PR

香川・小豆島のアンテナショップ「京宝亭」で価値ある味覚をお買いもの

香川県

2021.09.01

LINEでシェア
はてなでシェア
香川・小豆島のアンテナショップ「京宝亭」で価値ある味覚をお買いもの

醤油、佃煮、そうめん、オリーブオイル……香川県瀬戸内海に浮かぶ離島・小豆島は、雨が少なく温暖な気候なことからたくさんの特産品が生まれ、販売されています。

今回ご紹介する「京宝亭」は、老舗の佃煮製造会社「宝食品㈱」のアンテナショップ。小豆島の風土と気候がもたらす唯一無二の恵みと、長く受け継がれる伝統を大切にした“価値ある味覚”を紹介しています。

和モダンの心落ち着くインテリアの店内には、物販とは別にカフェスペースも昨年夏オープン。地元の名物のひとつである手延べそうめんをはじめ、オリーブ抹茶のアイスプレートや佃煮など、県内の特作品を使った限定メニューがいただけます。
カフェでゆっくりした後は、お土産を買いにいざ物販コーナーへ!

目次

閉じる

ロングセラー商品の「御佃煮セット」

JAXAが認証した宇宙日本食「ちりめん山椒」

いざというその日のためのおもいやりシリーズ

店頭でもオンラインショップでも

ロングセラー商品の「御佃煮セット」

ロングセラー商品の「御佃煮セット」

「京宝亭」で販売する商品の中で最も押さえておきたいのが、好きな佃煮3種類を詰め合わせる「御佃煮セット」。佃煮の種類が充実しているうえに、パッケージデザインが素敵なので手土産やギフトとしても評判の品です。

魚卵にしその実を合わせた「子持ち木くらげ」、実山椒の心地いい辛さがアクセントの「ちりめん山椒」、北海道産昆布の持ち味を生かした「角切昆布」など、素材の味が際立つ佃煮はおにぎり、お茶漬け、卵かけご飯など、ご飯がどんどん進む美味しさ。

1948年創業の佃煮メーカー「宝食品」が手がける佃煮は、“浮かし炊き”という伝統的な製法で作られるため、ふっくら柔らかく炊き上がっています。

JAXAが認証した宇宙日本食「ちりめん山椒」

JAXAが認証した宇宙日本食「ちりめん山椒」

カルシウムたっぷりの瀬戸内産ちりめんじゃこに、国産実山椒を合わせた「ちりめん山椒」は、JAXAが認証する宇宙日本食のひとつ。2020年11月に、日本人宇宙飛行士・野口聡一さんとともに宇宙船クルードラゴンで地球を飛び立ちました。現在、ISS(宇宙ステーション)で活躍中の星出彰彦さんも、宇宙で食べたそうですよ!

宇宙で食べる日本食として開発された「ちりめん山椒」、通常商品の「ちりめん山椒」。味や食感など、食べ比べてみるのもおすすめです。

いざというその日のためのおもいやりシリーズ

いざというその日のためのおもいやりシリーズ

地震、豪雨、津波など、年々甚大な被害をもたらす自然災害。いざというその日に備え、防災グッズを徹底している人も多いのではないでしょうか。

おもいやりシリーズは、新たな備蓄食として即食性、長期保存、食べやすさを重要視した商品です。開封してすぐに食べられるほか、保存期間は7年と長く、食品とは別にスプーンが付いています。火や水が使えない場合でもそのまま食べることができ、食物アレルギー特定原材料が使われていないのもポイント。
備えあれば患いなし! 困った時においしく元気をチャージできる。そんな商品を備えておけるのは、嬉しいですよね。

店頭でもオンラインショップでも

店頭でもオンラインショップでも

佃煮や保存食のほか、香川県から発信するうどんにかけるソース「UDON SAUCE SERIES」は、ガパオ風、中華風、洋風トマト、イカスミカレー、ジャンバラヤ風、しっぽく風と全6種類がラインナップ。冷たくしても温めてもOKで、うどんはもちろん、アイデア次第でどんな料理にも使えます。

ここで紹介した商品は、店頭だけでなくオンラインショップでも販売しています。ぜひサイトもチェックしてみてくださいね。

◆京宝亭(きょうほうてい)
住所:香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211-28
電話番号:0879-82-1441
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
アクセス:小豆島オリーブバス芦の浦バス停より徒歩すぐ

京宝亭

Related Tag

#香川 #小豆島 #アンテナショップ #オンラインショップ #通販 #ご近所トリップ

Author

TABIIRO

旅色編集部

Articles

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2021.12.01

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色編集部

TABIIRO

  • NEW

和歌山県

2021.11.25

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

旅色編集部

TABIIRO

  • NEW

全国

2021.11.25

映え&コンパクト重視なデイキャンプのおすすめアイテム3選

フォトジェグループ

映え旅

大分県

2021.11.22

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

旅色編集部

TABIIRO

東京都

2021.11.18

ホップ収穫から仕込みまで 東京でビールづくり体験

古賀麻里沙

ビール旅

京都府

2021.11.16

映えすぎ注意! 鮮やかな秋の京都を堪能する紅葉の旅

フォトジェグループ

映え旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

TABIIRO

旅色編集部

映え旅映え旅

フォトジェグループ

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

ドローン旅ドローン旅

とまこ

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

恋愛旅恋愛旅

くじら

アート旅アート旅

大石絵理

ファッション旅ファッション旅

美優