お腹も心も大満足。枠にとらわれない美しい祐天寺のタルト

全国

2022.04.19

LINEでシェア
はてなでシェア
お腹も心も大満足。枠にとらわれない美しい祐天寺のタルト

目次

閉じる

小さなカフェ「lueur」

「うさぎのタルト」

「ピスタチオとベリーのタルト」

食感には派閥があると思う。もちもち党、ふわふわ党、パリパリ党、ガリガリ党……。要するに柔らかいのか固いのか? という好みは誰しもあるだろう。それでいうと私は後者なので、ミスドに行けば、ポンデリングよりオールドファッションを贔屓にしている。そして、スイーツ界ではタルト生地を心底愛している。あの、噛み締める度に旨みがリズミカルに口に広がる感覚……あぁ、たまらん。

小さなカフェ「lueur」

そんな偏愛を持つ私が本日訪れたのは祐天寺にある「lueur」。祐天寺で愛されているカフェ「torse」の自家製タルトを専門に取り扱う、タルト好きにはたまらない場所。

アンティークの家具と、空間の余白に温かみを感じる店内。ゆっくりと流れる時間にほっと肩の力がぬける。

実は昔、この辺りに住んでいたことがあって、母体となる「torse」の場所はすぐに分かる。いつも可愛らしい女性たちが行儀よく列をつくり、お店周りが華やかだからだ。わたしがふらりと訪れる時は、お目当てのタルトが完売していることが度々あった(ほんとに大人気なのよ)。

みんなに愛されるあの味を、ゆっくりと楽しむことができる「lueur」。ご近所さんが心底羨ましい……。

ショーケースには色とりどりなタルトの顔ぶれが並んで、眺めているだけでも幸せな気持ちがポコポコ湧きあがるから、スイーツは尊い。フルーツの旬によって、ラインナップは流動的に変わるそう。プリンやショートケーキが我が顔でタルトを占拠していたり、イチゴやベリーが宝石のように敷き詰められていたり。オーナーさんの日々のインプットを抽出したメニューは、美しくのびのびとしている。お子さんが生まれてから、より鮮やかな彩りが増えたという。タルトをパレットとして表現するクリエイティブな品々。

「うさぎのタルト」

きゃ〜、うさぎさん! もう食べるのが忍びないほど愛らしくてずるいぞ……!

ホワイトチョコクリーム、イチゴ、生クリーム、イチゴのクリームで構築されたキュートなうさぎは、見かけによらずレディな甘さ。大人でもパクパクいけちゃう上品な味わいだ。

あんなに躊躇したひと口目が嘘のように、うさぎ様の形跡はすごく速度で崩れていく(おいしすぎて、手が止まりません、ごめんよ、うさこ!)。

この日はお店のオープン前、ちょうど予約開始時間の10時に訪れたのだが(取材のために)、店内ではタルトを食べたいお客様からのラブコールが引っ切りなしに鳴り響いていた。そりゃ、こんなおいしければご新規さんもリピーター勢も黙っちゃいないよね。

「ピスタチオとベリーのタルト」

もう一品は、色と装飾がポップでキュートなタルトを。

あれ? うさぎさんと、タルトの生地が違う??? 実は、「lueur」ではタルト上部の表情に合わせて、タルトの生地もカスタムされている。

ピスタチオのタルトはココアのベース。甘さが控えめに作られていて、よりフルーツやクリームの繊細さが引き立つように計算されているのだ。

タルト is ジェントルマン!

独学で、この味にたどり着いたという山口さん。「torse」から地続きに積み重ねた経験則と、日々の刺激を糧に、試行錯誤して生み出したタルトは、口にする私たちまでクリエイティブな気持ちになれる。

枠にとらわれない美しいタルトの佇まいと、華やかな見かけに劣らない、奥深い味わいに目尻が下がりっぱなしな私。美しい表現を五感でたっぷり満喫して、お腹も心も大満足だ。

◆lueur(リュール)
住所:東京都世田谷区下馬1丁目19-4 1F
電話:03-6879-0941
営業時間:12:00~18:00
定休日:月~水曜日

Related Tag

#旅 #旅行 #カフェ #スイーツ #旅色 #村田倫子 #スイーツ旅 #祐天寺 #タルト

Author

Ambassador

スイーツ旅スイーツ旅

村田倫子

ファッション雑誌をはじめ、WEBメディア・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動をするモデル。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載「カレーときどき村田倫子」や食べログマガジン連載「呑み屋パトロール」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、その文才やライフスタイルも注目を集めている。また、商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品を多数プロデュース。 5月からは自身のブランド「idem」を立ち上げた。

Articles

大人の隠れ家、見つけた。表参道にあるカフェ「allée(アレ)」で上質な時間

スイーツの領域展開! 代々木公園にあるパンとケーキの店「ホルン」で異世界に包まれる

“好き”と“好き”に挟まれた「ヘイガンオーガニックコーヒー」のフルーツサンド

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2022.12.01

みなさん、新しい地元はどう作りましたか? 移住者の、地域と繋がるそれぞれのカタチ。

旅色編集部

TABIIRO

  • NEW

兵庫県

2022.11.30

山崎紘菜さんが都市や大自然にときめく「旅色FO-CAL兵庫県宝塚市」が公開

旅色編集部

TABIIRO

  • NEW

大阪府

2022.11.30

【兵庫】瀬戸内海の絶景に癒される贅沢な旅館「吞海楼」

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

大阪府

2022.11.30

おうちで旅気分を味わう! 大阪のおすすめお取り寄せスイーツを紹介

あんはな

映え旅

  • NEW

高知県

2022.11.29

「地域を知ってつながって“日常観光”を実践する」四万十市観光協会会長・小松昭二さんインタビュー

ハリマ

編集部

  • NEW

全国

2022.11.29

周辺スポットも充実! 編集部おすすめの泉質別ローカル温泉3選

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

TABIIRO

旅色編集部

映え旅映え旅

あんはな

編集部

ハリマ

作家・作詞家

高橋久美子

編集部

タジマ

編集部

ゴトウ

編集部

ホソブチ