【鈴木ちなみのお取り寄せ時間】“徳島生まれのダックワーズ”で優雅な旅気分を

徳島県

2021.08.31

LINEでシェア
はてなでシェア
【鈴木ちなみのお取り寄せ時間】“徳島生まれのダックワーズ”で優雅な旅気分を

目次

閉じる

私が今回気になった商品は、徳島のダックワーズ

徳島旅の思い出

実は人気な徳島のラーメン

ということでやっと、ダックワーズいただきます!

こんにちは! まだまだ暑さが続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか? 私は妊娠中ということもあり、日差しの強い時間を避けて散歩したり、近くの美味しいパン屋さんへ出かけてみたり、家の近くの散策を楽しんでいます。今の時期だからできるような時間の使い方をしていますよ~! なかなか遠くへは出かけられない最近ですが、そんななかでもやっぱり旅気分は味わいたいですよね♪ ということで今回も、無限の楽しみ方がある「お取り寄せ」で手軽に旅気分を満喫しようかなと思います!

旅色の宿マルシェ」にアクセスしてみると、こだわりの逸品がずらり。宿マルシェの商品紹介はただ商品の説明が書いてあるだけでなく、商品に関する作り手の方のエピソードや、素材のこだわりを詳しいストーリーから知ることができるんです。自分で食べる時はストーリーを噛み締めながら味わえますし、手土産にする時なんかにはエピソードを添えて送ることもできちゃいます。

私が今回気になった商品は、徳島のダックワーズ

色々とページを見ていて、特に気になった徳島の人気のスイーツショップ「アグネス・ペストリーブティック」のダックワーズをお取り寄せ!

シンプルなのに上品さを感じる見た目です。スイーツの味も気になるところですが、ここで私の旅の思い出も紹介させてください。

徳島旅の思い出

まず、徳島といえば阿波踊りは欠かせませんよね。

街中に銅像があったり、ベンチの屋根が女性が着用する笠の形になっていたりしました。

阿波踊りがまちの人にも愛されているのを感じます。夏の風物詩でもある阿波踊りですが、2021年はコロナ対策のもと2年ぶりに開催されたそうです。あのお囃子の音色や人の踊る熱気で道が埋め尽くされるお祭り。一度は見に行きたいものです。

私は徳島に2回行ったことがあるのですが、2回とも訪れたのが鳴門の渦潮です。まさに自然の作り出す絶景ですね。橋から見下ろすと渦潮全体が見えますが、観光船に乗って潮の流れの迫力を体験しながら間近で見るのがおすすめです! 潮の満ち引きは毎日違う時間に起こるのでホームページでその日のベストな時間を調べてから訪れてくださいね。

実は人気な徳島のラーメン

うどん県・香川のお隣である徳島はもちろんうどんもおいしいですが、実はラーメンも人気なんですよ! 徳島ラーメンはスープが濃くお肉が乗っていて、食べ応えも抜群です。私が徳島に訪れた時にお邪魔したのは、名店「いのたに」。

コッテリとした見た目ですが、スープは煮干しのだしが効いているのであっさり食べられます。卵の黄身を溶かして、マイルドな味わいでいただくのがおいしかったです。ラーメンだけでなく以前お取り寄せ旅で紹介した、お芋のスイーツもおすすめなのでそちらもゼヒ!

▼【鈴木ちなみのお取り寄せ時間】“贅沢小鍋”で旅館の夕食気分
https://tabiiro.jp/article/648/
(記事の最後に紹介している、『鳴門うず芋/(有)栗尾商店』です♪)

ということでやっと、ダックワーズいただきます!

見所いっぱい、おいしいものいっぱいの徳島のお取り寄せ。期待も高まります!!

「アグネスホテル徳島」の1階にある人気のスイーツショップ「アグネス・ペストリーブティック」のダックワーズ。

味が気になる……! 早速パクリ!

表面の生地はサックリしているのに、中心はむっちりとした食感。甘さも控えめでパクパクと食べられちゃいます。とってもおいしい! 「カリッ、ムチッ」の食感にやみつき。

実はこの甘味には秘密があって、阿波和三盆糖を使っているそうです。阿波和三盆糖とは、徳島と香川の一部のみで栽培されている「竹糖」と呼ばれるサトウキビを使った稀少な砂糖のこと。徳島では200年前から製造しているんだとか。人の手により手間をかけて完成する阿波和三盆糖は、素材のおいしさだけでなく作り手の思いも込められているのかもしれませんね。

そして何より嬉しいのが二個包装なところ。「もうひとつ♡」とついつい手が伸びてしまうおいしさなので、満足感が得られます。箱入りで包装されて届くので、手土産にもぴったりだな~と思いました。

徳島の思い出に浸りながら優雅にダックワーズを味わって、じんわりと徳島旅気分を過ごしました。お家の中でもたくさんの満足感が得られる「お取り寄せ」。次はどんな旅気分にしてもらおうかな~!

▼徳島生まれのダックワーズ
https://yadomarche.theshop.jp/items/38230727

Related Tag

#お取り寄せ #グルメ #鈴木ちなみ #徳島 #ダックワーズ #旅気分 #お取り寄せ旅

Author

Ambassador

お取り寄せ旅お取り寄せ旅

鈴木ちなみ

1989年9月26日生まれ。岐阜県多治見市出身で、同県の飛騨・美濃観光大使を務める。モデル、タレントとして幅広く活躍、昨年には第1子を出産し、母としても奮闘中。

Articles

【鈴木ちなみのお取り寄せ旅】秋の味覚・栗きんとん~岐阜の紅葉スポットを添えて~

【鈴木ちなみのお取り寄せ旅】冷麺を食べてたちまち爽やか “涼”を感じる旅へ

【鈴木ちなみのお取り寄せ旅】グルメセットで手軽に! “宿坊”の朝ごはんを再現

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

東京都

2022.09.28

【川瀬良子の農業旅】都心の農家「山内ぶどう園」 で旬の味覚を収穫!

川瀬良子

農業旅

  • NEW

大分県

2022.09.27

「月刊旅色10月号」より長濱ねるさんのオフショットを公開! 

ホソブチ

編集部

  • NEW

全国

2022.09.27

長濱ねるさんのコーデを解説! &スタイリストが実践する旅ファッションの心得とは?

ホソブチ

編集部

  • NEW

全国

2022.09.27

【鈴木ちなみのお取り寄せ旅】秋の味覚・栗きんとん~岐阜の紅葉スポットを添えて~

鈴木ちなみ

お取り寄せ旅

  • NEW

全国

2022.09.26

長濱ねるさんの旅アイテム2選&旅先のファッションとメイクについて【連載vol.7】

ホソブチ

編集部

  • NEW

大分県

2022.09.26

長濱ねるさんが絶景のブランコへ! 大分県佐伯市の旅|月刊旅色2022年10月号

旅色編集部

TABIIRO

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

農業旅農業旅

川瀬良子

編集部

ホソブチ

お取り寄せ旅お取り寄せ旅

鈴木ちなみ

TABIIRO

旅色編集部

鉄道旅鉄道旅

なお

ホテル評論家

瀧澤信秋

親子旅親子旅

青木裕子

九州&着物旅九州&着物旅

かっきー