【大阪】鶴橋コリアンタウン・梅田・道頓堀で大阪グルメを食べ歩き! おすすめのお店8選

大阪府

2023.06.23

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
【大阪】鶴橋コリアンタウン・梅田・道頓堀で大阪グルメを食べ歩き! おすすめのお店8選

“食の都”として知名度の高い。大阪グルメといえば、たこ焼き、お好み焼き、いか焼きといった粉ものを思い浮かべる方も多いのでは? 実は粉ものだけではない“食の魅力”があるんです。今回私は旅行プランにておしゃれ女子旅プランナーとして活躍いただいている雨宮あゆ実さんと1泊2日で大阪に行き、おいしいグルメを探してきました。おすすめのお店や取材の裏側写真と共にご紹介していきます。

目次

閉じる

2023年7月1日(土)~8月31日(木)でコンテストを開催

雨宮あゆ実さんとは?

鶴橋とはどんなところ?

韓国の地下鉄をモチーフにしたポップな人気店「デチョルはペゴパ」

チーズケーキが絶品「esola(エソラ)」

オモニの味が食べられる「ひろや」

大阪初進出! 「シンジョントッポッキ 大阪コリアンタウン店」

大阪・梅田はどんなところ?

ほんまもんの大阪の味が食べられる「お好み焼ゆかり 曾根崎本店」

チーズケーキが飲める? 「ウメダチーズラボ」

道頓堀はどんなところ?

かつおダシと小麦粉の絶妙な配分がポイント「あっちち本舗 道頓堀店」

昔ながらの優雅な空間「純喫茶アメリカン」

おわりに

2023年7月1日(土)~8月31日(木)でコンテストを開催

旅色と大阪がタッグを組み、旅色の旅行プラン内でコンテストを開催! 旅色の旅行プランでは、読者にピッタリな旅行プランをお届けすべく、旅色コンシェルジュ含め、各ジャンルの旅のプロたちが旅の王道から穴場まで毎日ご紹介しています。今回は普段活躍いただいている旅行プランのプランナーさんも、独自の視点でプランを作成してくださいます。一般からの応募もしており、魅力的なプランを作った方には、抽選で豪華プレゼントを! 皆さまのご応募お待ちしております。

雨宮あゆ実さんとは?

くいだおれ太郎と雨宮あゆ実さん

くいだおれ太郎と雨宮あゆ実さん

デチョルはペゴパでの雨宮あゆ実さん

デチョルはペゴパでの雨宮あゆ実さん

OL期間を経て、バックパッカーとして世界一周の旅をしてきた雨宮あゆ実さん。旅色の旅行プランではおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむ“おしゃれ女子旅”プランナーとして活動いただいています。

雨宮さんのプランはこちら

鶴橋とはどんなところ?

御幸(みゆき)通商店街

御幸(みゆき)通商店街

雨宮あゆ実さん

雨宮あゆ実さん

JR環状線の鶴橋駅と桃谷駅の間にあり、関西屈指のコリアンタウンとして知られています。今回行った「御幸(みゆき)通商店街」は、本場の焼肉や韓国料理店が立ち並び、関西グルメのディープスポットとして人気です。オモニ(母)の味が食べられるお店や、SNSで噂の韓国B級グルメをはじめとしたおすすめのグルメスポットをご紹介します。

韓国の地下鉄をモチーフにしたポップな人気店「デチョルはペゴパ」

韓国人シェフが腕を振るう本場の韓国料理がここ大阪・鶴橋で食べられます。韓国の地下鉄をモチーフにしており、外観からポップさが感じられます。店内の色も実際の地下鉄に合わせているそうで“映えスポット”が豊富。会計時にカウンターへ持って行く席札には韓国の駅名が書かれており、席札単品でもかわいらしい写真が撮れますよ。
お店の奥には韓国で流行っている無料で写真が撮れる機械があります。撮った写真はモノクロで印刷されお店の一角に飾ることも可能です。

デチョルはペゴパ外観(雨宮さん)

デチョルはペゴパ外観(雨宮さん)

デチョルはペゴパ内観

デチョルはペゴパ内観

韓国の駅名が書かれた席札

韓国の駅名が書かれた席札

韓国で流行りの機械

韓国で流行りの機械

撮った写真は壁の一角へ

撮った写真は壁の一角へ

いただいたのは、SNSでも人気のチーズの形をした「チーズケーキ」と、ヤンニョムチーズボール、駅弁。

チーズケーキは「アニメに出てくるチーズみたい!」と盛り上がりました。クリームチーズがたっぷりで、滑らかな舌触りと濃厚な味わいが病みつきに。まぶされているクッキーと一緒に食べれば、滑らかさとクッキーのサクサク感の2つの触感が楽しめます。

ヤンニョムチーズボールのヤンニョムソースはお店のオリジナルで、ここでしか食べられない味です。甘じょっぱさとモチモチ触感に手が止まらなくなります。「あれはまた食べたい! 東京にも来ないかな」と雨宮さんも大絶賛。

おもしろメニューとして「駅弁」も注文! お肉やナムル、キムチ、ソーセージ、目玉焼きがシルバーのお弁当箱に入っています。そのまま食べてもおいしそうですが、お弁当を振りビビンバの様にいただきます。崩れたらちょっとショックを受けるお弁当ですが、ここでは思いっきり降ってみてください。意外と混ざらないので気持ち強めに振るのがおすすめですよ。

チーズケーキ、コンブチャ、かわいい缶のジュース

チーズケーキ、コンブチャ、かわいい缶のジュース

注文した料理

注文した料理

振って食べる駅弁(振った後)

振って食べる駅弁(振った後)

デチョルはペゴパの詳細はこちら

チーズケーキが絶品「esola(エソラ)」

20年以上続くレシピで作られたチーズケーキが大人気のお店です。店内は白×茶色で統一感があり、ナチュラルなインテリアもかわいらしくおしゃれで居心地の良い空間です。注文したのはおしゃれ女子旅を意識して黒いチーズケーキ」と「クリームソーダ」。チーズケーキはマスカルポーネとフレッシュクリームでさっぱり感もありながらチーズの濃厚さが味わえ、クラッシュドクッキーのサクサク感も加わり食感も楽しめます。ホールケーキの注文をした際には好きな文字や、デコレーションケーキ(要予約)を用意してくれるので、今流行りの“推し活”にピッタリ。

店内(撮影中の雨宮さん)

店内(撮影中の雨宮さん)

店内

店内

推し活(esolaのインスタから)

推し活(esolaのインスタから)

推し活(esolaのインスタから)

推し活(esolaのインスタから)

あまりのチーズケーキのおいしさに、雨宮さんと「テイクアウトします?」、「ジメジメしてますし、溶けたらベチャッとしちゃいますよね……。あ!! もう一個注文しますか!? 」と、“白いチーズケーキ”も追加注文してきました。パルミジャーノがチーズケーキの上にかかっており、大人の味わいに。お店の方とお話をしている際に、「ワインにも合うから男性にも人気なんです」なんて言葉も。確かに!これはワインだわ! と納得のチーズケーキです。

住所:大阪府大阪市生野区桃谷2-17-12
営業時間:11:30~18:00(LO17:30)

黒いチーズケーキとクリームソーダ

黒いチーズケーキとクリームソーダ

白いチーズケーキ

白いチーズケーキ

チーズケーキのメニュー

チーズケーキのメニュー

雨宮あゆ実さん

雨宮あゆ実さん

なかよくツーショット

なかよくツーショット

オモニの味が食べられる「ひろや」

お店の外にはキンパ、チヂミ、韓国おでんなど韓国グルメがずらーっと並び食欲をそそります。あいにくの雨だったため、この日は出品している料理の数が通常より少ないそうです。料理はワンコイン(500円)が多く、財布に優しいのが食べ歩きの際のうれしいポイント。本格的な韓国料理を食べ歩きするにとってもおすすめです。

外観

外観

撮影する雨宮さん

撮影する雨宮さん

注文したのは、カルビチム、海鮮チヂミ、キンパ、スンドゥブ、韓国おでん。今回は取材という事でお店の方のご厚意で、店内で食事をさせていただきました。(※スンドゥブは店内飲食のみ可能)

韓国語で「カルビ(ばら肉)」+「チム(蒸した料理)」という意味の韓国料理「カルビチム」。骨付きの牛肉カルビを、醤(カンジャン)や砂糖をベースにした甘辛いタレで長時間蒸し煮することで味がしっかり染み込みジューシーさも味わえます。お肉は箸でも切れるほどホロホロ。

雨宮さんと衝撃を受けた「海鮮チヂミ」。表面がサックサク!「こんなサクサクで中モチっとしたチヂミ食べたことないよね!」 と終始感動。大阪旅行が終わった今でも全部おいしかったけど、あのチヂミは忘れられないですね……。と話しているほど。

ごま油と塩で作る韓国風の海苔巻きの「キンパ」。お米も比較的少なく、たくあんやニンジンのナムルなど中の具は多く、シャキシャキ触感もあります。商店街を歩いていて目にするのは太めのキンパですが、「ひろや」さんのキンパは細めで食べ歩きにちょうどいいサイズ感です。

料理と雨宮さん

料理と雨宮さん

注文した料理

注文した料理

店内で味わえる人気メニューの「スンドゥブ」。アツアツで登場! あさりの出汁がしっかりと効いていて、たくさん入っている具にも味が染み込んでいます。豆腐もたくさん入っていて満足度高め。平日限定ランチでは、この絶品スンドゥブ+豚カルビ(ハーフ)+ライスという贅沢な内容で1,000円というコスパの高さで提供しています。週一で通いたくなる味をぜひ味わいに行ってみてください。

煮干しや昆布から取る魚介出汁がベースの味付けの「韓国おでん」。具材は長い串に刺した練り物の「オムク」がメイン。屋台フードだけあって、テイクアウトしてその場で食べるのが基本です。小腹が空いたときやおやつ代わりに手軽に食べられるのが魅力で、1本から購入出来るので食べ歩きにはピッタリ。出汁の味がしっかりオムクにも染みておりひと口食べると旨味が広がります。

住所:大阪府大阪市生野区桃谷5-4-21
営業時間:10:00~18:00

大阪初進出! 「シンジョントッポッキ 大阪コリアンタウン店」

本場韓国でも大人気のお店で、世界に746店舗もあるトッポッキ専門店。ここ大阪コリアンタウン店は大阪初進出のお店なんだそう。大阪店はテイクアウトだけでなく立って食べられるイートインスペースもあり、若い方を中心に賑わっていました。休日などは人気のあまり列が出来ることもあるそうです。

シンジョントッポッキ 大阪コリアンタウン店

シンジョントッポッキ 大阪コリアンタウン店・外観

メニュー

メニュー

私たちは「チーズラッポッキ」をチョイス。インスタントラーメンにトッポッキの甘辛いタレが絡んでいます。辛いものが苦手な方はチーズラッポッキがおすすめです。ビヨーンと伸びるチーズが辛さをマイルドにしてくれます。チーズはたくさんかかっており箸上げをすると映え! ハーフ、レギュラー、ファミリーとサイズは三段階。食べ歩きにはハーフサイズがおすすめですよ。麺をすするとタレが跳ねるのでお気に入りの洋服を汚さないようエプロンをいただきましょう。

住所:大阪府大阪市生野区鶴橋2-14-10
営業時間:11:00~18:00

チーズラッポッキ

チーズラッポッキ

撮影をする雨宮さん

撮影をする雨宮さん

大阪・梅田はどんなところ?

駅周辺には百貨店やショッピングモールがあり、お土産選びにピッタリの大阪・梅田駅。ただ、梅田の街の下には広大な地下街が張り巡らされており、初めて降りる駅であれば攻略が難しく迷子になることも多々。迷子になればその分新たな発見もあります。脱出ゲームをしている感覚でお目当てのお店へのルートを見つけてみて。

ほんまもんの大阪の味が食べられる「お好み焼ゆかり 曾根崎本店」

創業1950年、ほんまもんの大阪の味を味わうならここ! オープン後すぐに満席になってしまうほどの人気。予約、もしくはオープンと同時に訪れるのがおすすめです。昼間からビールを手にしている地元の方が多く思わず注文したくなります。おひとり様利用の方もいるので、ひとり旅でも気軽に入れますよ。

お好み焼ゆかり 曾根崎本店・外観

お好み焼ゆかり 曾根崎本店・外観

お好み焼ゆかり 曾根崎本店・店内

お好み焼ゆかり 曾根崎本店・店内

メニュー①

メニュー①

メニュー②

メニュー②

メニュー③

メニュー③

いただいたのはスジネギ焼と特選ミックス焼。店員さんが丁寧に焼いてくださるのでひっくり返す際のあの失敗したらダメというプレッシャーは回避! ふわふわのお好み焼きがいただけます。

「スジネギ焼」に入っている国産牛すじは、甘く煮込まれ歯がいらないほどトロっとしています。これでもかというほど入っているネギは、シャキシャキ感があり甘みが感じられます。更にうれしいのがネギ臭くないという点! 食べた後のネギ臭さがないのはうれしいですよね。この「スジネギ焼」はソースやマヨネーズだけで食べるのもおいしいのですが、一緒に提供されるレモンと一緒に食べると味変になり爽やかな味わいになりますよ。

お店の一番人気は「特選ミックス焼」です。豚ロース、イカ、エビ、タコが入っていて豪華! 店員さんが4回丁寧にひっくり返し焼き上げるためふわふわ。これが大阪王道スタイルだそうです。甘さもありスパイシーさも感じられるオリジナルソースをたっぷりかけてお楽しみください。

店員さんが丁寧に焼いてくれます

店員さんが丁寧に焼いてくれます

ネギがたっぷり

ネギがたっぷり

(左)特選ミックス焼、(右)スジネギ焼

(左)特選ミックス焼、(右)スジネギ焼

(左)特選ミックス焼、(右)スジネギ焼

(左)特選ミックス焼、(右)スジネギ焼

いただきます!

いただきます!

お好み焼ゆかり 曾根崎本店詳細はこちら

チーズケーキが飲める? 「ウメダチーズラボ」

大丸梅田店にあるチーズ愛あふれるスイーツショップがこちら。「スプーンで食べるチーズケーキ(6種類)」、「パイに包まれたチーズタルト」など、チーズ好きにはたまらない商品が目白押し。

おすすめなのが「飲めるチーズケーキ」。味はいくつかのフレーバーがあり、フレッシュチーズと牛乳、ミルクアイスで作られた絶妙な甘さと酸味がたまりません。数年前からファンで「どうしてもいきたい! おすすめの飲めるチーズケーキがあるんです! 」とゴリ押しをしたところ、雨宮さんも1泊2日で3つも飲んでくれました。私のおすすめは「マスカルポーネとはちみつ」です。チーズのコクとはちみつの優しい甘さがおいしいんです。チーズ好きな方はぜひ1泊2日で3つ飲んでみてください(笑)。

カマンベールとブルーベリー

カマンベールとブルーベリー

マスカルポーネとはちみつ

マスカルポーネとはちみつ

ツーショット!

ツーショット!

お土産におすすめなのが「クッキー」。ホワイトチョコをチーズクリームとチーズクッキーでサンドしたもので、チョコの甘さとチーズの酸味が絶品。ここでしか買えない商品で、あまりのおいしさに驚き、友人や同僚にお土産に買って帰ると高確率で喜ばれます。

住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 東 B1F
営業時間:10:00~20:00

みんなに喜ばれるクッキー

みんなに喜ばれるクッキー

道頓堀はどんなところ?

グリコの看板でおなじみの道頓堀。大阪グルメがこれでもか! というほど、そろっています。まずは看板の前で集合写真を撮り、お土産探しや食べ歩きを存分に楽しんでみては?

かつおダシと小麦粉の絶妙な配分がポイント「あっちち本舗 道頓堀店」

西成で生まれ外はカリッと、中はトロッとしたたこ焼きが食べられるお店。生地には出汁が効いており、私は生地だけでも食べられる! と思いました。お店の外ではオリジナルキャラクターの「あっちち君」がお出迎え。多くの観光客がこのあっちち君の写真を撮っていました。(私もそのひとり)

外観とあっちち君

外観とあっちち君

あっちち君

あっちち君

自宅でたこ焼を食べる際、ソースをかけなくなったほど数年前に食べた塩マヨネーズのたこ焼が忘れられなく、「しおマヨネーズ」をチョイス。お塩が出汁の効いた生地の旨味を引き立ててくれます。ソース、しょうゆ、ぽんずなど味付けの種類も豊富なので食べ比べにもピッタリですよ。

しおマヨネーズ

しおマヨネーズ

しおマヨネーズ

しおマヨネーズ

たこ焼と雨宮さん

たこ焼と雨宮さん

あっちち本舗 道頓堀店の詳細はこちら

昔ながらの優雅な空間「純喫茶アメリカン」

昭和21年に創業の純喫茶。特徴ともいえる店内のシャンデリアと螺旋階段がラグジュアリーさを演出。手間ひまを惜しまず作られたスイーツや食事が子どもから大人まで人気で、地元の方から愛され続ける名店です。

純喫茶アメリカン・外観

純喫茶アメリカン・外観

純喫茶アメリカン・店内

純喫茶アメリカン・店内

いただいたのは「ホットケーキ」と「プリンサンデー」。ホットケーキはバターがしみしみの状態で登場! シロップをかけずともバターの塩味と生地の甘みが最高。シロップはメイプルシロップではなくサラリとした自家製のシロップ使っています。このシロップの甘みとバターの塩味は、食べる手が止まりません。SNSでの投稿も多く人気の理由が分かる一品です。

たまごの味をしっかり感じられる「プリンサンデー」は、ほろ苦いカラメルと相性抜群。プリンのファンも多く、ダブルで注文する方も多いんだそうです。私たちは色々食べたいからシェアしましたが、確かにはんぶんこではなく一個食べたかった……(笑)

注文したメニュー

注文したメニュー

おしゃれな店内

おしゃれな店内

私も真似

私も真似

おわりに

大阪グルメいかがでしたか? 初めて鶴橋に行き、絶品韓国グルメに出合えたのが今でも感動です。大阪旅行の際には欠かせないエリアになりました。みなさんのおすすめスポットやグルメを紹介する旅行プランのご応募お待ちしております!

最後に雨宮さんと私のグルメとは別に回っていた観光スポットでの写真を一挙に公開します。

難波八坂神社での雨宮さん

難波八坂神社での雨宮さん

難波八坂神社での私

難波八坂神社での私

難波八坂神社でのツーショット

難波八坂神社でのツーショット

くいだおれ太郎グッズをいくつか購入するほどファン

くいだおれ太郎グッズをいくつか購入するほどファン

Related Tag

#グルメ #映え旅 #食べ歩き #大阪市

Author

旅色コンシェルジュ イタガキ

旅色コンシェルジュ

イタガキ

脳内観光MAP。調理師免許を持っておりおいしいグルメには目がありません。一番好きな食べ物はいちごで、ここ数年のブームはおいしいポテトフライ探し。

Articles

旅色コンシェルジュ イタガキ

一人旅での不安解消! 福島県いわき市のひとりご飯でも入りやすいお店8選

旅色コンシェルジュ イタガキ

【福島・いわき市】地元人と読者からの情報で旅する5日間!行ったからこそ知る魅力

旅色コンシェルジュ イタガキ

私的魅力度ランキング第1位! 知られざる福井県の魅力お伝えします

New articles

- 新着記事 -

【京都在住ライターのご近所さんぽ】日本でここだけの三本柱鳥居と京都人の大好物「志津屋のカルネ」へ
  • NEW

京都府

2024.05.27

【京都在住ライターのご近所さんぽ】日本でここだけの三本柱鳥居と京都人の大好物「志津屋のカルネ」へ

京都おさんぽ旅 ちあき

ちあき

京都おさんぽ旅

鈴木杏樹さんが神戸をよくばりに楽しむ旅へ『月刊旅色2024年6月号』
  • NEW

兵庫県

2024.05.27

鈴木杏樹さんが神戸をよくばりに楽しむ旅へ『月刊旅色2024年6月号』

編集部 イシカワ

イシカワ

編集部

【長野・小川村】おやきの故郷、「小川の庄おやき村」で縄文おやき作り体験をしよう!
  • NEW

長野県

2024.05.24

【長野・小川村】おやきの故郷、「小川の庄おやき村」で縄文おやき作り体験をしよう!

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

みっちゃん

甲信&ドライブ旅

2024年5月にプライベートサウナがオープン! 旅色地域プロデューサーが足繁く通う「雲仙みかどホテル」で、骨抜きになる癒し旅へ【長崎】
  • NEW

長崎県

2024.05.23

2024年5月にプライベートサウナがオープン! 旅色地域プロデューサーが足繁く通う「雲仙みかどホテル」で、骨抜きになる癒し旅へ【長崎】

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【福岡・糸島】おすすめの絶景とカフェへ! 初夏のドライブ女子旅
  • NEW

福岡県

2024.05.22

【福岡・糸島】おすすめの絶景とカフェへ! 初夏のドライブ女子旅

女子旅 ほしこ

ほしこ

女子旅

【開催間近!】市の一大イベント「川開き観光祭」と合わせて巡りたいスポットを九州在住ライターがご案内

大分県

2024.05.21

【開催間近!】市の一大イベント「川開き観光祭」と合わせて巡りたいスポットを九州在住ライターがご案内

九州&着物旅 かっきー

かっきー

九州&着物旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

京都おさんぽ旅 ちあき

京都おさんぽ旅京都おさんぽ旅

ちあき

編集部 イシカワ

編集部

イシカワ

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

甲信&ドライブ旅甲信&ドライブ旅

みっちゃん

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

女子旅 ほしこ

女子旅女子旅

ほしこ

九州&着物旅 かっきー

九州&着物旅九州&着物旅

かっきー

鉄道旅 なお

鉄道旅鉄道旅

なお

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ