【京都】還暦祝いで泊まりたいおすすめの温泉宿18選

時計アイコン2023.12.07

【京都】還暦祝いで泊まりたいおすすめの温泉宿18選

還暦祝いには、毎年の誕生日とは違うプレゼントを贈りたいですよね。プレゼントのなかでも、家族と一緒に楽しめる家族旅行がおすすめです。露天風呂や温泉は、忙しい日々を過ごした体をいたわり、還暦を祝う節目の旅行にぴったり。今回は京都府内から厳選した、心から寛げる温泉宿をポイントをおさえてご紹介します。

【京丹後市】海を望む宿 澄海(Sky)

オーシャンビューの露天風呂から海岸を眺めて

京丹後市にある「海を望む宿 澄海(Sky)」は、小天橋海水浴場が目の前に広がる絶好の立地。客室からも露天風呂で湯浴みを楽しみながら海を眺められる、全室オーシャンビューの温泉宿です。ウッドデッキも完備されているので、まるで離れでゆったりと過ごしているかのような雰囲気を味わえますよ。美人の湯として親しまれる小天橋温泉「きららの湯」は、客室でゆったりと満喫できます。

【宮津市】文珠荘 松露亭

四季折々の丹後と癒やしの温泉を堪能

天橋立智恩寺(アマノハシダテチオンジ)にある文殊堂(モンジュドウ)の奥に佇む「文珠荘 松露亭(モンジュソウ マツロテイ)」は、数奇屋造りの温泉宿です。客室にはリピート率No.1の「龍燈(リュウトウ)」や、茶室が併設された最上級の特別室「雲井(クモイ)」などがあり、日本三景の1つである天橋立を一望できます。温泉は“美肌の湯”といわれるしっとりした泉質。ナトリウムを豊富に含んだ美容によい泉質で女性に人気です。食事は、日本海の四季折々の食材をふんだんに使った京懐石で、華やかな丹後を心ゆくまで楽しめますよ。

【京丹後市】料理旅館 海の華

丹後半島を眺めながら肌にやさしい湯浴みを愉しむ

京丹後市にある「料理旅館海の華」は丹後半島の夕日ヶ浦にある、日本海を望む宿です。夕暮れ時には、「日本の夕陽百選」にも選ばれた絶景が客室から楽しめます。温泉は、低張性弱アルカリ性高温泉の夕日ヶ浦温泉。ゆっくりと浸かって日頃の疲れを吹き飛ばせます。食事は、地元京丹後の海の幸や但馬牛(タジマウシ)、そして一年中カニのフルコースが楽しめるのが「料理旅館 海の華」の魅力です。季節問わずカニを堪能したい方には嬉しいポイントですね。

【亀岡市】松園荘 保津川亭

保津川の歴史を感じながら寛ぐ湯宿

亀岡市にある「松園荘 保津川亭(ショウエンソウ ホヅガワテイ)」は、こだわりをつくした温泉旅館です。客室は、京都の四季を感じられるゆったりとした空間。木のぬくもりを感じられる、広々とした客室です。浴場にはジャグジーに寝湯、備長炭、麦飯石を用いた薬湯風呂、桧のお風呂をご用意しています。お好みのお湯に浸かってリラックスしましょう。食事は、京都のブランド肉の丹波牛や、丹波篠山名物の猪肉、豊かな自然で育った地元野菜を使用した料理をご堪能ください。

【京丹後市】いっぺん庵

日頃の喧騒を忘れる離れの宿

京丹後市にある「いっぺん庵」は、1日7組限定の温泉旅館です。客室は日本海を一望できる部屋や庭付きの部屋など、趣向を凝らした4種の客室があります。7室ある離れの客室すべてに、檜の内湯と露天風呂が付いており、誰にも湯浴みを邪魔されません。プライベート空間で檜の香りを楽しみながらゆっくり寛げます。食事は、食の宝庫、丹後でとれた海や山の幸を季節ごとに楽しめます。四季折々の味わいを心ゆくまでご堪能ください。

【京都市】嵐山温泉 彩四季の宿 花筏

嵐山にどっぷり浸かれる寛ぎの空間

嵐山の象徴でもある「渡月橋(トゲツキョウ)」のふもとにある「嵐山温泉 彩四季の宿 花筏(ハナイカダ)」は、自然に囲まれた、京文化に浸れる温泉宿です。露天風呂付き内湯と絶景が楽しめる展望露天風呂を、合計6種類お楽しみいただけます。大切な方との記念日旅行にもおすすめの温泉露天風呂付客室「山懐庵(サンカイアン)」も2019年3月にオープン。温泉のあとは、嵐山の風趣を添えた懐石料理を楽しめます。料理長がこだわりぬいた四季折々の食材を堪能し、内側からも疲れを癒やしましょう。

【京都市】アルアホテル京都

京都タワーが一望できる部屋も

京都駅から徒歩約4分の立地にある「アルアホテル京都」は、気品ある雰囲気が魅力的なホテルです。京都タワーが一望できる人気の部屋「タワービューツイン」は、夕焼けとタワーが重なり合うコントラストが息をのんでしまうほど。温泉は、大浴場と露天風呂(天然温泉)付きで旅の疲れを癒やしてくれますよ。食事はレストランで朝食ビュッフェが楽しめます。京都の季節に合わせた食材をふんだんに使ったメニューで一日のスタートを切りましょう。

【京丹後市】海舟

海浜に湧く天然の温泉に心癒やされるひととき

丹後市の夕日ヶ浦海水浴場のすぐ隣にある「海舟(カイシュウ)」は、全室オーシャンビューです。特別客室には専用展望半露天風呂が付いているため、お風呂を楽しみながら日本海の夕焼けや漁火を眺められます。“美人の湯”と呼ばれるアルカリ性単純泉の効果で体の芯まで温まり、お肌がすべすべになりますよ。地元の新鮮な食材を使用した、食べきれないほどボリューム満点の食事も魅力。季節の料理を堪能したあとは、客室でお寛ぎください。

【与謝郡】奥伊根温泉 油屋

プライベート空間で寛ぐ露天風呂付き客室

「名湯百選」に選ばれた丹後半島から日本海を一望できる「奥伊根温泉 油屋」。周辺には伊根の舟屋があり、ノスタルジックな雰囲気を間近に感じられるのが奥伊根の魅力です。宿は全館畳張りでどこか奥ゆかしい雰囲気。全客室とも露天風呂付きで、自家堀にこだわった天然の奥伊根温泉は源泉掛け流しです。大浴場の内湯は日本でも数えるほどの含有量を誇る炭酸水素塩泉で、しっとりすべすべの優しい感触ですよ。

【京丹後市】静 花扇

圧巻のオーシャンビューを愉しむ湯宿

京丹後市の夕日ヶ浦温泉郷にある「静 花扇」は、別館の全部屋と本館4室がオーシャンビューの温泉宿です。大きな窓から眺める日本海の景色はまさに圧巻の一言。時間を追うごとに表情が変わるので、ずっと眺めていられますよ。露天風呂からも日本海の夕焼けを見ることができます。また、泉質はやわらかく、湯上りはしっとりとしていて何度も入りたくなるほど。食事は食材の宝庫である丹後だからこそできる、調味料から食材まで地産地消のこだわり。

【京丹後市】割烹旅館みなと荘

美人の湯「きららの湯」でホッと温まる

京丹後市の北部に位置する「小天橋(ショウテンキョウ)」の近くにあるのが「割烹旅館みなと荘」です。懐かしい雰囲気のある客室からは、日本海と久美浜湾(クミハマワン)を結ぶ水路を一望でき、京丹後の風景を楽しめます。「きららの湯」は、療養泉として利用する人も多いナトリウム塩化物泉。美肌効果やアトピー性皮膚炎にもよいとされてます。温泉のあとは、久美浜で水揚げされた新鮮な食材を満喫。日本海を眺めながらの食事をお楽しみください。

【宮津市】文珠荘

天橋立の絶景が楽しめる空間

日本三景の1つである「天橋立(アマノハシダテ)」の絶景が楽しめる温泉宿として人気の和のリゾート施設「文珠荘(モンジュソウ)」。7種類の客室からは天橋立の運河を眺めながら非日常を体験できます。
香ばしいお茶の香りでリラックスできる「茶香炉」の貸し出しや地元のお茶菓子のサービスなど、粋な計らいも。温泉は“美人の湯”と呼ばれる地下1500mより湧出する天橋立温泉で身も心も温まりましょう。食事は日本海の食材や四季折々の食材を使用し、特製の石窯で調理したメニューを堪能できます。

【京丹後市】旅館 夕日ヶ浦

日本海を望む絶景で海の幸に舌鼓

「日本の夕陽百選」にも選ばれた「夕日ヶ浦海岸」が目の前にある「旅館 夕日ヶ浦」。全客室から眺める幻想的な夕日が海の向こうへと沈んでいく様は圧巻です。一歩外を出ると見えるのは広がる日本海。露天風呂からは、日本海の夕焼けが一番美しく望める絶好の立地です。泉質も文句なしのなめらかなアルカリ性単純泉で、しっとりとやさしい肌あたり。夏はイカ、冬はカニと、季節ごとの美味しい食材をご堪能ください。

【京丹後市】佳松苑 はなれ風香

非現実空間で日頃の疲れが癒やせる

「佳松苑 はなれ風香(カショウエン)」は、京丹後市にある宿泊客を中学生以上に限定した温泉旅館です。和洋室の客室は、すべての客室に展望温泉風呂が付いているため夕日の名勝として名高い夕日ヶ浦が一望できます。各部屋にマッサージチェアやアロマポットを完備しているので、旅の疲れを癒やせますよ。食事は夏は鱧、冬は松葉ガニなど、地元丹後・但馬の四季が詰まった旬の食材にお腹も心も満たされましょう。

【与謝郡】油屋別館 和亭

丹後半島の贅をつくしたプランで楽しむ

「油屋別館 和亭(ナゴミテイ)」は、丹後半島から絶景の日本海を眺望する、京都府与謝郡伊根町にある温泉宿です。丸ごと改装した舟屋や古民家で客室は全室が天然温泉掛け流しの露天風呂付き。海を見渡しながらふたりで、プライベートな湯浴みを心ゆくまで堪能できます。自家掘りの奥伊根温泉は、しっとりすべすべの湯が心身を癒やし、日頃の喧騒も忘れられるでしょう。食事は部屋で楽しめるため、丹後の旬を盛り込んだ懐石料理やコース料理をご堪能いただけます。

【京丹後市】碧翠御苑

食の聖地で四季を感じる

山陰海岸国立公園に指定された久美浜湾を背景に佇む「碧翠御苑(ヘキスイギョエン)」は純和風の奥ゆかしさを感じる旅館です。数寄屋造りの宿はわずか14部屋の客室からなり、すべての客室から久美浜湾が一望できます。自家源泉を100%使用した天然温泉は、久美浜湾の波打ち際に湧き出たナトリウム・カルシウム塩化硫酸塩泉で、日頃の疲れも癒やされますよ。地元の漁港から水揚げされた新鮮な魚介類や、夏の岩牡蠣、冬の「津居山松葉蟹」が絶品です。

【京丹後市】昭恋館 よ志のや

ノスタルジックな雰囲気の宿で懐かしさを味わう

京丹後市の小さな漁師町・間人(たいざ)にある「昭恋館 よ志のや(ショウレンカン ヨシノヤ)」は、創業90年の高台にひっそりと佇むノスタルジックな宿です。客室はどこか懐かしさを感じ、まるで昭和へタイムスリップしたかのよう。貸切風呂ではどこまでも広がる日本海を楽しみながら、カップルや家族でプライベートな空間を堪能できます。展望露天風呂は、日本海を一望できる間人温泉の魅力の1つです。潮風に吹かれながら夏は漁火、冬は雪景色を満喫しましょう。

【与謝郡】天橋立・岩滝温泉ホテル 喜楽家

天橋立の絶景を満喫する至極の宿

日本三景の誇り、天橋立を望む素晴らしいロケーションに佇む「天橋立・岩滝温泉ホテル 喜楽家」。客室は、日本の伝統と落ち着きが漂う広い和室。窓からは、打ち寄せる阿蘇海が一望でき、その美しい風景が旅の思い出を彩ります。塩化物泉・硫黄泉の美肌効果が得られる“岩滝温泉”を引いた露天風呂と内風呂が楽しめ、日頃の疲れを癒やせます。食事は四季折々の味覚を楽しめる会席料理を用意。豪華な「『かにづくし』コース」では、カニ鍋にまで生食のカニを提供。食べきれないほどのボリュームと新鮮な食材が、贅沢なひと時を演出します。大切な還暦祝いの舞台に最適な空間で特別な時をお過ごしください。

まとめ

京都は大阪からのアクセスが良く、四季折々の風情が楽しめる場所です。京都の温泉宿は、絶景が楽しめる露天風呂や、プライベートで特別な時間が過ごせる宿ばかりなので、還暦祝いにぴったりです。“還暦”の日を、思い出に残る特別な記念日にしてくださいね。

旅色編集部 おおもり

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 おおもり