ホップ収穫、そしてホップ増し増し。京都府・丹後でひと味違うビール旅

京都府

2021.09.23

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
ホップ収穫、そしてホップ増し増し。京都府・丹後でひと味違うビール旅

目次

閉じる

“ヤマノウエ”で腹ごしらえ

汗をかくって素晴らしい~!

【ビール豆知識】ホップはベランダで育つ!?

ホップ増し増しビールで乾杯

ひと味違うビール旅で、ホップの魅力にどっぷりハマりました

みなさーん、股の下からこんにちは(?) “ビールおねえさん”こと古賀麻里沙です。

今回は、天橋立で有名な京都府・丹後でのビール旅をお届けしたいと思います。ぜひ、今後の旅の参考にしてみてくださいね。丹後の旅の目的はそう、ホップ収穫! 広大なホップ圃場で汗を流し、地元の食材を使った料理とおいしいビールで乾杯する……そんな楽しいビール旅の始まりです。

“ヤマノウエ”で腹ごしらえ

体力勝負の1日なので、まずは腹ごしらえです。山を登ってやって来たのは、その名もズバリ「ヤマノウエ食堂」。ジビエ料理が有名なお店です。

鹿モモ肉の唐揚げを注文しました。

柔らかくてジューシー。臭みは全くありません。唐揚げというより牛肉のステーキのような印象で、旨味が一気に口の中に広がります。

ランチビールは「A SAISON IN TANGO」を。ベルギー出身の方がつくる本格的なセゾンスタイルです。シトラス系の甘い香りに小麦の柔らかなコク、甘みが最高にうまい! 爽やかな苦味と軽い飲み口で、肉料理との相性は抜群です。

ぷはーっ。今から汗を流すので、まずは水分補給ですね。ふふふ^^よーし、これで気合いは十分に入ったぞ。いざ、ホップ収穫へ。

◆ヤマノウエ食堂
住所:京都府与謝郡与謝野町温江1401
電話番号:0772-43-0860
営業時間:昼11:00~LO14:00、夜17:00~LO21:00(金・土曜日のみ)
定休日:日・月・火曜日※予約対応可

汗をかくって素晴らしい~!

与謝野のホップ圃場へやって来ました。本日はこちらで、ホップ収穫を体験します。帽子、手袋、カンガルーポケットを装着して、準備万端。

「暑いので適度にサボって、楽しんでください」

と、お茶目に注意事項を教えてくれたのは日本ビアジャーナリスト協会代表の藤原ヒロユキさん。2019年にこの場所でホップ栽培を始めて、今年で3年目だそうです。今日の目標はどのくらいか尋ねてみると……

「50kgです。ちなみにホップ1つで1gくらいです」

え!!!!!? ってことは5万個? 気が遠くなりますね(笑) 気合いを入れて私も頑張ることに。プチプチと軸の部分をちぎるようにして、ホップの実を収穫していきます。

これは、「チヌーク」という種類のホップ。アメリカ産のホップで、実を割ると柑橘系の強い香りが広がります。

ついつい収穫に夢中になり、気が付けばTシャツがびっしょり。目標には惜しくも届きませんでしたが、大量のホップが収穫できましたよ。

【ビール豆知識】ホップはベランダで育つ!?

「ホップはベランダでも育てられるよ」という情報を入手しました。通常、ホップは涼しくて乾燥している場所で栽培されます。8~9mほど伸びるので家庭では無理だと諦めていたんですが、東京の自宅、しかもベランダで育てている人も意外といるらしいのです。これはやるしかない! ということで、私も育て始めてみました。

「地下茎」と呼ばれる茎を土に植えて約2ヶ月、元気に育っています! 毎日ホップの成長を観察するのが楽しみになりました。

ホップ増し増しビールで乾杯

いっぱい汗をかいたので、ご褒美の乾杯タイムです。与謝野で獲れたホップを使ったビールで喉を潤します。

京都与謝野酒造の「涼風ゴールデン」。

うまい、うますぎる! 疲れた体にビールの刺激が染み渡っていきます。地元の食材をふんだんに使ったおつまみにも舌鼓を打ちながら、ビールをひとくち、ふたくち、さn……ゴクゴクゴクゴク。ぷっはぁ~もう止まりません。

このビールに、先ほど摘んだホップを投入してみます。

香りがすごい!!! 柑橘フレーバーが華やかに広がります。新鮮なホップの苦味がアクセントになって、ビールがよりおいしくなりました。汗を流しながら自分で摘んだホップを浮かべて飲むビール、贅沢だなぁ。

ひと味違うビール旅で、ホップの魅力にどっぷりハマりました

ホップ栽培は、毎日水をあげて、つるの巻きつき具合を見て、収穫は大がかり。高いところの実に至っては、クレーンに乗って摘むほど! ほんの一部をお手伝いさせていただいただけですが、ホップ栽培って肉体労働なんだなぁ~と実感させてもらいました。

でも、たまにはこんなビール旅も良いですよね♪ これから私はベランダのホップに愛情を注いで、日々成長を見守り続けたいと思います。来年の夏に、自宅でホップ増し増しビールを飲むのが目標です!

それではまた、次のビール旅でお会いしましょう!

Related Tag

#京都 #クラフトビール #ビール #古賀麻里沙 #丹後 #ビール豆知識

Author

ビール旅 古賀麻里沙

Ambassador

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

1987年生まれ、福岡県出身。キャスター、タレント。食べることと飲むことが大好きで、日々更新しているインスタグラムとYouTubeではさまざまなビールとおつまみのペアリングを発信。日本ビール検定1級を所持し、HOPPIN’ GARAGE公認の“ビールおねえさん”として活躍中。好きなビアスタイルはIPA。ビールの輪を広げるため、日々奮闘中。 YouTubeチャンネル/「ビールおねえさん古賀麻里沙のビアフライト」

Articles

ビール旅 古賀麻里沙

出来立てビールを求めて! 山形で味わうフレッシュホップビール

ビール旅 古賀麻里沙

小さなことからコツコツと。沖縄の船上で学んだロマン溢れるビール旅

ビール旅 古賀麻里沙

日本最南端の波照間島でマーリャン獲り。貝と味わう極上ビール体験

New articles

- 新着記事 -

【青木裕子の親子旅】栃木で注目の「58ロハスクラブ」でグランピングに食育体験、アスレチックと欲張り旅 ※2024年4月更新
  • NEW

栃木県

2024.04.16

【青木裕子の親子旅】栃木で注目の「58ロハスクラブ」でグランピングに食育体験、アスレチックと欲張り旅 ※2024年4月更新

親子旅 青木裕子

青木裕子

親子旅

[2024.4.16追加]早起きの価値あり! 気分があがる渋谷の朝食2024
  • NEW

東京都

2024.04.16

[2024.4.16追加]早起きの価値あり! 気分があがる渋谷の朝食2024

編集部 ホソブチ

ホソブチ

編集部

【神田】人気映画の貴重アイテムがズラリ! 映画ファンが愛するSFバー「神田フラックス」へ
  • NEW

東京都

2024.04.14

【神田】人気映画の貴重アイテムがズラリ! 映画ファンが愛するSFバー「神田フラックス」へ

映画ソムリエ 東紗友美

東紗友美

映画ソムリエ

スマホカメラで雰囲気のある旅写真を撮る6つのテクニック
  • NEW

東京都

2024.04.13

スマホカメラで雰囲気のある旅写真を撮る6つのテクニック

写真家 こばやしかをる

こばやしかをる

写真家

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  渋め編
  • NEW

東京都

2024.04.12

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  渋め編

編集部 イシカワ

イシカワ

編集部

【札幌】「旅籠屋 定山渓商店」がある新たなスポット「山ノ風マチ」でおこもりワーケーション旅
  • NEW

北海道

2024.04.12

【札幌】「旅籠屋 定山渓商店」がある新たなスポット「山ノ風マチ」でおこもりワーケーション旅

ワーケーション旅 &ヨシカ

&ヨシカ

ワーケーション旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

親子旅 青木裕子

親子旅親子旅

青木裕子

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ

映画ソムリエ 東紗友美

映画ソムリエ

東紗友美

写真家 こばやしかをる

写真家

こばやしかをる

編集部 イシカワ

編集部

イシカワ

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

山梨旅 Momoka

山梨旅山梨旅

Momoka

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部