PR

生姜料理で体も心もポッカポカ。年末年始の宴会は東京「Ginger 恵比寿」へ

東京都

2020.11.26

LINEでシェア
はてなでシェア
生姜料理で体も心もポッカポカ。年末年始の宴会は東京「Ginger 恵比寿」へ

年末年始が近づき、忘年会や新年会の予定を立て始める人も多いはず。例年通りとはいかなくても、飲食店で開催したい、そんなあなたに耳寄り情報を!

JR恵比寿駅から徒歩約2分と好立地な場所にある「Ginger 恵比寿」は、店名通り「ジンジャー(生姜)」をコンセプトにしたメニュー&ドリンクが揃う専門店です。薬味根菜のひとつである生姜は、言わずと知れた体にいい食材。清々しい香りと刺激は食欲を促し、コレステロールの低下や酸化防止、代謝促進などの効能も。
今年の冬は、楽しい、おいしい、体にいいをテーマにお店選びをしてみませんか?

目次

閉じる

信州食材を用いたバラエティ豊かなジンジャーメニュー

食べ応えのある見た目でもぺろっと完食

特製の生姜カクテルはおいしすぎて飲みすぎてしまうかも……!

空間はゆったり広々。複数人でも一人でも

信州食材を用いたバラエティ豊かなジンジャーメニュー

信州食材を用いたバラエティ豊かなジンジャーメニュー

”生姜がいきる食材”を。そんな想いから、信州産のものをメインに国産素材を厳選。旬の野菜、赤身と脂身のバランスが秀逸な肉、身がキュッと引き締まった魚などを贅沢に使った料理は、「生姜でマリネしたモッツァレラのカプレーゼ」、「生姜を使った本日のアヒージョ」、「特製GINGERフライドポテト」、「ジンジャーオリジナルサラダ」など、気になるものばかり!

食事から軽食、おつまみまで、どんなシーンでも使えるメニューが揃っています。

食べ応えのある見た目でもぺろっと完食

食べ応えのある見た目でもぺろっと完食

例えば、肉厚のパテを、ふっくらこんがりと焼いたバンズでサンドした「ガリタルハンバーガー」。刻んだガリをたっぷり合わせた特製タルタルソースは、シャキッとした軽快な食感、すっきりとした酸味と辛みがいいアクセントになっています。

ボリュームがありながらも最後のひと口まで飽きず、女性でも食べ切れるようなひと手間。これは、リピーターが多いのも納得です。

特製の生姜カクテルはおいしすぎて飲みすぎてしまうかも……!

特製の生姜カクテルはおいしすぎて飲みすぎてしまうかも……!

アルコールメニューでも注目したいジンジャー。なかでも、自家製の生姜シロップで作るカクテルは、ハイボール、モスコミュール、モヒートなど様々です。ピリッと生姜の辛みが後味に広がり、生姜好きはもちろん、お酒はあまり……という人も、ドハマりしてしまうかも。飲み過ぎ注意のおいしさです。

オリジナルの生姜カクテルが含まれる、飲み放題付き生姜料理のコースもあるので、忘年会や新年会、女子会での集まりには要チェック。

空間はゆったり広々。複数人でも一人でも

空間はゆったり広々。複数人でも一人でも

2フロアある店内のワンフロアは、バーのような落ち着いた雰囲気。仕事帰り、友人との集まり、デートのほか、一人でもふらっと立ち寄りやすい空気感が心地よさを誘います。もうワンフロアは、テーブル席とソファー席がメイン。空間自体が広く設けられています。

貸し切ることも可能で、平日は15人以上、金曜日は25人以上から。音響設備、プロジェクター、マイクの利用も無料。フレキシブルに使えるので気軽に相談してみてくださいね。


◆Ginger 恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目9-11 フタバビル2F・3F
電話番号:03-6452-2600
営業時間:12:00~15:00、18:00~24:00 ※土日祝は、~翌1:00
定休日:不定休
アクセス:JR恵比寿駅西口より徒歩2分

Ginger 恵比寿の公式サイトはこちら

Related Tag

#東京 #恵比寿 #生姜 #ジンジャー #専門店

Author

TABIIRO

旅色編集部

Articles

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2021.12.06

絶景を撮影する陰には苦労も...それでも続けるドローン旅

とまこ

ドローン旅

  • NEW

埼玉県

2021.12.02

かわいすぎるムーミンたちに夢中! 「metsä」で紅葉と北欧の世界を堪能する旅

フォトジェグループ

映え旅

  • NEW

全国

2021.12.01

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色編集部

TABIIRO

和歌山県

2021.11.25

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

旅色編集部

TABIIRO

全国

2021.11.25

映え&コンパクト重視なデイキャンプのおすすめアイテム3選

フォトジェグループ

映え旅

大分県

2021.11.22

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

ドローン旅ドローン旅

とまこ

映え旅映え旅

フォトジェグループ

TABIIRO

旅色編集部

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

恋愛旅恋愛旅

くじら

アート旅アート旅

大石絵理

ファッション旅ファッション旅

美優