旅も仕事も温泉地で。一石二鳥の「ワーケーション」に注目

全国

2020.11.10

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
旅も仕事も温泉地で。一石二鳥の「ワーケーション」に注目

こんにちは。旅色アンバサダーのmoneです。今回は、話題の「ワーケーション」を体験! リラックスした旅行気分を味わうことも、お仕事の気分転換もできる、一石二鳥のホテルステイをご紹介します。自分の好きな場所で働くことで、モチベーションや集中力が上がりますよ。業務を滞らせずにリフレッシュできる点もメリットです。

目次

閉じる

ワーケーションにぴったりの場所とは?

ワーケーションには温泉地がおすすめ!

江ノ島でワーケーションを体験

「ワーケーション」という言葉をご存知ですか? 「ワーク」=働くことと「バケーション」=休暇を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地などでリモートワークを活用し、働きながら同時に休暇をとる過ごし方のことを意味します。そんなワーケーションが今注目を集めており、リゾートホテルや温泉旅館、都市型ホテルまで、さまざまな施設でその特性を活かしたワーケーションを楽しむことができるんです。

ワーケーションにぴったりの場所とは?

ワーケーションに最適な場所は、仕事に集中できる環境がしっかり整っていて、かつ仕事を離れてリフレッシュできる空間です。では、仕事のできる環境とは何でしょうか? 業種や業態、個人差によって働きやすさの基準は異なると思いますが、「ストレスのないオフィス」が理想的であるということは変わらないと思います。そこで、滞在先を選ぶときに注目したい3つのポイントを挙げてみました。

①スペースが確保されているお部屋であること
極端に狭いお部屋は誰にとってもストレスがある空間かと思います。ある程度立ち歩くスペースが確保されているお部屋を選びたいところ。加えてデスクワーク中心のオフィスでは、机と椅子によっても働きやすさが大きく左右されます。どんな机があるのか、和室なのか洋室なのかなど、写真を見てからご自身にあったタイプのお部屋を予約をしましょう。

②静かな環境が確保されていること
話し声が聞こえる、など静かでない環境もストレスの元です。集中できる空間を探すには、宿泊するホテルの客層や立地もある程度見ておくと良いでしょう。また、ホテルの壁の薄さも重要ですが、一見わからないことも多いため、口コミを閲覧して参考にするのも良いかと思います。

③Wi-Fi環境があること
好きな場所で働くことができるとは言っても、草原や海などインターネットがつながらない場所では仕事をすることが難しいと言えるでしょう。また、ネットワークの安定具合についても、口コミなどで確認しておきたいところです。

ワーケーションには温泉地がおすすめ!

ワーケーションの場所として私がおすすめしたいのは、自然豊かな温泉地です。緑が広がる見晴らしのいいホテルなら、煮詰まった仕事も新しいアイデアが浮かんだリ、集中力を取り戻すことができるんです。さらに仕事が終わったら温泉街で街歩きを楽しめますし、あたたかい温泉にゆっくりと浸かれば心も身体もリラックスできますよ。

江ノ島でワーケーションを体験

窓から海を望みながら仕事ができます!

今回私がワーケーションを体験したのは、「湘南江の島 御料理旅館 恵比寿屋」さん。江島神社・瑞心門まで徒歩4分、新江ノ島水族館まで徒歩15分の距離にある老舗旅館です。石門の先に続くアプローチは和の趣ある安らいだ空間。お部屋には冷暖房、冷蔵庫、フラットテレビ、バス、温水洗浄トイレなども完備されていて、一日を過ごすのに欲しい設備が全て揃っています。細かな温度設定も出来るなど、お仕事をする上で気になるポイントも抑えた旅館なんです。

窓際にもテーブルセットがあり、お食事と作業用のテーブルとを分けることが出来るのも嬉しいですね。窓際で広い景色を見ながら仕事ができるので、リラックスして作業に臨めます。

お食事は季節折々の江の島風情をそのままに仕立てた新鮮な海の幸。普段とは異なるお食事をいただくことができるというのもご褒美感があり、ワーケーションにはぴったりなんです。

いかがだったでしょうか? 本来1日の約3分の1以上を過ごすと言われている職場。たまにはいつもの職場を離れ、リラックスした気持ちで仕事を楽しんでみてはいかがでしょうか。宿泊施設ごとに環境や設備も違うので、さまざまな宿泊施設でワーケーションを試してみるのも良いかもしれません。

Related Tag

#フォトジェニック #ホテル #ワーケーション #映え旅

Author

映え旅 mone

Ambassador

映え旅映え旅

mone

12歳までドイツ、デュッセルドルフのインターナショナルスクールで育ち、56ヵ国ほどの国から来る学生たちと共に過ごしてきた帰国子女。海外旅行が大好きで、学生時代にはオーストラリア、イギリス、ケンブリッジ大学での短期留学経験も。現在は東京を拠点に、月に数回の頻度で旅行に出かけている。

Articles

映え旅 mone

映えパフェに動物クレープ? 名古屋の可愛すぎるカフェ3選

映え旅 mone

空と海の絶景!「龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭」で楽しむ“映え”と癒しの旅

映え旅 mone

目の前に広がる青いビーチと植物に包まれた館内に癒されるホテル「ザ・ムーンビーチ ミュージアムリゾート」@沖縄

New articles

- 新着記事 -

筆者イチオシ! 写真映えもするストリングスホテル 名古屋で優雅な時間を過ごそう
  • NEW

愛知県

2024.02.29

筆者イチオシ! 写真映えもするストリングスホテル 名古屋で優雅な時間を過ごそう

映え旅 篠原菜月

篠原菜月

映え旅

お酒がきっかけで函館がもっと好きになる! 函館とお酒を愛する人たちのアツいお店をご紹介
  • NEW

北海道

2024.02.29

お酒がきっかけで函館がもっと好きになる! 函館とお酒を愛する人たちのアツいお店をご紹介

お酒旅 あやっこ

あやっこ

お酒旅

温泉だけじゃない。竹細工の聖地・別府市を巡る旅
  • NEW

大分県

2024.02.28

温泉だけじゃない。竹細工の聖地・別府市を巡る旅

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

春の訪れを感じる 奈良の伝統行事「修二会」と京都随一の梅の名所「城南宮」へ
  • NEW

全国

2024.02.27

春の訪れを感じる 奈良の伝統行事「修二会」と京都随一の梅の名所「城南宮」へ

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

羽田美智子さんが町のあたたかさに触れる 『月刊旅色2024年3月号』が公開!
  • NEW

福島県

2024.02.26

羽田美智子さんが町のあたたかさに触れる 『月刊旅色2024年3月号』が公開!

編集部 シラタ

シラタ

編集部

これがタダ!? 都内の夜景を楽しめる無料展望施設4選

東京都

2024.02.20

これがタダ!? 都内の夜景を楽しめる無料展望施設4選

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

映え旅 篠原菜月

映え旅映え旅

篠原菜月

お酒旅 あやっこ

お酒旅お酒旅

あやっこ

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

編集部 シラタ

編集部

シラタ

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

鉄道旅 なお

鉄道旅鉄道旅

なお

歴史旅 長月あき

歴史旅歴史旅

長月あき

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ