米沢牛」と並ぶ地元の名産品。清冽な地下水を汲み上げた水で卵から育てられるため、川魚特有の泥臭さがほとんどない。厳しい冬の寒さによって身が引き締まり、脂が乗っているのが特徴だ。

骨までいただける逸品

卵や内蔵も一緒に煮込むことで、鯉はひときわ味に深みが出る。「みやさかや」の「鯉の甘煮」は、内蔵を付けたまま筒切りにし、その切り身をやわらくなるまで煮上げた逸品。骨までまるごと美味しくいただける。
商品購入ページへ

インフォメーション

みやさかや

みやさかや

店舗の詳細情報を見る
  • 支払い方法
    代金引換 / カード決済
  • カード決済
    VISA,MasterCard,JCB,AmericanExpress,その他
  • 配送日指定
    「可」
  • 送料
    ホームページ参照
  • 住所
    山形県米沢市相生町7-130
  • TEL
    0120-25-7188
    「旅色」を見たとお伝えください。
  • FAX
    0238-21-2309
  • 公式HP
  • 営業時間
    9:00~17:30
  • 定休日
    水曜日

商品一覧

SNS公式アカウント最新情報