地元民が推す! 那覇空港で買える現地限定の沖縄土産2024

沖縄県

2024.05.03

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
地元民が推す! 那覇空港で買える現地限定の沖縄土産2024

定番の味もいいけれど、時には冒険してみたいときがあります。お土産選びもしかり。 「そんなのあったんだ~」と周囲が羨む、ひと味違う沖縄限定のお土産を、現地の人に教えてもらいました。しかもすべて那覇空港で買えます。那覇空港のどこで買えるかも解説しています。

目次

閉じる

オハコルテの「ヒラミーレモンケーキ」1個270円

マルタマの「タンナファクルー」1袋450円

島らっきょうなど沖縄ならではの食材

ぐしけんの「なかよしパン ハーフ」210円

くがに菓子本店「くがにちんすこう(プレーン)」10個入り648円

黄金茶屋の「いもぽき」1,960円

お土産は“旅の総括”

オハコルテの「ヒラミーレモンケーキ」1個270円

1つから購入できるのは実店舗のみ

フルーツとバタークリームたっぷりの「旅するタルトサンド」(4個入り 1,274円)もおすすめ

教えてくれたのは……

県内でも手土産として人気の品です。「ヒラミーレモン」とは、沖縄の言葉で「シークヮーサー」のこと。シークヮーサーの酸味が効いているアイシングが特徴的なレモンケーキで、シャリッとした食感が心地よく、口に入れるとふんわり香るんです。爽やかな甘さは暑い沖縄で喜ばれます。それから、このかわいいフォルムとおしゃれなパッケージで女性に人気ですね。「これが沖縄のお土産!?」と驚かれることも多いのですが、そこで「ヒラミーレモンっていうのは実はシークヮーサーのことで~」と説明するところまでがセットです。

那覇空港で買えるのは……

[oHacorté](オハコルテ) 那覇空港店
住所/那覇空港 旅客ターミナルビル2F 国際線エリア
電話/098-840-1276
時間/8:30~20:00
定休日/不定休

oHacorté

沖縄県那覇市泉崎1丁目4-10 2F

oHacorté

マルタマの「タンナファクルー」1袋450円

個包装ではないが、1袋11枚入りなのでバラマキ菓子としても便利

裏面には商品名の由来が。カロリーは控えめ

このサイズでなかなかの食べ応え

教えてくれたのは……

沖縄県民なら誰でも子どもの頃から食べている、昔ながらのおやつです。沖縄県産のサトウキビからできる黒糖、小麦粉、卵などを使った素朴な焼き菓子で、黒糖の風味、むっちりとした独特の食感には牛乳がぴったり! というか食べていると口から水分が奪われるので(笑)、飲み物は必須ですが、あと引くおいしさです。

那覇空港で買えるのは……

那覇空港わしたショップ(那覇空港国内線ターミナルビル2F)

島らっきょうなど沖縄ならではの食材

時期にもよりますが、ひと袋に450円~ほど

このような形で売られています

教えてくれたのは……

沖縄県ならではの島らっきょうは、そこまで数がないんですが、空港で売っていることもあります。常温で持って帰れるのでお土産にぴったり。洗って味噌を付けてそのまま食べてもいいですし、炒めてもよいですし、使い勝手のよい野菜なんですよ。そして食べるだけで沖縄を感じてもらえると思います。ほかにも海ぶどうなど、沖縄ならではの食材は県外ではなかなか手に入らないので、おすすめです。

那覇空港で買えるのは……

那覇空港わしたショップ(那覇空港国内線ターミナルビル2F)

ぐしけんの「なかよしパン ハーフ」210円

ほかにもピーナツクリームやココアクリームを挟んだ味も

ゼブラパン(220円)も人気のご当地パン

教えてくれたのは……

沖縄のご当地パンです。味も好きですし、一つでお腹がいっぱいになるボリューム感もいいんです。ふんわり柔らかなココア風味のパンに、バニラ風味のクリームがサンドされていて、そこまで甘くないので一人でぺろりと食べられます。本当はこの倍のサイズの「なかよしパン」が基本のサイズで、それも一人でぺろりです(笑)。あと、オキコパン「ゼブラパン」もおすすめ。シマウマのように層になったパンにピーナッツクリームが挟んであって、ボリュームあるんです。

那覇空港で買えるのは……

ローソン那覇空港店(那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F)

くがに菓子本店「くがにちんすこう(プレーン)」10個入り648円

箱も華やかで、個包装なので配りやすい

教えてくれたのは……

ちんすこうといえば、親指くらいのサイズで少し平べったくギザギザしたあの形がおなじみですが、これはクッキーのような丸型。ちんすこうはもともと琉球王国時代の菓子が原型で、当時は丸型だったと言われています。それを模した形は珍しいので、まず「おや!?」と思ってもらえます。さらに、食感はほろほろと柔らかく軽やかで、きめ細やかな生地の口溶けは粉雪のよう。小麦が香ばしく香り、甘さは控えめなのであと引くおいしさです。

那覇空港で買えるのは……

エアーショップ琉球(那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F)

黄金茶屋の「いもぽき」1,960円

1袋に3本入り

一箱に6袋(計18本)入り

教えてくれたのは……

さつまいもの仲間の黄金芋(おうごんいも)を皮まで丸ごと入れた焼き菓子。食感はビスケットのようで、少し歯ごたえがありますが、なんといっても特徴は黄金芋の風味。カリカリなのに、あんなに芋の風味がすることあるんでしょうか(いや、あったんです)。パッケージは高級感があり、お酒にも合いそうな味なので、大人の諸先輩におすすめです。

お土産は“旅の総括”

「お土産選びはセンスの見せどころ。何を選ぶかは、その旅がどんな旅だったかを象徴するとともに、自分がどんな人間なのかも提示する……」と考え過ぎて、お土産売り場で固まることがあります。そんな状況を打破してくれるのが「現地の人のおすすめ」です。何度も食べたことがあるでしょうから、間違いはありません。なにはともあれ、まずは沖縄に行かなくてはお土産は買えません。せっかく行くならば、『旅色』の沖縄・那覇特集を参考にして、旅行を楽しんでください。

月刊旅色2024年5月号

月刊旅色2024年5月号

沖縄県那覇特集はこちらから

Related Tag

#お土産 #沖縄県 #那覇空港 #沖縄限定

Author

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ

『月刊旅色』副編集長。写真家・浅田政志さんの連載「宿旅」を担当して痛感したのは、全国各地にいい宿がたくさんあるということ。趣味は「温泉石鹸」集め。名物・お土産探しが大好きですが、下戸なので銘酒やお酒との相性はちんぷんかんぷんです。

Articles

編集部 ホソブチ

今一番アツい交差点はここ! 原宿「ハラカド」で最先端カルチャーを浴びる

編集部 ホソブチ

“スタッフが魅力”のホテルサンパレス球陽館に聞く、覚えられるホテルの秘訣

編集部 ホソブチ

[4/16追加]渋谷の穴場は“朝”! 気分があがる渋谷の朝食2024

New articles

- 新着記事 -

【長野】 「松本はしごマップ」でお得に楽しむ! 松本ツウの筆者おすすめ、雨の日でも楽しめる屋内施設8つ
  • NEW

長野県

2024.06.16

【長野】 「松本はしごマップ」でお得に楽しむ! 松本ツウの筆者おすすめ、雨の日でも楽しめる屋内施設8つ

ワーケーション旅 &ヨシカ

&ヨシカ

ワーケーション旅

変わったこと、変わらないこと。今の神戸の楽しみ方を、観光局に聞きました
  • NEW

兵庫県

2024.06.13

変わったこと、変わらないこと。今の神戸の楽しみ方を、観光局に聞きました

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【結果発表】旅色×川越市「#小江戸川越春夏秋冬の景色」フォトコンテスト
  • NEW

埼玉県

2024.06.12

【結果発表】旅色×川越市「#小江戸川越春夏秋冬の景色」フォトコンテスト

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【倉方俊輔の建築旅】神戸・北野エリアに集う7つの宗教建築を巡る
  • NEW

兵庫県

2024.06.11

【倉方俊輔の建築旅】神戸・北野エリアに集う7つの宗教建築を巡る

建築史家 倉方俊輔

倉方俊輔

建築史家

【山梨観光】高速道路からタイムスリップ!? 中央自動車道・釈迦堂PA発「縄文ロマン旅」
  • NEW

山梨県

2024.06.10

【山梨観光】高速道路からタイムスリップ!? 中央自動車道・釈迦堂PA発「縄文ロマン旅」

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

みっちゃん

甲信&ドライブ旅

大阪・中之島で楽しむ「食×アート」の旅

大阪府

2024.06.08

大阪・中之島で楽しむ「食×アート」の旅

トレンド旅 おんり

おんり

トレンド旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

LIKESレポーター ERI

LIKESレポーターLIKESレポーター

ERI

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

建築史家 倉方俊輔

建築史家

倉方俊輔

甲信&ドライブ旅 みっちゃん

甲信&ドライブ旅甲信&ドライブ旅

みっちゃん

トレンド旅 おんり

トレンド旅トレンド旅

おんり

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

岡山旅 MAYU

岡山旅岡山旅

MAYU