【漫画】オンライン飲みの困ったあるある! その2~お酒編~

全国

2020.07.04

LINEでシェア
はてなでシェア
【漫画】オンライン飲みの困ったあるある! その2~お酒編~

自粛期間が明けても、気軽に誘えてコスパのいいオンライン飲みはますます定着する予感。とはいえ一度やらかしてしまうと、一気に苦手意識に囚われるという落とし穴も。今回は失敗をチャンス(!)に変える、グッズをご紹介します。

Illustratiion:Nobby

目次

閉じる

会話が弾めばお酒がすすむ……お酒好きには危険地帯!?

【極意その2】お酒好きこそ、コスパに走らない

①ビール派なら「ファーマーズブルワリー穂波」/3,300円(6本)

②ワイン派なら「Merlot 2018」/4,600円

③焼酎派なら麦焼酎「神武」/5,500円

④日本酒派なら「越路吹雪 純米大吟醸」/5,500円

⑤もしものときの回復アイテム「にんにく魂」

編集部からひと言「結局一番のあるあるは……」

会話が弾めばお酒がすすむ……お酒好きには危険地帯!?

会話が弾めばお酒がすすむ……お酒好きには危険地帯!?

【極意その2】お酒好きこそ、コスパに走らない

オンライン飲みでのやらかしエピソードのダントツが、飲み過ぎ。終電がないので、終わりどきがわからずついダラダラと深酒してしまいがち。気が付いたらチューハイの空き缶に囲まれて寝落ちてた……では、ちょっと味気ないですよね。

お酒好きほど、オンライン飲みを新しいお酒との出会いのチャンスだと思って、いつもより贅沢してみて。普段スーパーやコンビニでは手に入らないブランドを試して、自分好みの新たなお酒を開拓するのも手。ひと口いくら……と考えたら、飲み過ぎだって防げるかも!?

①ビール派なら「ファーマーズブルワリー穂波」/3,300円(6本)

①ビール派なら「ファーマーズブルワリー穂波」/3,300円(6本)

オーガニック野菜を育てる「三島ファーム」がつくる、珍しいクラフトビール。主原料の大麦と小麦の麦芽のほか、自家製のサツマイモや地元産の黒豆、ショウガなど、農家ならではの材料を使った優しい味わいが特徴的。ナチュラルカラーのパッケージは映え力も兼ね備えています。その日の気分やおつまみに合わせて選べる飲み比べセットがおすすめです。

▶ファーマーズブルワリー穂波

②ワイン派なら「Merlot 2018」/4,600円

②ワイン派なら「Merlot 2018」/4,600円

長野県東御市にあるワイナリー、リュードヴァンが手がけるメルロ種の赤ワイン。なかでも2018ヴィンテージは出来がよかったそう。約11ヶ月ゆっくりと熟成を重ね、滑らかで円やかな口当たりが特徴です。力強く伸びやかな果実感は、いただくときも丁寧に、ゆっくり味わいたいですね。

▶Merlot 2018

③焼酎派なら麦焼酎「神武」/5,500円

③焼酎派なら麦焼酎「神武」/5,500円

「全麹仕込み製法」によって、麦本来のふんわりとした香りと優しい甘みを最大限に引き出した原酒を、さらに10年貯蔵熟成したこだわりの麦焼酎。焼酎はビールやワインと比べるとアルコール度数は高いですが、おつまみの幅が広く、食べながらちびちびと飲むのには最適です。

④日本酒派なら「越路吹雪 純米大吟醸」/5,500円

④日本酒派なら「越路吹雪 純米大吟醸」/5,500円

酒どころ新潟の蔵元・高野酒造が手がけるプレミアム純米大吟醸。新潟県限定の酒造好適米「越淡麗」を100%使用し、長期低温発酵で丹念に仕込んでいます。洋ナシを思わせるような気品溢れる華やかな香りと、雑味を感じさせない透明感のある味わいで、ギフトにはもちろん、自分へのご褒美にぜひ。

⑤もしものときの回復アイテム「にんにく魂」

⑤もしものときの回復アイテム「にんにく魂」

飲み過ぎてはいけないと思っても、おいしかったら飲んでしまうもの! そんなときのために、応急処置のドリンクもぬかりなく。肝臓の解毒酵素を増やす効果があるニンニクは、食事と一緒に摂るのがおすすめ。十和田おいらせ産の低臭ニンニクを使ったこのドリンクなら、飲んだ後の特有の臭いも、あまり気になりません。付き合いなどでどうしても……というときは、二日酔い予防に取り入れてみて。

▶にんにく魂

編集部からひと言「結局一番のあるあるは……」

編集部からひと言「結局一番のあるあるは……」

どんなに楽しく飲み会をしても、通話を切ればあっという間に現実。酔い覚ましに駅まで歩く……などということもなく、ひとりの空間にぽつんと取り残されます。そんな寂しさは、オンライン飲み経験者の誰もが感じていることなのでは!?

心置きなくワイワイと飲み会ができる贅沢さをかみしめつつ、手軽に飲んで、思い切り語れるオンラインを飲み会のひとつの方法として、上手に取り入れ、リフレッシュしましょう。

◆Nobby
2001年9月よりNobbyとして活動を始める。2014年からはオリジナルブランド「ILicca」を展開。現在、WEB媒体にて漫画「なぜ彼女は独身なの?(なぜどく)」を連載中。そのほか女性誌を中心にWEBや広告など、幅広くイラストやマンガを手がけている。LINEスタンプ販売中。

Related Tag

#旅 #旅行 #お取り寄せ #お酒 #オンライン飲み

Author

TABIIRO

旅色編集部

編集部おすすめの記事や、注目のインタビュー、旅色に関するニュースなどを発信しています。メンバー限定で参加できるファンコミュニティ(likes.tabiiro.jp)の活動報告や、イベント情報も! ▽注目のコンテンツ ・読めばきっと旅気分「月刊旅色」 ・ローカルにフォーカスする「FO-CAL」 ・おいしいが見つかる「旅色おとりよせグルメ」「旅色おとりよせグルメ」 ・宿のとっておきのモノだけを紹介「旅色の宿マルシェ」

Articles

【料理開拓人・堀田裕介の食材旅】幻のオレンジを求めて淡路島へ

インタビューで旅の記事に深みを! TRILL元編集長・橋本夏子さんのライター講座

#旅色フォトコン2022開催!入賞者には10万分の宿泊券などプレゼント

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

山梨県

2022.05.17

恋愛マスターくじらが紹介。旅へのハードルが高い人も安心な“バリアフリー恋愛旅”

くじら

恋愛旅

  • NEW

東京都

2022.05.13

【ポケモン化石博物館】古生物学を親子で楽しみながら学ぼう!

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

全国

2022.05.12

寒暖差があっても大丈夫。モデル・美優さんが気温別にファッションを紹介

美優

ファッション旅

  • NEW

東京都

2022.05.12

「痩せたい、でも食べたい!」そんなわがままには『ひとりしゃぶしゃぶ』が効く

アベ

編集部

  • NEW

兵庫県

2022.05.10

暖かい季節に行きたくなる 淡路島の映えスポット巡り

まあちゃん

映え旅

兵庫県

2022.05.10

【料理開拓人・堀田裕介の食材旅】幻のオレンジを求めて淡路島へ

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

恋愛旅恋愛旅

くじら

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

ファッション旅ファッション旅

美優

編集部

アベ

映え旅映え旅

まあちゃん

TABIIRO

旅色編集部

編集部

シラタ

自転車旅自転車旅

土庄雄平