【台湾情報】台南の人々の暮らしに寄り添うコーヒー店。こだわり食材で作る軽食も大人気

全国

2021.08.14

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
【台湾情報】台南の人々の暮らしに寄り添うコーヒー店。こだわり食材で作る軽食も大人気

郷土料理の味に並々ならぬプライドを持ち、味に厳しい台南。そんなグルメの街で18年もの長きに渡って、ローカルの人々に愛されてきた本格派のコーヒーショップ「席瑪朵珈琲烘焙棧(CERMADO CAFÉ)」。厳選された輸入豆をプロフェッショナルが絶妙に焙煎、グラインドして魂を吹き込んで淹れられる一杯は、いまや台南の人々の日常の一コマに。ブランチなどの軽食類の充実も支持される理由。こだわり満載のメニューを紹介します。

目次

閉じる

地元の人々に愛されて18年。芳しい香り漂うコーヒーの名店。

豆の持ち味がまっすぐに伝わる、シングルオリジンを多数用意。

話題のナイトロコーヒーも。通好みの一杯がここに。

気に入った味が見つかったら、自宅でも。豆やドリップパックを販売中。

朝食ならトーストのボリューム感がぴったり。

こだわりのパンと具材を使った、ヘルシーなフード類も好評。

新鮮な野菜がたっぷり摂れるメニューが多数。

おわりに

地元の人々に愛されて18年。芳しい香り漂うコーヒーの名店。

地元の人々に愛されて18年。芳しい香り漂うコーヒーの名店。

路地に佇む隠れ家的な名店との出合いは、台南散歩の楽しみのひとつ。観光名所・赤崁楼に程近い中成路にある「席瑪朵珈琲烘焙棧」も、そんなお店といえるでしょう。間口は決して広くありませんが、店先まで溢れるコーヒーの香りと木材の質感が醸し出す優しさで、温かみある空間が広がっています。テイクアウトする人、店外のカウンターで味わう人など、お客さんは途切れることがありません。コーヒーのある幸せな空間を18年もの長きに渡って提供するのは簡単なことではなく、すべては店主のコーヒーへの並々ならぬ愛情とこだわりあってのこと。

豆の持ち味がまっすぐに伝わる、シングルオリジンを多数用意。

豆の持ち味がまっすぐに伝わる、シングルオリジンを多数用意。

コーヒーの種類は多彩で、中南アメリカ、アフリカ、インドネシアなどから輸入した高品質な生豆を厳選。焙煎は浅煎りから中煎りに。ライトローストした豆はフルーティーなアロマと変化が楽しめ、ライトミディアムローストは、さっぱり滑らかな口当たりとクルミやナッツを思わせる香りのハーモニーが特徴。ミディアムローストはココアの風味の余韻が長く続く味わいに。もちろん豆の種類や産地ごとの特色もあり、引き出される味わいはさまざま。「席瑪朵珈琲烘焙棧」では、他店に比べて10数種類多いシングルオリジンのコーヒーを味わうことができ、驚きに満ちた体験が可能です。好みを伝えて、最適な豆を選んでもらってもいいでしょう。

話題のナイトロコーヒーも。通好みの一杯がここに。

話題のナイトロコーヒーも。通好みの一杯がここに。

コーヒー通には、イタリア式やサイフォン式、水で抽出するダッチコーヒー、さらには窒素氷で淹れるナイトロコーヒーがおすすめ。ハンドドリップが主流の現在、サイフォン式を採用するお店は多くはありませんが、サイフォンポッドで淹れたコーヒーは、コーヒー豆本来の味、酸味と苦味、まろやかで繊細な口当たりを余すところなく引き出すことができ、ハンドドリップよりも香り高い味わいを楽しめます。ライト、ミディアムローストの豆に適していて、抽出のプロセスは癒しのひとときをもたらしてくれます。

暑い季節に向くのは、ナイトロコーヒーです。窒素氷で淹れることで、生ビールのような泡立ちが生まれ、香りよくまろやかな味わいに。また、毎日杯数限定のダッチコーヒーは、ワインのような香りとまろやかな後味が特徴で、暑気払いにぴったり。

気に入った味が見つかったら、自宅でも。豆やドリップパックを販売中。

気に入った味が見つかったら、自宅でも。豆やドリップパックを販売中。

店内では、コーヒー豆の販売もしていて、好みの細かさに挽いてもらうことも可能です。より手軽に楽しみたい人には、耳掛けタイプのドリップパックがおすすめ。好きな時に本格的な味わいが楽しめます。

朝食ならトーストのボリューム感がぴったり。

朝食ならトーストのボリューム感がぴったり。

コーヒーが苦手なら、お茶やジュース類というチョイスも。そして飲み物と一緒にオーダーしたいのは、焼き立てのトースト類。「波卡點點土司」は、爽やかなトマト&チーズ入り。「老派土司」は、自家製の台湾バターペースト“奶酥”にアーモンドスライスをトッピングした伝統的な味わいで、1人で食すのにちょうどいいボリュームです。

こだわりのパンと具材を使った、ヘルシーなフード類も好評。

こだわりのパンと具材を使った、ヘルシーなフード類も好評。

「席瑪朵珈琲烘焙棧」は、立賢路一段にもう一店舗あり、こちらはより広く、コーヒーの芳しい香りが漂うなか、ブランチ、軽食、サンドイッチなど、さっぱりと体への負担が少ない健康的なフード類を提供しています。

人気メニューは「經典樸食」。サウザンアイランドでいただく季節のフルーツ入りのサラダ、特級ベーコン、有機卵のスクランブルエッグ、日替わりのドイツ式雑穀パンがつくセットで、栄養バランスは満点です。フレッシュフルーツつきの「三明治自由式」は、イタリア式バニラ、デンマーク、ライ麦、ベーグルなどから好きなパンをひとつ、そして豚ヒレ肉、鶏肉、特級ベーコンなどのメインを一種類選べるパワフルなメニューです。

軽食類の「莎莎公主的口袋」は、コレステロールフリーで、小麦の香りが際立つ無添加のピタパンを使った一品。パンの中には、ジューシーな胸肉、無農薬レタス、オーガニックの赤卵にサルサソースをかけた具材がたっぷり入っています。

新鮮な野菜がたっぷり摂れるメニューが多数。

新鮮な野菜がたっぷり摂れるメニューが多数。

ダイエット中ならば「嫩妃沙拉」がおすすめ。クリーンルームで水耕栽培した7〜9種の新鮮な野菜とジューシーな鶏胸肉をドレッシングかゴマソースでいただく、とってもヘルシーなサラダです。

「甜豬豬巧巴達」は、イタリアの白パン・チャバッタを使ったメニュー。サンドしてあるのは、台湾産の常温ベーコンと新鮮なフルーツ。外はパリパリ、中は肉汁がたっぷり。そして台南産の17号パイナップルとりんごのスライスの爽やかな後味が満足感を高める一品です。

おわりに

毎日ここに来て、一杯のコーヒーと軽食をいただく。そんなルーティンは、日々の暮らしを豊かにする儀式といえるでしょう。台南を訪れた際には、「席瑪朵珈琲烘焙棧」に立ち寄って、あなたもこの街の暮らしの温度を感じてみてください。

◆席瑪朵珈琲烘焙棧(CERMADO CAFÉ)
住所:台南市立賢路一段569號
電話:+886-6-2527-027

◆青年店
住所:台南市東區青年路271號
電話:+886-6-2089-616

Related Tag

#美食 #海外 #台湾 #旅行 #台南 #コーヒー #グルメ #旅色

Author

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

編集部おすすめの記事や、注目のインタビュー、旅色に関するニュースなどを発信しています。メンバー限定で参加できるファンコミュニティ(likes.tabiiro.jp)の活動報告や、イベント情報も! ▽注目のコンテンツ ・読めばきっと旅気分「月刊旅色」 ・ローカルにフォーカスする「旅色FO-CAL」 ・おいしいが見つかる「旅色おとりよせグルメ」

Articles

tabiiro 旅色編集部

まだ間に合う! 女子キャンプブームの火付け役・こいしゆうかさん伝授、GWの穴場キャンプ場5つ 〔2024年4月更新〕

tabiiro 旅色編集部

旅色の地域プロデューサーおすすめ! 実はカフェ激戦区な宇都宮で本格珈琲が飲めるお店3選

tabiiro 旅色編集部

【北海道】いま活気づく仁木町で春の女子旅へ

New articles

- 新着記事 -

ゼロ磁場の魔法で心を癒す!? 長野のパワースポット・分杭峠で究極のリフレッシュ旅[2024年4月更新]
  • NEW

長野県

2024.04.24

ゼロ磁場の魔法で心を癒す!? 長野のパワースポット・分杭峠で究極のリフレッシュ旅[2024年4月更新]

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

みっちゃん

甲信&ドライブ旅

GWの混雑回避! 渋滞をすり抜けながらも福島を大満喫したドライブ温泉旅
  • NEW

福島県

2024.04.24

GWの混雑回避! 渋滞をすり抜けながらも福島を大満喫したドライブ温泉旅

LIKESレポーター ERI

ERI

LIKESレポーター

勝手に第二の故郷、富山を紹介! こんなにおしゃれな街って知っていました?
  • NEW

富山県

2024.04.23

勝手に第二の故郷、富山を紹介! こんなにおしゃれな街って知っていました?

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

選んで楽しい! もらって嬉しい! 女子におすすめの京都みやげ新定番
  • NEW

京都府

2024.04.22

選んで楽しい! もらって嬉しい! 女子におすすめの京都みやげ新定番

女子旅 ほしこ

ほしこ

女子旅

【倉方俊輔の建築旅】今年初開催! 公開建築やオリジナルツアーなど、「東京建築祭」の見どころをご紹介
  • NEW

東京都

2024.04.22

【倉方俊輔の建築旅】今年初開催! 公開建築やオリジナルツアーなど、「東京建築祭」の見どころをご紹介

建築史家 倉方俊輔

倉方俊輔

建築史家

GWに行きたい アクアマリンふくしまで生き物たちに癒されよう〔2024年4月更新〕
  • NEW

福島県

2024.04.21

GWに行きたい アクアマリンふくしまで生き物たちに癒されよう〔2024年4月更新〕

編集部 ヨシカワ

ヨシカワ

編集部

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

甲信&ドライブ旅甲信&ドライブ旅

みっちゃん

LIKESレポーター ERI

LIKESレポーターLIKESレポーター

ERI

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

女子旅 ほしこ

女子旅女子旅

ほしこ

建築史家 倉方俊輔

建築史家

倉方俊輔

編集部 ヨシカワ

編集部

ヨシカワ

映え旅 あんはな

映え旅映え旅

あんはな

鉄道旅 なお

鉄道旅鉄道旅

なお