「元カレと行った場所」でデート!?《上書き保存》が有効なワケ

全国

2016.08.17

LINEでシェア
はてなでシェア
「元カレと行った場所」でデート!?《上書き保存》が有効なワケ

新しい彼とのデートは楽しいもの♡
でも、デート先が元カレとも来たことのある場所だったら……?
「元カレとの思い出はなかったことに!」
新しい彼との思い出で上書き保存するのが、デキる女子の必殺技なんです。
なにかの拍子で墓穴を掘らないために、できる対策方法を早速ご紹介します!

目次

閉じる

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法 ▶︎デート前の心得

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法 ▶︎元カレとの思い出の場所だったら……

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら ▶︎「上書き保存」の仕方

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら ▶︎危険地帯は早めに上書き

おわりに

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法
▶︎デート前の心得

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法
▶︎デート前の心得

pixabay.com

新しい彼氏との楽しいデート♡

でも、その行先が、元カレとの思い出の場所だったらどうしますか?

もちろん今の彼氏が大好きでしょう。
でも、うっかり「来たことがある」ような言動を表してしまうと、彼氏に不信感を抱かさせてしまうかもしれません。

男性は、なににおいても「彼女にとっての初めて」が好き。

新しい彼とのデートを円満にするために、「思い出の上書き保存」というワザが必要になってくるんですね。

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法
▶︎元カレとの思い出の場所だったら……

今の彼氏と「元カレと行った場所」へデート!?墓穴を掘らない対策法
▶︎元カレとの思い出の場所だったら……

pixabay.com

元カレとの思い出の場所に、新しい彼氏とデートで行くことになりました。
でもこれって、よく起こり得ることですよね。
デートの定番スポットであるディズニーランドや、お台場、江の島、人気の遊園地・水族館など、どのカップルも行く場所です。

だからといって油断大敵。
ふとしたときに、ついやってしまうのが「これ、前に乗ったよね!」「ここのランチ美味しかったよね!」という会話……!

今の彼氏とは初めての場所ですから、当然「え?誰と?なんの話?」と気を悪くするでしょう。

こうしたうっかり発言を防ぐ必要があります。

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら
▶︎「上書き保存」の仕方

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら
▶︎「上書き保存」の仕方

pixabay.com

元カレと思い出の場所に行ったこと自体を「上書き保存」して、新しい彼氏との思い出だけにしてしまいましょう。
「元カレに申し訳ないな……」と遠慮する必要はありません。

上書き保存の方法は簡単。
「今日は、ここには初めてきた。今の彼氏との思い出で埋め尽くそう!♡」という気合だけで十分。
無理に元カレとの記憶を塞ぎこむのではなく、「記憶があったこと」を意識して、あえて上書きさせるのです。

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら
▶︎危険地帯は早めに上書き

カップル円満の秘訣。デートで元彼との思い出の場所に行ってしまったら
▶︎危険地帯は早めに上書き

pixabay.com

「上書き保存」が必要な場所として、定番のデートスポットのほか、あなた自身がお気に入りの街やカフェもその対象になります。

あなたのテリトリーということで、新しい彼氏としては「いつもどんな人と来ているのかな?」「もしかして、前の彼とも来たのかな?」と、あなたの様子を伺っているかもしれません。

そのため、記憶がまぜこぜになる前に、自分が好きな場所、思い入れのあるスポットへは、今の彼氏と早い段階で出向きましょう!
新しい彼氏との思い出を増やしていくことで、上手に上書き保存ができますよ♪

付き合いはじめは、お互いに探り探りの部分も多い時期ですよね。
そんなときに些細なことで喧嘩にならないためにも、今の彼氏との思い出を最優先に、たくさん作っていきましょう♡

おわりに

「思い出上書き保存」は、あなた自身のためだけでなく、新しい彼氏をがっかりさせないための“思いやり”なのです。
“あざとい”などとは感じることなく、過去の思い出は要領よく上書き保存するのが大切ですよ♡

Related Tag

#デート #カップル #思い出 #元彼

Author

TABIIRO

旅色編集部

編集部おすすめの記事や、注目のインタビュー、旅色に関するニュースなどを発信しています。メンバー限定で参加できるファンコミュニティ(likes.tabiiro.jp)の活動報告や、イベント情報も! ▽注目のコンテンツ ・読めばきっと旅気分「月刊旅色」 ・ローカルにフォーカスする「FO-CAL」 ・おいしいが見つかる「旅色おとりよせグルメ」「旅色おとりよせグルメ」 ・宿のとっておきのモノだけを紹介「旅色の宿マルシェ」

Articles

福地桃子さんが自然に囲まれ癒される旅「旅色FO-CAL鹿児島県瀬戸内町」

土屋アンナさんが町に惚れるきらめき旅「旅色FO-CAL栃木県那須町」

みなさん、新しい地元はどう作りましたか? 移住者の、地域と繋がるそれぞれのカタチ。

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

埼玉県

2022.12.10

【今月の旅写真】冬の輝き イルミネーションを探して~さいたま新都心~

こばやしかをる

写真家

  • NEW

京都府

2022.12.09

【実食レポート】初詣に合わせて訪れたい 京都で中華料理×日本茶の世界を楽しもう

ヨシカワ

編集部(旧:旅色コンシェルジュ)

  • NEW

埼玉県

2022.12.09

【旅色FO-CAL熊谷市特集】番外編 編集部・吉川がおすすめしたい熊谷市の魅力

ヨシカワ

編集部(旧:旅色コンシェルジュ)

  • NEW

栃木県

2022.12.08

栃木県の絶景と温泉に癒される「湯けむりの里 柏屋」で過ごす大人の休日

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

山梨県

2022.12.07

【山梨】富⼠⼭のふもと「富⼠グランヴィラ-TOKI-」で暮らすような滞在を

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

長野県

2022.12.06

ゆるりとしたまち散策にぴったり。歴史文化が息づく下諏訪を1泊2日で巡ってみた

メンバー

旅色LIKES

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

写真家

こばやしかをる

編集部(旧:旅色コンシェルジュ)

ヨシカワ

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

TABIIRO

旅色編集部

自転車旅自転車旅

土庄雄平

鉄道旅鉄道旅

なお

ドローン旅作家

とまこ

映え旅映え旅

あんはな