長崎旅の定番スポットだからこそおすすめしたい、ハウステンボスの魅力

長崎県

2021.07.20

LINEでシェア
はてなでシェア
長崎旅の定番スポットだからこそおすすめしたい、ハウステンボスの魅力

九州の魅力を発信している、旅色アンバサダーのエリーです。今回ご紹介するのは、長崎県佐世保市にあるハウステンボス。ヨーロッパをイメージした日本一の敷地面積を誇るテーマパークです。長崎旅行の定番スポットなだけあって、どの季節でも、何回遊びに行っても楽しめます。そこで、私が思うハウステンボスの魅力のポイントを、映えスポットとともにお伝えしていきますね。

目次

閉じる

ポイント① 季節の花々が美しい

ポイント② フォトスポットがとにかくたくさん

ポイント③ 大人も子どもも楽しめる要素が満載

ポイント④ ロマンティックな雰囲気も味わえる

ポイント① 季節の花々が美しい

その季節ならではの綺麗な花々がパーク中を彩っていて、歩くだけで楽しませてくれます。このとき私が訪れたのは3月の後半。ちょうどチューリップが見頃で、まるでヨーロッパのような雰囲気を体験する事ができました。5月はバラ、6月はあじさい、7月~8月はひまわりなど、四季折々の花が鮮やかに咲き誇ります。

風車と花畑のオランダのような風景は、どこを切り取っても素敵な写真が撮れますよ。さりげなく歩く姿を撮るだけで、まるで映画のワンシーンのような写真に。

ポイント② フォトスポットがとにかくたくさん

お花をあしらった壁の前で一枚。少し歩くだけで、こんな映えスポットが至るところにあるんです! シャッターを切る手が止まりません(笑) 

かわいらしい街並みにも注目です。パーク内はとにかく広いので、レンタルサイクルを借りて回るのもおすすめ。2人乗りや4人乗りの自転車もあり、カップルや家族でサイクリングをするのも良いですね。

ポイント③ 大人も子どもも楽しめる要素が満載

このときは家族で出かけたのですが、ハウステンボスの良いところはアトラクションが豊富なので、大人も子どももみんなで楽しめるところ。子ども向けのものばかりで大人は退屈、なんてことはありません。

まずは大人が楽しめるスポット。「アムステルダムシティ」というエリアの中にある「ワインの城」です。壁一面に世界中のワインの瓶が並び圧巻! 試飲ができるのもうれしい~。お隣にはおつまみにぴったりな「チーズの城」も。まさに大人にぴったりなスポットでした。

一方、「アドベンチャーパーク」エリアには、子ども達が楽しめるアトラクションがたくさん。自然の中で体を使って遊ぶことができます。「アドベンチャーパーク」内の「恐竜の森」は、迫力満点な恐竜がお出迎え。

長さ250m、高さ11mもの「天空レールコースター」はスリル満点です。子ども達も大喜びでした。

ポイント④ ロマンティックな雰囲気も味わえる

観覧車から見たパーク内の景色

陽が沈みだす夕暮れ時はグッとロマンチックな雰囲気に。アクティブに回れるお昼とは、また違った魅力があります。特に観覧車から見下ろす街並みは、日本じゃないみたい! 高所恐怖症の私でも思わず釘付けになるロケーションが広がっています。

ハウステンボスのシンボルタワー、「ドムトールン」もライトアップされ、幻想的な姿に。写真に写っている運河船・カナルクルーザーは昼もおすすめですが、より幻想的な雰囲気を味わえる夜がおすすめです。夜風に吹かれながらイルミネーションを眺める事ができますよ。


まるで異国にいるような雰囲気を味わえるハウステンボス。いかがでしたでしょうか? 長崎観光の定番スポットなのが納得の、誰もが楽しめるテーマパークです。昼も夜も、シャッターチャンスが無数にあって、“映え旅”のしがいがありますよ。どの時期でもおすすめなので、遠くの方は状況が落ち着いたらぜひ、遊びに行ってくださいね。


◆ハウステンボス
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
問い合わせ:0570-064-110

Related Tag

#フォトジェニック #長崎 #九州 #ハウステンボス #映え旅 #インスタ映え

Author

Ambassador

映え旅映え旅

エリー

九州を拠点に活動する三兄弟のママ。福岡県在住。観光業やSNSマーケティングなどに携わり、毎月のホテルステイも楽しんでいる。カメラが趣味で、上質な旅をテーマに旅先でのフォトジェニックな撮影をすることも得意。ひとり旅、夫婦旅、家族旅など旅のスタイルはさまざま。

Articles

リゾート気分を身近なところで楽しむ! 「ザ・ルイガンズ.スパ&リゾート」で“ホカンス”をしました

親子で乗馬体験も! 自然と温泉にたっぷり癒される熊本・阿蘇

レンタル着物で華やかさアップ! 九州の小京都・人吉を散策

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

愛媛県

2022.09.29

三代目 JSB山下健二郎さんが、愛媛県内子町の歴史と伝統を深堀りする旅へ「旅色FO-CAL内子町特集」が公開

旅色編集部

TABIIRO

  • NEW

東京都

2022.09.29

代々木の「nope cafe」は映画愛とおもちゃに溢れた空間|映画ソムリエ東紗友美と巡る魅惑の映画スポット

東紗友美

映画ソムリエ

  • NEW

大分県

2022.09.29

1年中自然を楽しめる! 大分県民が紹介する穴場絶景スポット5選

kana

映え旅

  • NEW

愛媛県

2022.09.28

高橋久美子の旅のメモ帳vol.10「愛媛、道後温泉の旅」

高橋久美子

作家・作詞家

  • NEW

東京都

2022.09.28

【川瀬良子の農業旅】都心の農家「山内ぶどう園」 で旬の味覚を収穫!

川瀬良子

農業旅

  • NEW

大分県

2022.09.27

「月刊旅色10月号」より長濱ねるさんのオフショットを公開! 

ホソブチ

編集部

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

TABIIRO

旅色編集部

映画ソムリエ

東紗友美

映え旅映え旅

kana

作家・作詞家

高橋久美子

農業旅農業旅

川瀬良子

編集部

ホソブチ

お取り寄せ旅お取り寄せ旅

鈴木ちなみ

鉄道旅鉄道旅

なお