大阪・中之島で楽しむ「食×アート」の旅

大阪府

2024.06.08

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
大阪・中之島で楽しむ「食×アート」の旅

アートもグルメも大好きな旅色LIKESライター・トレンド旅担当のおんりです。美術館や博物館に併設されている飲食店で、展覧会とのコラボメニューが提供されているのを見かけることが多くなりました。今回は、大阪・中之島で体験した雨の日でも楽しめる「食×アート」の旅をご紹介します。 ※一部会期が終了しているものもあります。

目次

閉じる

大阪・中之島ってどんな場所?

「大阪市立東洋陶磁美術館」×「café KITONARI」

「大阪中之島美術館」×リーガロイヤルホテル「セラーバー」

「国立国際美術館」×「CAFÉ&LOBBY隠::IN」

おわりに

大阪・中之島ってどんな場所?

中之島

上空から見た中之島。中央の川と川に挟まれた縦長のエリアが中之島。

中之島遊歩道

遊歩道が整備されていて歩きやすい。

中之島公会堂

中之島のアイコンともいえる「中之島公会堂」。

中之島公園

高層ビルに囲まれた「中之島公園」内のバラ園。

中之島は、堂島川(どうじまがわ)と土佐堀川(とさぼりがわ)に挟まれた細長い中州に広がるエリアです。東西に約3キロメートル続く川沿いの遊歩道には、高層ビルや歴史的建造物が建ち並ぶビジネスの中枢でありながら、水と緑が多い癒しスポットでもあります。「こども本の森 中之島」、「国立国際美術館」、「大阪中之島美術館」、「大阪市立東洋陶磁美術館」などの屋内文化・芸術施設も多く、梅雨時期のおでかけにもおすすめです。
今回は、芸術と文化の中心地でもある中之島で体験した「食×アート」の世界をご紹介したいと思います。

「大阪市立東洋陶磁美術館」×「café KITONARI」

大阪市立東洋陶磁美術館

階段を上り、展覧会場へ向かう。

大阪市立東洋陶磁美術館

多くの観光客で賑わう入口。

2024年4月にリニューアルオープンしたばかりの「大阪市立東洋陶磁美術館」は、エントランスがとても特徴的です。ガラスに囲まれた空間に突然現れるコンクリートの曲面と階段は、まるで巨大なアート作品のよう。

café KITONARI

「café KITONARI」。エントランス同様、曲面のコンクリート壁が印象的。

café KITONARI

窓際の席から堂島川を眺める。

美術館に併設されたカフェ「café KITONARI」も、4月にオープンしたばかり。全面ガラス張りの店内からは、「大阪市中央公会堂」や堂島川を見ることができ、ロケーションは抜群です。ほとんどが窓に面した席なので、景色を存分に楽しむことができます。

café KITONARI

「飛青磁花生(とびせいじはないけ)」(900円)。

café KITONARI

モチーフとなった国宝「飛青磁花生(とびせいじはないけ)」。

話題になっているのは、国宝や重要文化財指定の収蔵品をモチーフにしたドリンクやスイーツです。美術館を代表する国宝「飛青磁花生(とびせいじはないけ)」は、“飛青磁”のグリーンを抹茶ラテで表現し、“鉄斑”はチョコレートを凍らせて、グラスにデコレーションしているそう。試しにストローでこすってみましたが、まったくとれませんでした。スイーツにするなら、ミントアイスや抹茶チョコレートケーキかなぁと予想していたので、「ドリンク」という発想に脱帽です。

café KITONARI

「紫紅釉盆」(1,000円)をモチーフにしたドリンク。

café KITONARI

「紫紅釉盆」。

「紫紅釉盆(しこうゆうぼん)」は、鮮やかな天青色釉と紫紅釉を、バタフライピーティーとレモンシロップ、パイナップル、ライチジュースで表現しています。涼し気な色とさっぱりとした味が今からの季節にぴったり! 一気にごくごく飲めちゃいます。

café KITONARI

「白磁刻花(はくじこっか)」をモチーフにしたデザート(1000円)。

café KITONARI

バブルが大きくなっていく瞬間。

café KITONARI

指でバブルを割ってからいただく。

café KITONARI

モチーフとなった「白磁刻花」。

もっとも驚いたのが、「白磁刻花(はくじこっか)」。パンナコッタの上に生クリームとシロップを重ね、そこに定員さんがショットガンのようなもので、バブルをつくります。見た目はまるで白熱球。指で突いて、割ってからいただきます。バブルはお願いすれば何度でも作ってもらえるそう。遊び心のある一品で、盛り上がること間違いなしです! 動画で撮るべきだったな、とちょっとだけ後悔しました。

♦大阪市立東洋陶磁美術館
住所:大阪府大阪市北区中之島1-1-26
電話:06-6223-0055
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆café KITONARI
電話:070-3316-7416
営業時間:9:30~17:00(LO16:30)
休店日:美術館の休館日に準ずる

「大阪市立東洋陶磁美術館」公式HPはこちら

「大阪中之島美術館」×リーガロイヤルホテル「セラーバー」

大阪中之島美術館

宇宙服を着た猫のモニュメントが目印。

「大阪中之島美術館」は、2022年に開館した比較的新しい美術館です。広場に立つヤノベケンジ氏が制作した「SHIP‘S CAT」がアイコンとして強い存在感を放っています。私が訪れたGWは、「モネ 連作の情景展」が開催中でした。2024年5月6日で終了し、2024年8月18日まで「没後30年 木下佳通代」が開催中です。

リーガロイヤルホテル

「睡蓮~初夏の彩り~」(右)と「睡蓮~早春の水庭~」(左)(各2,530円)

モチーフとなったモネの「睡蓮」

宿泊したリーガロイヤルホテル(大阪)では、ホテル内のレストランやバーなど6店舗で「モネ 連作の情景フェア」が開催されていました。私が利用したのは、地下2階にある「セラーバー」。店内にはピアノの音が心地よく流れ、英国調の重厚感ある落ち着いた空間が広がっています。モネの代表作「睡蓮」から着想を得たカクテルは、池に浮かぶ睡蓮の再現性の高さにびっくり! 私はお酒が弱いので、「アルコールを薄めでお願いします。」とリクエストしたのですが、快く引き受けてくださり、「アルコールの強さは大丈夫でしたか? 氷をいれたお水をご用意いたしましょうか?」と最後まで気遣っていただきました。見た目も美しく、まさに「飲むアート」といったカクテルです。



◆大阪中之島美術館
住所:大阪府大阪市北区中之島4-3-1
電話:06-6479-0550
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆リーガロイヤルホテル(大阪)
住所:大阪府大阪市北区中之島5丁目3-68

「大阪中之島美術館」公式HPはこちら
「リーガロイヤルホテル(大阪)」公式HPはこちら

「国立国際美術館」×「CAFÉ&LOBBY隠::IN」

国立国際美術館

アメリカの建築家のシーザー・ペリ氏が設計。

「国立国際美術館」は、世界的に見ても珍しい完全地下型の美術館です。ユニークな外観は、竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージしているそう。6月4日からは、特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」が始まります。館内にある「CAFÉ&LOBBY隠::IN」は、阪本町(さかもとちょう)にある「ビストロ 隠」のシェフ・隠岐岳輝氏が手掛けるカフェ&レストランで、6月4日プレオープン予定です。

CAFÉ&LOBBY隠::IN

メインのタコスは、控えめな辛さ。つけあわせには、ワカモレディップにナチョス、ピクルスが添えられている。

CAFÉ&LOBBY隠::IN

ケーキにはスカルのピックが。ミックスジュースはお好みでメキシカンスパイスをかけると、よりエスニック気分を味わえる。

改装休業前の「CAFÉ&LOBBY隠::IN」で、5月6日まで開催されていた「古代メキシコ展」のコラボメニュー「古代メキシコプレート」をいただきました。特においしかったのが伝統料理である具沢山のコーンスープ「ポソレ」。牛肉や野菜がたくさん入っていて、コーンスープというよりテールスープに近いリッチなお味でした。リニューアルオープン後の「CAFÉ&LOBBY隠::IN」の姿が楽しみです。

◆国立国際美術館
住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-55
電話:06-6447-4680
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆CAFE&LOBBY 隠::IN
営業時間:11:00~23:00
※6月4日プレオープン予定

●梅津庸一 クリスタルパレス
会期:2024年6月4日~2024年10月6日

「国立国際美術館」公式HPはこちら

おわりに

「中之島公園」内のバラ園から高層ビルを望む。

「中之島公園」内のバラ園から高層ビルを望む。

食を通してアートを楽しむことで、敷居が高いイメージの芸術作品がなんだか身近に感じられたような気がします。海外の美術品とのコラボフードでは、他国の文化をより深く知ることができるのも魅力です。雨の日でも楽しめますので、ぜひお近くの美術館などをチェックしてみてください。

Related Tag

#大阪 #中之島 #美術館 #大阪グルメ #アート旅

Author

トレンド旅 おんり

トレンド旅トレンド旅

おんり

長崎市在住。グルメ、アート、パワースポット、日本文化と広く浅くいろんなことに興味があり、好奇心の赴くままに出かけます。直感と自分のアンテナを頼りに、トレンドの、またはトレンドの一歩先を行く旅をお届けします。

Articles

トレンド旅 おんり

【長崎在住ライター夏のイチオシ!】川棚町でローカルでディープなドライブ旅

トレンド旅 おんり

5月5日は、ドライブの日! 高級オープンカーでリッチな旅へ【沖縄・那覇】

トレンド旅 おんり

【奄美大島】食べ物だけじゃない! 身も心も発酵する3泊4日のウェルネスツアー

New articles

- 新着記事 -

【兵庫】洋食界を牽引してきた港町・神戸の、地域プロデューサーおすすめフレンチ4選
  • NEW

兵庫県

2024.07.13

【兵庫】洋食界を牽引してきた港町・神戸の、地域プロデューサーおすすめフレンチ4選

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

「なぜ山口市が?」に答えます。観光コンベンション協会に聞く山口市が世界に見つかった理由
  • NEW

山口県

2024.07.12

「なぜ山口市が?」に答えます。観光コンベンション協会に聞く山口市が世界に見つかった理由

編集部 ホソブチ

ホソブチ

編集部

【石川県】小松の人が紡いできた町人文化で“和”に触れるおとな旅
  • NEW

石川県

2024.07.09

【石川県】小松の人が紡いできた町人文化で“和”に触れるおとな旅

お酒旅 あやっこ

あやっこ

お酒旅

【静岡】ひんやりスポットから浜松の歴史・文化を知る。地元在住ライターおすすめの夏旅
  • NEW

静岡県

2024.07.07

【静岡】ひんやりスポットから浜松の歴史・文化を知る。地元在住ライターおすすめの夏旅

大人の社会科見学旅 さっか

さっか

大人の社会科見学旅

【旅色スタッフおすすめ】「TheMana Village」で女子旅の理想が詰まった最高のステイ体験を

高知県

2024.07.05

【旅色スタッフおすすめ】「TheMana Village」で女子旅の理想が詰まった最高のステイ体験を

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【長崎在住ライター夏のイチオシ!】川棚町でローカルでディープなドライブ旅

長崎県

2024.07.04

【長崎在住ライター夏のイチオシ!】川棚町でローカルでディープなドライブ旅

トレンド旅 おんり

おんり

トレンド旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ

お酒旅 あやっこ

お酒旅お酒旅

あやっこ

大人の社会科見学旅 さっか

大人の社会科見学旅大人の社会科見学旅

さっか

トレンド旅 おんり

トレンド旅トレンド旅

おんり

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

歴史旅 長月あき

歴史旅歴史旅

長月あき

編集部 シラタ

編集部

シラタ