PR

仕事帰りに鎌倉へ直行し、大人の女子旅スタート!大人の女子会は仕事終わりから始まる!

神奈川県

2021.06.16

LINEでシェア
はてなでシェア
仕事帰りに鎌倉へ直行し、大人の女子旅スタート!大人の女子会は仕事終わりから始まる!

ドア to ドア、貸し切り、キャンプなど、“3密回避”を重視した旅行やおでかけ。新型コロナウイルス感染症の影響で、宿泊先や旅のスタイルに変化が起こっています。

仕事帰りに鎌倉へ直行し、大人の女子旅スタート。1日1組限定なので、親しい友人とだけの女子会は夜20時から始まる。話題が絶えない夜はそのまま泊まって翌日はのんびり観光を!

目次

閉じる

完璧な立地と空間

夜空を眺めながらいつもと違う時を過ごす大人女子時間

最高級ベッドで朝までぐっすり

次の日はゆっくり鎌倉観光へ

軽井沢でも贅沢ステイが叶う

完璧な立地と空間

完璧な立地と空間

江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩約6分の場所にある「光と水の邸宅」。都内から約1時間!湘南新宿ラインに乗れば1本でこれちゃう完璧な立地。仕事終わりに鎌倉で待ち合わせし、スーパーで買い物するなり、テイクアウト、ケータリングの種類は幾通りもある鎌倉。

部屋は白を貴重としたスタイリッシュな空間が広がります。1階には、Netflix、YouTubeが観られる65インチのテレビと迫力あるサウンドで知られるBOSEの音響を内蔵したリビング、NY近代美術館と同じ形のシャンデリアを飾ったダイニング、窓辺にたゆたう水辺がある和室……、と非日常的な贅沢空間にうっとり。

食器は、すべてWEDGWOOD製品でパーティーアイテムもそろっているので、女子会やパジャマパーティーの場としても使われているそう。

夜空を眺めながらいつもと違う時を過ごす大人女子時間

夜空を眺めながらいつもと違う時を過ごす大人女子時間

屋上にあるのはテラス席。湘南の風を浴びながら、目の前に広がる海と青い空を誰にも邪魔されずにゆっくりと眺めることができます。ドリンクやフードを持ち込めば、ビアガーデンさながら! 野外での飲食は、開放感たっぷりで自然と心が浮き立ちます。

そして夜になれば日中とは全く異なる、ロマンチックな雰囲気に。空を見上げれば満点の星空が広がり、手を伸ばせば星が掴めそうなほど。2次会はテラスにでて波の音をBGMにまったり時間をすごしすことができます。

最高級ベッドで朝までぐっすり

最高級ベッドで朝までぐっすり

大人女子は睡眠へのこだわりもすごい!そんな大人女子のリクエストにもこたえてくれる。2階のベッドルームに用意されているのは、シモンズ製のベッド。「ぐっすり眠れて、朝から元気に」をコンセプトに製品作りを行うメーカーだからこそのクオリティで、ほかのベッドでは体感できない最上級の睡眠に目覚めもスッキリ。

心地良すぎて、就寝時間以外もベッドで過ごしたくなりますよ。

次の日はゆっくり鎌倉観光へ

次の日はゆっくり鎌倉観光へ

湘南の煌く海を横目に海岸沿いを宿から25分ほど歩けば、ヨットハーバーをはじめ、レストランや今年オープンしたばかりの「MALIBU FARM」、「ロンハーマン」といった旬のスポットが連なる「リビエラ逗子マリーナ」も。また、鎌倉を貫く若宮大路通りまでは徒歩約3分です。一本道をまっすぐ進むと鶴岡八幡宮にたどり着くので観光の拠点としても◎。

◆光と水の邸宅
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-4-9
電話:0467-84-7877
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス:電車:JR線 鎌倉駅から徒歩約15分、江ノ島電鉄 和田塚駅から徒歩約5分 車:横浜横須賀道路 朝比奈ICから約24分

軽井沢でも贅沢ステイが叶う

軽井沢でも贅沢ステイが叶う

軽井沢にも「光と森の邸宅」をひそかに運営している。鎌倉とは違って、軽井沢らしいステイが叶えてくれます。

浅間山を眺めながらの朝食、そして、近くにはセレブご用達のスーパー「TSURUYA ツルヤ」。パン屋さんやおしゃれなレストランもたくさんあるので、自分たちで食べたいものを作るのもよし、レストランで優雅な食事を堪能するのもよし。

軽井沢らしいスタイルで過ごしてみてはいかが。

「光と水の邸宅」公式サイトはこちら

Related Tag

#神奈川 #鎌倉 #由比ガ浜 #宿 #旅 #貸し別荘 #旅行

Author

TABIIRO

旅色編集部

Articles

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2021.12.06

絶景を撮影する陰には苦労も...それでも続けるドローン旅

とまこ

ドローン旅

  • NEW

埼玉県

2021.12.02

かわいすぎるムーミンたちに夢中! 「metsä」で紅葉と北欧の世界を堪能する旅

フォトジェグループ

映え旅

  • NEW

全国

2021.12.01

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色編集部

TABIIRO

和歌山県

2021.11.25

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

旅色編集部

TABIIRO

全国

2021.11.25

映え&コンパクト重視なデイキャンプのおすすめアイテム3選

フォトジェグループ

映え旅

大分県

2021.11.22

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

ドローン旅ドローン旅

とまこ

映え旅映え旅

フォトジェグループ

TABIIRO

旅色編集部

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

恋愛旅恋愛旅

くじら

アート旅アート旅

大石絵理

ファッション旅ファッション旅

美優