PR

甘い、旨い、柔らかい!神奈川「フリーデン」のやまと豚とは?

神奈川県

2021.06.21

LINEでシェア
はてなでシェア
甘い、旨い、柔らかい!神奈川「フリーデン」のやまと豚とは?

みなさんは「やまと豚」をご存知でしょうか? 養豚から肉の加工、流通、そして飲食店経営までを自社で一貫して行う「フリーデン」が生み出した銘柄豚で、国内はもとより海外でも高い評価を受けている食材です。

「食品のミシュランガイド」と言われる、国際味覚審査機構の審査会で7年連続三ツ星のダイヤモンド味覚賞を受賞した「やまと豚」は、肉質がきめ細かいため、驚くほど柔らかく、赤身と脂肪のバランスも絶妙。上品な旨味と優しい甘味が、食欲を倍増させます。

今回は、やまと豚の美味しさの秘密と、やまと豚が味わえる専門店をご紹介!

目次

閉じる

1960年創業の「フリーデン」

専門店で「やまと豚」に舌鼓

ジューシーな豚肉×サックサク衣

あらゆるシーンで使えるお店

1960年創業の「フリーデン」

1960年創業の「フリーデン」

世界に通用する国産ブランド豚を手がける「フリーデン」は、1960年創業の老舗企業。日本で初めて豚の「大規模飼養システム」を導入し、日本人の味覚に合った精肉のほか、ハム、ベーコン、ウインナーといった加工品やハンバーグ、味付け肉などの惣菜も製造・販売しています。

大切にしたのは「安心・安全・おいしさ」。豊かな自然と最先端の設備が整う環境の中、生産者が丁寧に愛情を持って育成するやまと豚、ひと口で品質の良さがわかるはず!

専門店で「やまと豚」に舌鼓

専門店で「やまと豚」に舌鼓

横浜・みなとみらいにある「豚肉創作料理やまと」。やまと豚の美味しさを全国に広げていきたいという想いから、専門店を開店されたお店です。
肝心の自社直送「やまと豚」を調理するのは、豚肉使いのスペシャリスト。素材力を最大限に生かし持ち味をより引き出した料理の数々は、外食だからこそ味わえる味、食感、風味です。

ジューシーな豚肉×サックサク衣

ジューシーな豚肉×サックサク衣

「豚肉創作料理やまと」で楽しめる「やまと豚」のメニューは、揚げ物、煮物、鍋とバラエティ豊か。サクサクの軽やかな衣をまとった、豚肉料理の定番「ロースカツ」や「ヒレカツ」をはじめ、「角煮」、「ローストポーク」、「スペアリブ」、「生ソーセージ」など、どの料理も「やまと豚」の旨味が最大限に生かされています。

疲労回復と美容、健康維持が期待できる「薬膳不老長寿鍋」は、女性のリピーター率が高いメニュー。ニンニク、生姜、豆板醤、紹興酒などを合わせたオリジナルスープで、「やまと豚」のロース、バラがいただけます。

あらゆるシーンで使えるお店

あらゆるシーンで使えるお店

料理と合わせて評判なのが空間です。窓際の座席からは、みなとみらいの風景が広がりうっとり。半個室と完全個室もあり、女子会や会食など、周りを気にせず食事を楽しみたい日にも。

また、「ららぽーと湘南平塚」にはとんかつを専門とした「とんかつ やまと」があります。やまと豚の揚げたてとんかつを中心に、「カツ煮」や「カツカレー」も絶品。両店舗ともテイクアウトメニューがあるので、おうちでお店の味が楽しめますよ。

直営店はグループ企業のフリーデンダイニングが直接運営を行っているので、ぜひお店にやまと豚をご堪能ください。

◆豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5F
電話番号:045-225-6451
営業時間:11:00~15:30(LO15:00)、17:00~22:30(LO21:30)
定休日:1月1日(ランドマークタワーの休館日に準ずる)
アクセス:横浜高速鉄道みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分、JR各線桜木町駅より徒歩5分

◆とんかつ やまと
住所:神奈川県平塚市天沼10-1ららぽーと湘南平塚1F
電話番号:0463-86-6211
営業時間:11:00〜22:00(ららぽーと湘南平塚の営業時間に準ずる)
定休日:なし(ららぽーと湘南平塚の休館日に準ずる)
アクセス:JR平塚駅より徒歩12分

「フリーデンダイニング」公式ホームページ

Related Tag

#神奈川 #横浜 #みなとみらい #やまと豚 #創作料理 #とんかつ #専門店 #飲食

Author

TABIIRO

旅色編集部

Articles

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2021.12.06

絶景を撮影する陰には苦労も...それでも続けるドローン旅

とまこ

ドローン旅

  • NEW

埼玉県

2021.12.02

かわいすぎるムーミンたちに夢中! 「metsä」で紅葉と北欧の世界を堪能する旅

フォトジェグループ

映え旅

  • NEW

全国

2021.12.01

今こそ注目したい! マンホーラー・白浜公平がおすすめする“マンホールのふた”起点の旅

旅色編集部

TABIIRO

和歌山県

2021.11.25

旅色初登場の中村ゆりさんが湯浅町の旅をナビゲート【月刊旅色2021年12月号】

旅色編集部

TABIIRO

全国

2021.11.25

映え&コンパクト重視なデイキャンプのおすすめアイテム3選

フォトジェグループ

映え旅

大分県

2021.11.22

【民藝を巡る旅】「ここにしかない価値を守る」小鹿田焼のこれからを担う陶工・坂本創さん

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

ドローン旅ドローン旅

とまこ

映え旅映え旅

フォトジェグループ

TABIIRO

旅色編集部

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

恋愛旅恋愛旅

くじら

アート旅アート旅

大石絵理

ファッション旅ファッション旅

美優