【台湾情報】そこは墾丁・南灣の最前列!星つきホテル並みの快適さで人気の白亜の民宿へ

全国

2021.07.03

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
【台湾情報】そこは墾丁・南灣の最前列!星つきホテル並みの快適さで人気の白亜の民宿へ

台湾の最南端の人気リゾート・墾丁。2020年2月にオープンした民宿「日和灣居Sunshine Liv.」は、南灣(サウスベイ)の紺碧の海と夕日の美しさ、そしてオーナーの心を尽くしたおもてなしで、予約が取れない民宿としての知名度が上昇中。このほど、レストランに直結したオーシャンビューのテラスが完成! 視界がぐっと開けて、海がさらに近く感じられるようになりました。墾丁のバカンスを計画する際は、サウスベイの特等席を要チェックです。

目次

閉じる

ビーチの最前列というアドバンテージを最大限に生かすべく設計。

オーシャンビューを満喫できる、大型テラスが完成!

シンプルながらスタイリッシュ。清潔感あふれるインテリア。

屋外にはBBQスペースが!グループで一棟を貸し切る楽しみ方も。

カテゴリーとしては民宿、サービス内容はホテル級!

今日は何かな?と楽しみになる、バリエーション豊かな朝食メニュー。

不定期に開催されるイベント、リピーターへのサプライズも大好評!

おわりに

ビーチの最前列というアドバンテージを最大限に生かすべく設計。

ビーチの最前列というアドバンテージを最大限に生かすべく設計。

墾丁のサウスベイ・ビーチから、わずか50メートルという好立地が魅力の「日和灣居Sunshine Liv.」。若きオーナーである陳氏は「この唯一無二の景観を前に、その美観を損なうことがなく、人間味がある設計をすることで、サウスベイに新風を吹き込めれば」と、熱い思いを語ります。

オーシャンビューを満喫できる、大型テラスが完成!

オーシャンビューを満喫できる、大型テラスが完成!

オーナー夫妻は、この地に白く輝く5棟の3階建ての民宿を創造。建物を取り囲むように作られた緑の中庭には桟道が伸びています。民宿名「日和灣居」の“日和”とは、常春のごとく日照時間の長い恆春半島の陽光と風、“灣居”は南灣の居室を意味しています。この眩いばかりの白亜の民宿に、新たにオーシャンビューのテラスが登場。ゲストは、朝から晩まで、サウスベイの最も美しいアングルの風景をゆったりと存分に楽しむことができるようになりました。

シンプルながらスタイリッシュ。清潔感あふれるインテリア。

シンプルながらスタイリッシュ。清潔感あふれるインテリア。

「日和灣居」が提供する客室は11室。いずれもクイーンサイズのベッドで、2人部屋からファミリー向けの4人、6人部屋まで用意。“シンプル、リラックス、フレッシュ”のコンセプトのもと、インダストリアル、日本風、北欧風のエッセンスを取り入れた内装に。ほとんどの部屋は大きな掃き出し窓があり、部屋ごとに異なる角度からのオーシャンビューが楽しめるほか、独立したバルコニーからもサウスベイを一望できます。

2人部屋の「頂級漂浮花園雙人房」と4人部屋の「頂級臨海庭園四人房」。セミオープンタイプで、ハンギングチェアに身を委ねたり、バスタブに浸かりながら、寄せては返す波を眺めることができるのが魅力です。

イチオシは、リニューアルした隠れ家タイプの「灣居首排露台雙人房」。特大テラスに出れば、そこはサウスベイの最前列。ハンギングチェアでくつろぎ、英国ブランド・マーシャルのBluetoothスピーカーからの音楽を楽しみながら、海を身近に感じるひとときが過ごせます。

海辺の臨場感を求めるならば「經典臨海雙人房」へ。海に面した位置にベッドが配されていて、日が昇ったときには、ビーチで朝を迎えたような気分に。夕暮れ時にはオレンジ色の海を眺めながらベッドでくつろぐという、ロマンティックなバカンス体験を。

特別に企画された「寄葉桌遊六人房」は、3台のベッドと長テーブルを備え、家族やグループで卓上ゲームに興じたり、お茶を楽しんだりするのに適したしつらえが特徴です。

予算に限りがあるゲストには「寄葉日式四人房」がオススメ。客室から海を望むことはできませんが、完成したばかりの共用の景観テラスに出れば、オーシャンビューはあなたのもの!

屋外にはBBQスペースが!グループで一棟を貸し切る楽しみ方も。

屋外にはBBQスペースが!グループで一棟を貸し切る楽しみ方も。

会議や研修旅行などでの利用にも対応していて、12〜20人での一棟貸し切りが可能。一階のラウンジにはフルHDの投影機、軽食が作れるカウンター、253リットルの大容量冷蔵庫があり、イベントスペースとしても申し分なし。また、戸外に独立したBBQスペースがあるのも魅力的。気のおけない仲間を集めて、貸し切りで滞在するにも最適。貸し切りの予約は、まず電話での問合せを。

オーナー夫妻のおもてなしの精神は、室内設備やアメニティのチョイスにも表れています。特注サイズのダブルベッドにはじまり、レトロなダイヤル式電話、人気セレクト家具店「Lady Days」のマーブル模様のマグカップ、星つきホテル級の温水洗浄便座、Panasonicのナノイー・マイナスイオンドライヤー等々、枚挙にいとまがありません。アメニティは「頂級客房」では、ロンドンのフレグランスメゾン「Miller Harris」のティー・トニックシリーズを採用。それ以外の客室では、NYの老舗薬局が全身のナチュラルコスメ「C.O.Bigelow」が用意されています。

フォトジェニックなだけでなく、ファミリー・フレンドリーな施設であることも人気の理由。パパやママが安心して旅行に出かけられるようにとの思いから、ベビーベッド、哺乳瓶消毒器、キッズ用のバス&スツール、食事用チェア&スタイ、カトラリーを用意しているほか、ミルクの調合がスムーズにできるよう、各棟にウォーターサーバーを設置。

中庭の緑地は、子どもたちが安心して飛び跳ねて遊ぶことができるよう、清掃スタッフが毎日クリーンアップ。また、12歳以下のキッズは1人分の宿泊料が無料(備品や朝食代は別途必要)。ファミリー層が旅を楽しむための気遣いがそこここにあります。

カテゴリーとしては民宿、サービス内容はホテル級!

カテゴリーとしては民宿、サービス内容はホテル級!

「私たちはお客様からの感想やアドバイスをとても重視していて、日々ゲストの皆さんの反応を事細かに記録、サービスの質の向上に努めています」と語るオーナーの言葉通り、サービス内容は年月とともに充実。ランドリーサービス(有料)、ダイビング、スタンドアップ・パドル、セーリング、パラセーリング、シュノーケリングなどの水上アクティビティの予約代行、付近のオススメスポットの紹介、英語でのサービスなど、墾丁でのバカンスを心ゆくまで楽しんでもらうための尽力を惜しみません。

今日は何かな?と楽しみになる、バリエーション豊かな朝食メニュー。

今日は何かな?と楽しみになる、バリエーション豊かな朝食メニュー。

朝食は、ピーチに面した景観レストランで、地元の旬の食材を使った心尽くしのメニューがいただけます。連泊するゲストに対応するため、メニューのローテーションがあり、1日目は、ポテトツナサラダサンド&カリカリベーコンとゆで卵、2日目はハムとチーズ、スクランブルエッグのベーグルサンド&ボイルしたソーセージ…と5パターンのメインを用意。いずれもオーガニック野菜のサラダ、黒ごまとフルーツのパンナコッタ、フレッシュフルーツ、淹れたてコーヒー&紅茶つき。ヘルシーで優雅な朝食タイムが過ごせます。

不定期に開催されるイベント、リピーターへのサプライズも大好評!

不定期に開催されるイベント、リピーターへのサプライズも大好評!

また、連休などの特別な機会には、イベントを開催することも。ウエルカムドリンクと軽食を楽しんでもらうほか、こだわりのコーヒー豆や茶葉で淹れるアフタヌーンティー、南国らしさ満点の特製カクテルでおもてなしすることも。他にも、リピーターには、とっておきのサプライズを用意しているそう。

おわりに

高雄からの送迎サービスも始まり、ぐっとアクセスしやすくなった「日和灣居Sunshine Liv.」。オープンから1年半で、熱い支持を集めているのも納得です。墾丁訪問の見通しが立ったときには、公式FBをチェックして、最新情報のゲット&早めの予約がオススメです。

◆日和灣居Sunshine Liv.
住所:屏東縣恆春鎮南灣路48號
電話:+886-8-888-3663

「日和灣居Sunshine Liv.」予約ページはこちら

Related Tag

#台湾 #海外 #ホテル #民宿 #宿泊 #旅 #旅行 #旅色

Author

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

編集部おすすめの記事や、注目のインタビュー、旅色に関するニュースなどを発信しています。メンバー限定で参加できるファンコミュニティ(likes.tabiiro.jp)の活動報告や、イベント情報も! ▽注目のコンテンツ ・読めばきっと旅気分「月刊旅色」 ・ローカルにフォーカスする「旅色FO-CAL」 ・おいしいが見つかる「旅色おとりよせグルメ」

Articles

tabiiro 旅色編集部

湯田温泉の仕掛け人に聞く! 観光客を呼ぶアイデアの生み方と実現できる理由

tabiiro 旅色編集部

変わったこと、変わらないこと。今の神戸の楽しみ方を、観光局に聞きました

tabiiro 旅色編集部

【結果発表】旅色×川越市「#小江戸川越春夏秋冬の景色」フォトコンテスト

New articles

- 新着記事 -

湯田温泉の仕掛け人に聞く! 観光客を呼ぶアイデアの生み方と実現できる理由
  • NEW

山口県

2024.06.19

湯田温泉の仕掛け人に聞く! 観光客を呼ぶアイデアの生み方と実現できる理由

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【京都在住ライターのご近所さんぽ】京都迎賓館と周辺を歩く
  • NEW

京都府

2024.06.17

【京都在住ライターのご近所さんぽ】京都迎賓館と周辺を歩く

京都おさんぽ旅 ちあき

ちあき

京都おさんぽ旅

【長野】 「松本はしごマップ」でお得に楽しむ! 松本ツウの筆者おすすめ、雨の日でも楽しめる屋内施設8つ
  • NEW

長野県

2024.06.16

【長野】 「松本はしごマップ」でお得に楽しむ! 松本ツウの筆者おすすめ、雨の日でも楽しめる屋内施設8つ

ワーケーション旅 &ヨシカ

&ヨシカ

ワーケーション旅

変わったこと、変わらないこと。今の神戸の楽しみ方を、観光局に聞きました

兵庫県

2024.06.13

変わったこと、変わらないこと。今の神戸の楽しみ方を、観光局に聞きました

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【結果発表】旅色×川越市「#小江戸川越春夏秋冬の景色」フォトコンテスト

埼玉県

2024.06.12

【結果発表】旅色×川越市「#小江戸川越春夏秋冬の景色」フォトコンテスト

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【倉方俊輔の建築旅】神戸・北野エリアに集う7つの宗教建築を巡る

兵庫県

2024.06.11

【倉方俊輔の建築旅】神戸・北野エリアに集う7つの宗教建築を巡る

建築史家 倉方俊輔

倉方俊輔

建築史家

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

京都おさんぽ旅 ちあき

京都おさんぽ旅京都おさんぽ旅

ちあき

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

LIKESレポーター ERI

LIKESレポーターLIKESレポーター

ERI

建築史家 倉方俊輔

建築史家

倉方俊輔

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

甲信&ドライブ旅甲信&ドライブ旅

みっちゃん

トレンド旅 おんり

トレンド旅トレンド旅

おんり

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー