かわいすぎるムーミンたちに夢中! 「metsä」で紅葉と北欧の世界を堪能する旅

埼玉県

2021.12.02

LINEでシェア
はてなでシェア
かわいすぎるムーミンたちに夢中! 「metsä」で紅葉と北欧の世界を堪能する旅

目次

閉じる

北欧気分が味わえる「メッツァヴィレッジ」でランチ&お散歩

ムーミンと仲間たちに会いに「ムーミンバレーパーク」へ

「コケムス」でムーミンの世界を堪能

こんにちは! 旅色アンバサダーのあんはなです。

街を歩いていても赤や黄色に色づいた木々が目立ち、紅葉シーズンもピークを迎えてきましたね。この季節こそ自然の中で一日を過ごしたいと思い、埼玉県飯能市にある「metsä(メッツァ)」行ってきました。metsäは、無料で誰でも入れる「メッツァヴィレッジ」と、有料のチケットを買って入園する「ムーミンバレーパーク」の2つのエリアから構成されています。メッツァヴィレッジは北欧をテーマにした公園、ムーミンバレーパークは、フィンランド以外では初のムーミンのテーマパークなんですよ。

この日はお天気に恵まれ、絶好のお出かけ日和。宮沢湖周辺の樹々も鮮やかに色づき、きれいな紅葉と北欧の世界をのんびり楽しんできました。
©Moomin Characters™

北欧気分が味わえる「メッツァヴィレッジ」でランチ&お散歩

駐車場から少し歩き、ムーミンバレーパークの手前にあるメッツァヴィレッジに到着しました。

まずはこの中にある「LAGOM(ラーゴム)」というレストランでランチタイム。北欧スタイルのビュッフェが楽しめます。この日は土曜日でしたが、店内が広いのであまり混んでおらず、並ばずに入ることができました。

ビュッフェの内容はなかなか見慣れない料理もありますが、野菜が豊富で健康的。どれもとってもおいしいです。ホワイトカレーやビーフシチューは北欧気分が味わえておすすめです! ドリンクやアイスクリームも料金に含まれているのも嬉しいですね。

また、12月10日からはメニューが変更になるそうです。詳しくはHPをチェックしてみてくださいね。

内装や食器などいたるところに北欧スタイルのものが散りばめられていて、つい写真をたくさん撮りたくなっちゃいます。窓際で宮沢湖を眺めながらの食事もできますよ。「ムーミンバレーパークに行くときはここ!」と決めているお気に入りのレストランです♡

メッツァヴィレッジにはレストランやショップのほか、宮沢湖を眺めながらのんびり過ごせる芝生の広場もあります。こんなにかわいい写真スポットもありますよ~!

◆LAGOM
営業時間:ビュッフェスタイル11:00~15:00、アラカルト15:00~
料金:大人 平日1,600円、土・日・祝日2,000円
4歳~小学生以下1,100円
3歳以下無料
※制限時間90分

ムーミンと仲間たちに会いに「ムーミンバレーパーク」へ

宮沢湖沿いをお散歩しながらお目当てのムーミンバレーパークへ。エントランスには本の形をしたウェルカムゲートがあります。もうすぐムーミンたちに会える! とワクワクしながらムーミンの世界に足を踏み入れました。

1デーパスを購入することで、ムーミン屋敷をはじめとする各アトラクションや展示施設「コケムス」を楽しむことができます。写真はムーミンの物語にも出てくる、パークのシンボル・ムーミン屋敷。とってもリアルに再現されています! 後ろの紅葉もきれいですね。

エンマの劇場では、ムーミンとその仲間たちによるショーが行われています。歌ったり踊ったり、かわいらしいムーミンたちに出会えますよ。

「コケムス」でムーミンの世界を堪能

「コケムス」では、ムーミンに関するさまざまな展示を楽しむことができます。参加型の展示も多くあり、ムーミン好きにはたまらないスポットです。ムーミン谷の巨大ジオラマはとても精巧に作られていて、見ごたえがありますよ。

1階は広いグッズ売り場。グッズはどれも可愛くてついたくさん買いそうになってしまいます。今回私は、まだお家にいなかった「スノークのお嬢さん」のぬいぐるみを購入して帰りました。

自然が多く、四季を感じられる「metsä(メッツァ)」。北欧の雰囲気とムーミンの世界観を存分に楽しむことができ、フォトスポットもたくさん。写真を撮るのに夢中になって、あっという間に時間が過ぎちゃいます。12月10日からは、Well-being (心もからだも心地よい状態が継続すること)をテーマに、ライブラリーカフェやキッズスペースができるなど園内全体がリニューアルする予定だそう。ますます楽しみが増えるおすすめのお出かけスポットなので、ぜひ行ってみてくださいね!

◆ムーミンバレーパーク
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
問い合わせ:0570-03-1066
料金(1デーパス):大人(中学生以上) 3,200円
         子ども(4歳以上小学生以下) 2,000円
         ※12月10日より上記料金

Related Tag

#フォトジェニック #映え旅 #紅葉 #インスタ映え #メッツァビレッジ

Author

Ambassador

映え旅映え旅

フォトジェグループ

Articles

バレンタインやホワイトデーにも! 表参道でいちご尽くしのスイーツを満喫

クリスマスの時期に行きたい! あべの・天王寺エリアのおすすめスポット3選

映え&コンパクト重視なデイキャンプのおすすめアイテム3選

New articles

- 新着記事 -

  • NEW

全国

2022.01.20

海鮮タワーとできたてビールを求めて、銚子へGO

古賀麻里沙

ビール旅

  • NEW

全国

2022.01.19

ほっこりご当地おみくじ〜運だめし&旅の思い出に〜/メンバーレポ

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

全国

2022.01.19

ガラスのトンネルを抜けると広がる絶景! 徳島のレストラン「Petit Isola」

メンバー

旅色LIKES

  • NEW

東京都

2022.01.18

バレンタインやホワイトデーにも! 表参道でいちご尽くしのスイーツを満喫

フォトジェグループ

映え旅

  • NEW

宮城県

2022.01.18

バリスタ・柳隆晴が行きました! 仙台の「カフェを巡る旅」おすすめ3選

柳隆晴

バリスタ

  • NEW

沖縄県

2022.01.17

【旅のメモ帳】沖縄、美ら海水族館で魚と出会う

高橋久美子

作家・作詞家

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

ビール旅ビール旅

古賀麻里沙

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

映え旅映え旅

フォトジェグループ

バリスタ

柳隆晴

作家・作詞家

高橋久美子

TABIIRO

旅色編集部

編集部

キドコロ

ドローン旅ドローン旅

とまこ